まとめだかニュース速報@

あくまで、当サイトはTwitter、2ch情報 及び YouTube動画や出典先の記事の転載です。※当然、出典先(動画、画像など)の質問はお答えできません。※コメント集はネットの反応(2chコメントなど) 誹謗中傷の意図等はありません。※ただし、ファンが多くいることで成り立っている芸能界、有名人等は話題になりやすいため、本人の申し出であれば、記事の削除対応等を行う。※メッセージコメントは内容によりスクショの上 削除通報

    タグ:#絶賛


    森保 一(もりやす はじめ、1968年8月23日 - )は、日本の元サッカー選手(MF)、指導者(JFA 公認S級コーチ)。静岡県掛川市で生まれ、長崎県長崎市育ち。元サッカー日本代表。日本代表監督。 静岡県掛川市で生まれたが、父親が造船関係者だったため、幼少期から名古屋市、横須賀市、佐賀県唐津市と各…
    38キロバイト (3,764 語) - 2022年11月24日 (木) 02:08

    1 フォーエバー ★ :2022/11/24(木) 08:53:27.66ID:AHN2EXM19
    11/24(木) 5:56配信

    東スポWEB
    英メディアは森保監督を絶賛した

     カタールW杯1次リーグ初戦(23日)で、強豪ドイツ代表に歴史的逆転勝ちを果たした日本代表の森保一監督の知性が絶賛されている。

    【写真】好セーブを連発した権田

     下馬評では圧倒的不利だったドイツを2―1で下した日本代表について、英「デーリー・メール」は「史上最大級の逆転劇」と大々的に報じた。その中で森保監督について言及。「ドイツに圧勝した立役者は、世界のサッカー界で最も頭のいい人物の一人として知られている。シャープな身なりの森保監督はトレードマークのダークスーツでタッチラインを徘徊し、選手に指示を出す姿がよく見られる」と絶賛。「サッカー選手としてのキャリアをスタートさせた22歳のときにマンチェスター・ユナイテッドのトライアルを受けたことがある。しかし当時のファーガソン監督をはじめとするコーチングスタッフの印象に残らなかったため、クラブからの契約オファーはなかった」などと、英国とのつながりを伝えた。

     さらに、ドーハの悲劇についても詳報。「54歳の彼にとって、ドーハは彼の国際的な選手キャリアの中で最悪の瞬間のひとつを経験した場所であるため、この勝利はより甘美なものとなっただろう。サウジアラビアに続き、カタール大会で2つ目の衝撃的な結果を出したことで、森保監督は選手たちと祝杯をあげ、その試合のことは忘れ去られた」と、悔しい記憶がうれしい結果に変えられたと伝えている。

     今後の快進撃次第では、森保監督の名前がさらに世界に広まりそうだ。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/5de16fef6c69306b46f3716f60f52dcf56a718c9


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)
    ?pri=l

    【森保監督は「世界のサッカー界で最も頭のいい監督」英メディア絶賛【&最悪な監督・動画💦】】の続きを読む


    フワちゃん(本名:不破 遥香〈ふわ はるか〉、11月26日 - 、年齢非公表)は、日本のお笑いタレント、ラジオパーソナリティ、YouTuber、歌手。芸能事務所はワタナベエンターテインメントを経て、現在は無所属(フリーランス)。 東京都八王子市出身。身長161cm。弟が2人いる。自身の性格について…
    46キロバイト (6,582 語) - 2022年10月30日 (日) 12:16

    1 jinjin ★ :2022/10/30(日) 23:00:48.34ID:MPAv6ZDJ9
    フワちゃんのプロレスデビュー戦を『行列のできる相談所』で放送 ネット絶賛「泣いた」「格好いい」「次の試合も楽しみ」


    ユーチューバーでタレント・フワちゃんが30日放送の日本テレビ「行列のできる相談所」(日曜後9・00)に出演。
    約5か月間に及ぶプロレスデビューまでの道のりが明らかになった。


    これまでも「行列」メンバーによって行われたチャレンジ企画。
    フワちゃんは「私もやりたい企画がある!私って(ブルーザー・)ブロディに似てるんだって。コメントでも“プロレスっぽい”ってよく言われるの」と、チャレンジに至った理由を説明した。


    その後は、女子プロレス「スターダム」のもとで、約5か月間に及ぶ厳しいトレーニングを続けたフワちゃん。
    最初は付いていくのにやっとだったが、ドロップキックの練習では他の選手から「めっちゃキレイ!」と言われるなど、ポテンシャルの高さを見せつけた。

    そして、今月23日、東京・立川立飛大会にタッグマッチで華々しくデビュー。
    葉月とタッグを組み、妃南&ワンダーオ*ターダム王者・上谷沙弥組と対戦した。


    試合は相手から何度も蹴りを入れられながらも、客席からの手拍子を力に変えて立ち上がった。
    「もっと来いよ」と煽られるシーンもあったが、その中で練習してきたドロップキックやブレーンバスターを決めてファンを沸かせた。
    その後もフォールで抑え込まれるもブリッジで回避し、何度も立ちあがった。しかし、最後は上谷のファイヤーバード・スプラッシュに屈して、プロレスデビュー戦は黒星となった。


    試合後のマイクで、フワちゃんは「いやー、やられた。負けた、負けた。みなさんありがとうございました。頭も首も肩も腰も痛いし、ネイルの先まで痛いくらい」と、悔しさを爆発。

    「でも、一番最初に思ったことが“楽しかった”ってこと!ヤバいよね、プロレス大好きです。あと、自分の必殺技もほしい!」と次戦に向けて闘志を燃やすと、会場からは割れんばかりの拍手が送られた。


    中継を見た武藤敬司は「素晴らしい。デビュー戦じゃないみたい。10年選手のようなね、本気でプロレスやってますよね」と絶賛。

    業界きってのプロレス通の古坂大魔王も「あれだけ心をつかんで。正直、歴史に残るような試合だったと思います」と拍手していた。また、実況を務めた「くりぃむしちゅー」の有田哲平は「すごいじゃん!最後のマイク、グッと来たよ。コスチュームも似合ってるし、よかったよ。きょうは合格です!」と、最大の賛辞を送った。


    ツイッターでも「フワちゃん」がトレンド入りするなど、大きな反響が。
    「泣いた」「本当に格好いい」「魅せ方最高」「先輩選手とも素敵な関係性で素敵すぎた」「想像を遥かに上回る素晴らしい試合だった」「フワちゃんの試合観て勇気もらったよ!」「やっぱりプロレスって最高!」「次の試合も楽しみにしてます」と絶賛する声が相次いでいた。

    番組終了後、フワちゃんがツイッターを更新し「これでみんなから褒められる一週間はおしまい!明日からまた健気に頑張ろう!」と投稿していた。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/ef4679e63822f06e1ab06713b384269eda4b3462

    【【動画】フワちゃん、プロレスデビューにネット絶賛と感動の嵐?!「泣いた」】の続きを読む


    大谷徹とバドミントン選手の母を持つ、スポーツマンの両親の家に、三人兄弟の末っ子として生まれる(長男は社会人野球選手でトヨタ自動車東日本硬式野球部所属の大谷龍太)。 翔平という名前は、父が地元の奥州平泉にゆかりのある源義経にちなんで、義経の戦うと飛ぶイメージから「」の字を用い、平泉から「」を取って名付けられた。…
    229キロバイト (30,785 語) - 2022年10月6日 (木) 19:11

    1 ネギうどん ★ :2022/10/07(金) 17:46:10.18ID:CAP_USER9
    投打ダブル規定到達、前日の死球で注目浴びたシーンとは

     米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は5日(日本時間6日)、敵地アスレチックス戦に「3番・投手兼DH」で投打同時出場。今季最終戦で規定投球回に到達し、規定打席と合わせたダブル規定到達を果たした。前日には右腕に死球を受けて心配されたが、一塁ベースで敵選手と笑顔で声を掛け合っていた姿がファンの間で話題に。米投球分析家はその内容を“解読”していたが、米メディアも「面白い脅し」「楽しそうだ」などと紹介していた。

    【動画】「あれは面白かった。ショウヘイは最高だ」 いたずらっぽい笑みの大谷翔平、絶賛された一塁*ウンとの会話シーン

     話題になったのは4日(同5日)のアスレチックス戦。3回の打席で右上腕に死球を受け、大谷はその場にうずくまった。史上初のダブル規定到達をかけた先発登板を翌日に控えているとあり、心配された。それでも一塁に歩いていくと、待っていた一塁手セス・ブラウンに何か声をかけ、いたずらっぽい笑みを浮かべた。ブラウンも何か言葉を返し、肩を抱いた。なんとも心温まるシーンだった。

     ツイッター上では、日本人にも「ピッチングニンジャ」の愛称で知られる米投球分析家ロブ・フリードマン氏が内容を“解析”。映像に字幕をつけた。それによると、大谷は「Tomorrow(明日な)」と言い、ブラウンは「Don’t do that to me(俺にはやめてくれ!)」と返したと分析。大谷が“君にぶつけて、この仕返しをするよ”という意味のジョークを投げかけたとみていた。

     米ファンからも「彼を愛さずにいるなんて不可能だよ」「どんな時も一流だ!」などと反響が集まっていたこの場面。米全国紙「USAトゥデー」のスポーツとエンタメの専門サイト「フォー・ザ・ウィン」も「ショウヘイ・オオタニがアスレチックスの一塁手、セス・ブラウンが死球後に“面白い”脅しを仕掛けた」と見出しを打って報じた。

     記事では「オオタニはブラウンに対して『明日な』と言った。もちろんこれは冗談で、ブラウンも楽しそうだった。「俺に当てるなよ!」って感じで」「あれは面白かった。ショウヘイは最高だ」などと、大谷のやりとりを絶賛していた。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/f570c3711626e51836f552d3d28ba911abf4b779

    【【動画】大谷翔平、死球直後に敵を“脅した”ジョーク 解読され米全国紙も絶賛「彼は最高だ」】の続きを読む


    葉月 里緒奈(はづき りおな、1975年7月11日 - )は、日本の女優である。芸名は2004年以前、「葉月 里緒菜(読み同じ)」の表記を用いていた。 東京都出身、元フライングボックス所属。現在はフリーランスで活動。 ウィリアム・フレムド高校卒業。親の仕事の関係で、10歳から高校2年生までをアメリ…
    11キロバイト (1,343 語) - 2022年7月7日 (木) 13:04
    【芸能】葉月里緒奈、47歳の今「昔と雰囲気違う」「お美しい」と絶賛!17歳娘撮影の全身ショットも [フォーエバー★]

    1 フォーエバー ★ :2022/09/19(月) 12:31:56.27ID:CAP_USER9
    9/19(月) 9:45配信

    スポーツ報知
    葉月里緒奈のインスタグラム(@riona_hazuki)より

     女優の葉月里緒奈(47)が19日までに自身のインスタグラムを更新し、美容室を訪れたことを報告した。

    【写真】永遠に美しい!スタイル抜群全身ショット

     「月一メンテナンス」で巻き髪にヘアセットし「ちょっとフェミニンに」したそう。肩下まであるロングヘアはきれいに巻かれ、華やかな印象だ。

     また、別の場所で撮影した全身ショットは「#jkに撮ってもらった1枚」。17歳の長女が撮影したと明かし、「#何見て笑ってんだか」「#かなり楽しそう」とうれしそうに振り返った。

     47歳の現在の美貌に、ファンは「雰囲気変わって、また素敵です」「昔と雰囲気が違うね」「綺麗な人はずっと綺麗」「本当にお美しいです」とうっとりしていた。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/9589ad1b17ca0cead3b458b516e79a6a31635840


    (出典 hochi.news)

    【葉月里緒奈、47歳の今「昔と雰囲気違う」「お美しい」と絶賛!17歳娘撮影の全身ショット❓❓】の続きを読む

    このページのトップヘ