まとめだかニュース速報@

あくまで、当サイトはTwitter、2ch情報 及び YouTube動画や出典先の記事の転載です。※当然、出典先(動画、画像など)の質問はお答えできません。※コメント集はネットの反応(2chコメントなど) 誹謗中傷の意図等はありません。※ただし、ファンが多くいることで成り立っている芸能界、有名人等は話題になりやすいため、本人の申し出であれば、記事の削除対応等を行う。※記事へのコメントは内容によりスクショの上 削除通報する。

    カテゴリ:サッカー > 三笘薫


    三笘 (みとま かおる、1997年5月20日 - )は、大分県生まれ神奈川県川崎市宮前区出身のプロサッカー選手。プレミアリーグ・ブライトン・アンド・ホーヴ・アルビオンFC所属。ポジションはMF/FW。日本代表 兄の影響でサッカーを始める。所属する小学校のグラウンドで活動するクラブさぎぬまSCでプレ…
    45キロバイト (5,403 語) - 2023年1月31日 (火) 03:20

    1 久太郎 ★ :2023/01/31(火) 10:09:04.56ID:PKVOIXM19
     ◇FA杯4回戦 ブライトン2-1リバプール(2023年1月29日)

     イングランド・プレミアリーグのブライトンに所属する日本代表MF三笘薫(25)が29日、リバプールとのFA杯4回戦で超絶スーパーゴールを決めた。1―1の試合終了間際、右足だけの“ダブルタッチ”から右足で決勝弾。チームを16強へ導いた。この試合の前にはクラブが移籍金を5000万ポンド(約80億2570万円)に設定したことも判明。その価値を証明する芸術弾で、世界屈指のドリブラーはいよいよ別次元に突入した。

     三笘が世界屈指の名門相手に、衝撃の一発を決めた。1―1の後半アディショナルタイム。左クロスを右足アウトの絶妙なトラップで浮かせると、ボールをバウンドさせることなく、再び右足のキックフェイント。飛び込んできた相手DFをかわすと、最後は右足アウトでゴールネットに突き刺した。

     「キックフェイントを入れたら(相手が)跳ぶな、というのは分かっていた。あとはコントロールだけに集中した。落ち着いて決められた」。そう振り返った芸術弾は、公式戦2戦連発となる今季6ゴール目。決めた瞬間にホームのスタンドは総立ちとなり、三笘は両手を広げ自軍ベンチへダッシュし、喜びを爆発させた。

     チームを16強へと導く劇的な決勝弾を「状況的には今までで一番、うれしいゴール」と振り返った。このスーパーゴールには、7戦連続で先発起用するデゼルビ監督も「ファンタスティックなゴールだ」と舌を巻き、敵将のクロップ監督も「三笘は本当に素晴らしい」と賛辞を贈った。さらに「Mitoma」は日本時間午前2時にツイッターの世界トレンド1位を記録。文字通り世界を席巻する一発となった。

     25日には地元メディアに「決勝ゴールを決められれば」と宣言しており、有言実行の一発。直近6試合で4ゴール1アシストと大暴れが続く。リーグ戦では2週連続ベストイレブンに選出されるなど、無双状態だ。当然、評価もうなぎ上りで、ブライトン関係者によると、クラブは三笘の移籍金を5000万ポンドに設定。それ以下では移籍を認めない方針という。

     移籍金の日本人過去最高は、元日本代表MF中島翔哉(28)がポルティモネンセからアルドハイル(カタール)に移籍した際の約43億円とされる。一気に約2倍近くに更新する勢い。約4億円の移籍金で川崎Fから移籍した男の価値は、今後の活躍次第でさらに上がる可能性もある。

     まだプロ入り4年目。思い描いた以上の成長曲線にも見えるが、三笘本人は「いや、軌道通りですね、完全に」と平然と言ってのけた。「点を取っているだけ。他はそんなに良くない。まだまだビッグクラブの選手には足りない」。W杯カタール大会では“日本のジョーカー”と呼ばれた男は今、キングの座に近づこうとしている。

     ≪払えるのはメガクラブのみ?≫ブライトンが三笘に設定した約80億円の移籍金を払えるのは世界でも指折りのメガクラブのみとみられる。同じプレミアでは既に興味を報じられたアーセナルやリバプールに加え、トットナム、チェルシー、マンチェスターU、マンチェスターCなど上位。他国ではドイツ1部のBミュンヘン、スペイン1部のレアル・マドリード、フランス1部パリSGなどが候補に挙がる。なお、欧州主要リーグの移籍期間は1月31日で閉じられるため、次の移籍はシーズン終了後の夏以降となる。

     ▽市場価値 選手が契約期間中に他クラブへ移籍する際に払われる移籍金の目安。移籍情報サイト「トランスファーマーケット」などが独自に算出している。実績がベースとなるが、若く可能性を秘めた選手ほど高くなる傾向。そのため24歳のフランス代表FWエムバペが最高額の約252億円、35歳のアルゼンチン代表FWメッシは約70億円と、昨年のW杯決勝で対戦したスター選手でも現時点で大きな差がある。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/25e929dff919865134c4a65e6f194efc7ad56140

    【【動画】三笘薫 80億円の価値証明!空中WタッチV弾 ブライトンが移籍金に設定❓❗】の続きを読む


    三笘 (みとま かおる、1997年5月20日 - )は、大分県生まれ神奈川県川崎市宮前区出身のプロサッカー選手。プレミアリーグ・ブライトン・アンド・ホーヴ・アルビオンFC所属。ポジションはMF、FW。日本代表 兄の影響でサッカーを始める。所属する小学校のグラウンドで活動するクラブさぎぬまSCでプレ…
    45キロバイト (5,416 語) - 2023年1月29日 (日) 15:59

    1 久太郎 ★ :2023/01/30(月) 01:53:16.44ID:VwtDPqJb9
    FAカップ4回戦が29日に行われ、ブライトンとリヴァプールが対戦した。

     公式戦4戦負けなし、現在プレミアリーグでは暫定6位と好調をキープしているブライトンが、FAカップ4回戦で昨シーズンの王者と対戦する。今季苦しんでいるリヴァプールは、直近の公式戦5試合を見ても1勝2分2敗となかなか勝ち切れていない。プレミアリーグでの順位も暫定ながら9位となっている。両クラブは14日に行われたプレミアリーグ第20節でも対戦しており、当時はブライトンが3-0と完勝していた。リヴァプールにとってはリベンジを狙う一戦となる。

     ブライトンは直近のプレミアリーグ第21節レスター戦からスターティングメンバーを4名変更。三笘薫は公式戦7試合連続のスタメン出場を飾っている。一方、リヴァプールは直近のプレミアリーグ第21節チェルシー戦から1名を入れ替え。ジェイムズ・ミルナーに代わって、右サイドバックにトレント・アレクサンダー・アーノルドが入った。

     試合立ち上がりにリヴァプールがチャンスを作る。敵陣中央で前を向いたナビ・ケイタからのパスを受けたモハメド・サラーがフィニッシュまで持ち込んだものの、シュートはDFに阻まれる。こぼれ球をサラーが右足で狙ったが、ここはカバーに入ったDFに阻まれた。対するブライトンは15分、ソリー・マーチがペナルティエリア右を縦に突破し、マイナスへ折り返すと、フリーになっていたエヴァン・ファーガソンが右足で狙う。ゴール左隅を狙ったシュートはカバーに入ったA・アーノルドにクリアされている。

     22分には左サイドでボールを持った三笘がファーガソンとのワンツーからシュートを狙うも、GKの正面へ。25分にはリヴァプールにビッグチャンスが到来。ハーヴェイ・エリオットが敵陣中央で前を向くと、スルーパスにサラーが反応。GKと1対1のチャンスとなったが、ファーサイドを狙ったシュートはポスト右に外れてしまった。

     徐々にリヴァプールがチャンスの数を増やしていくと、31分に試合が動く。自陣でルーズボールを拾ったケイタが右サイドに繋ぐと、サラーが持ち前のスピードを活かしてボールを持ち運ぶ。内側を駆け上がってきたエリオットにボールが渡ると、GKとの1対1を冷静に仕留めた。エリオットのFAカップ2試合連続ゴールで、リヴァプールが先手を取っている。

     1点ビハインドとなったブライトンも即座に反撃へ。左コーナーキックを獲得したところからショートコーナーで繋ぎ、タイミングをずらしてクロスボールを送るも、ペナルティエリア内で弾き返される。しかし、このこぼれ球にタリク・ランプティが反応。右足で低い弾道のシュートを放つと、この一撃がルイス・ダンクに当たってゴールに吸い込まれる。失点から10分足らずでブライトンが試合を振り出しに戻し、ハーフタイムに突入した。

     後半に入ると三笘のドリブルからブライトンにチャンスが生まれる。ペナルティエリア左でボールを受けると、緩急を活かしたドリブルで左の深い位置まで侵入。クロスボールが跳ね返されたところをパスカル・グロスが右足で合わせたものの、シュートは枠の外へ。71分には再び三笘が好機を演出。背後からのロングフィードで左サイドを抜け出すと、右足アウトサイドで低いクロスボールを供給。走り込んだマーチがダイレクトで合わせたが、ここは飛び出してきたGKアリソンに防がれた。

     このまま試合終了かと思われた後半アディショナルタイム、“この男”が試合を決める得点を沈める。ブライトンはペナルティエリア手前右でフリーキックを獲得すると、ペルビス・エストゥピニャンにボールが渡る。左足で中央へ折り返すと、待っていた三笘は冷静なコントロールから次のタッチで対峙する相手をかわし、そのままボレーシュートを叩き込んだ。三笘の公式戦2試合連続ゴールで、ブライトンが逆転に成功している。

     試合はこのままタイムアップ。勝利したブライトンが5回戦進出を決めた。なお、5回戦は2月27日から始まる週のミッドウィークに開催される予定となっている。

    【スコア】
    ブライトン 2-1 リヴァプール

    【得点者】
    0-1 31分 ハーヴェイ・エリオット(リヴァプール)
    1-1 39分 ルイス・ダンク(ブライトン)
    2-1 90+2分 三笘薫(ブライトン)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/bcbf3bbf8618fb2fbf9dd1e4228dd3ecfbd503fd

    ★1が立った時間:2023/01/30(月) 00:26:51.99

    前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1675007945/

    【【動画】三笘薫、終了間際のスーパーゴールで強豪リヴァプール撃破❓❗】の続きを読む


    三笘 (みとま かおる、1997年5月20日 - )は、神奈川県川崎市宮前区出身のプロサッカー選手。プレミアリーグ・ブライトン・アンド・ホーヴ・アルビオンFC所属。ポジションはMF、FW。日本代表。 兄の影響で東京ヴェルディスクールに加入しサッカーを始める。所属する小学校のグラウンドで活動するクラ…
    44キロバイト (5,325 語) - 2023年1月21日 (土) 19:34

    1 久太郎 ★ :2023/01/22(日) 03:23:57.84ID:a8Vg1m9A9
    プレミアリーグ第21節が21日に行われ、レスターとブライトンが対戦した。ブライトンの日本代表MF三笘薫は先発出場した。

     試合の均衡が破れたのは27分、三笘がレスターのゴールをこじ開けた。左サイドでペルビス・エストゥピニャンのパスを受けると、得意のドリブルで中央へと切り込んでいく。そして右足を振り抜き、強烈なシュートをゴール右上隅へと突き刺した。三笘はリーグ戦今季4点目となった。

     38分、レスターが試合を振り出しに戻す。左サイドで仕掛けたハーヴェイ・バーンズのシュートが相手DFにブロックされると、こぼれ球に反応したユーリ・ティーレマンスのシュートも阻まれる。それでも、さらにそのセカンドボールをマーク・オルブライトンが押し込んでゴールネットを揺らした。

     同点で折り返すと、57分にも三笘がチャンスを生み出す。味方の正確なフィードに抜け出すと、ペナルティエリア左の深い位置から冷静にグラウンダーで折り返す。ボックス中央のソリー・マーチが合わせたものの、ミートに失敗してボールは宇宙開発。

     すると63分、レスターが逆転に成功する。右コーナーキックをニアのルーク・トーマスが頭ですらし、ファーのバーンズが合わせて押し込んだ。

     追いかける展開となったブライトンは84分、三笘の縦パスを受けたアレクシス・マック・アリスターが軽やかなドリブルで相手を揺さぶり、ペナルティエリア手前で右足一閃。シュートは枠を捉えていたが、相手GKダニー・ウォードに防がれた。

     88分、ブライトンが追いついた。自陣での即時奪回からボールをつなぎ、左サイドのエストゥピニャンは相手DFを抜き切らずに左足でクロスを送る。ボックス中央のエヴァン・ファーガソンが頭で合わせると、ボールは右のポストにも当たってゴールに吸い込まれた。

     試合はこのまま終了し、勝ち点「1」ずつを分け合った。レスターはリーグ戦での連敗を「4」で止め、ブライトンの連勝は「2」で止まった。

     次節は2月4日に行われ、レスターは敵地でアストン・ヴィラ、ブライトンはホームでボーンマスと対戦する。

    【スコア】
    レスター 2-2 ブライトン

    【得点者】
    0-1 27分 三笘薫(ブライトン)
    1-1 38分 マーク・オルブライトン(レスター)
    2-1 63分 ハーヴェイ・バーンズ(レスター)
    2-2 88分 エヴァン・ファーガソン(ブライトン)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/4752b5f0db0704a75ebb650e2b6dee6bafe9ba2c

    ★1が立った時間:2023/01/22(日) 01:55:59.52

    前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1674320159/

    【【動画】三笘薫が絶好調!スーパーゴールで今季4点目! 移籍金高騰前に1月中裏でビッククラブが触手❓❗】の続きを読む


    三笘 薫(みとま かおる、1997年5月20日 - )は、神奈川県川崎市宮前区出身のプロサッカー選手。プレミアリーグ・ブライトン・アンド・ホーヴ・アルビオンFC所属。ポジションはMF、FW。日本代表。 兄の影響でサッカーを始める。所属する小学校のグラウンドで活動するクラブさぎぬまSCでプレーしたのち…
    43キロバイト (5,172 語) - 2023年1月20日 (金) 18:48

    1 久太郎 ★ :2023/01/21(土) 12:59:29.03ID:Tq9cJrO89
    アーセナルは20日、ブライトンからベルギー代表FWレアンドロ・トロサールを獲得したことを発表した。契約期間は2026年までとなっている。

    2019年夏に母国クラブのヘンクからブライトン入りしたトロサールは、前線の様々なポジションでプレーできるアタッカーで、昨季リーグ戦34試合で8ゴールを記録。今季も左ウイングの三笘薫らとポジション争いで鎬を削りながら、ここまで公式戦17試合で7ゴール3アシストをマークしていた。

    ベルギー代表としてカタール・ワールドカップ(W杯)の全3試合に出場したトロサールだが、クラブ帰還後にコンディションの問題などもあって序列が低下すると、許可なしでのトレーニング切り上げなど問題が伝えられ、ロベルト・デ・ゼルビ監督との関係が悪化。今冬の移籍の可能性が出てきた中、18日以降に本格的な関心が伝えられたアーセナルへの移籍が急加速した。

    チェルシーとの競合の末に獲得を逃したMFミハイロ・ムドリクの代役としてトロサールに白羽の矢を立てたアーセナルは、移籍金2100万ポンド+ボーナス500万ポンド(計:約41億円)でブライトンと合意。19年ぶりのプレミアリーグ優勝へ首位につけるチームが、素早い動きで28歳のアタッカー補強に成功している。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/065ed2f47b697cc8199da403890a9e7d4003279a

    【アーセナルがブライトンのトロサール獲得!三笘薫と両獲りも画策か❓❗】の続きを読む


    三笘 (みとま かおる、1997年5月20日 - )は、神奈川県川崎市宮前区出身のプロサッカー選手。プレミアリーグ・ブライトン・アンド・ホーヴ・アルビオンFC所属。ポジションはMF、FW。日本代表。 兄の影響でサッカーを始める。所属する小学校のグラウンドで活動するクラブさぎぬまSCでプレーしたのち…
    42キロバイト (5,061 語) - 2023年1月17日 (火) 15:39

    1 愛の戦士 ★ :2023/01/18(水) 07:15:57.54ID:+Z4IZTz29
    スポニチannex 1/17(火) 8:48

    三笘薫
     サッカー日本代表のMF三笘薫(25=ブライトン)のインスタグラムのフォロワー数が、17日までに100万人を突破した。

     W杯開幕初日の11月20日時点で18万9000人だったフォロワーが、23日の初戦ドイツ戦から徐々に増加。12月1日時点で26万5000人となった。

     そして、翌2日に行われたスペイン戦で見事なアシストを決め「三笘の1ミリ」が話題になると、一気に急増。一夜で約10万人増加した。W杯後もブライトンで活躍を見せ、勢い衰えないまま100万人を達成した。

     さらに、甘いルックスから「三笘女子」と呼ばれる女性ファンも誕生。三笘の投稿には「三笘さん観てサッカー好きになりました」「三笘選手、ブライトンのサッカーを見て、勇気もらってます」「最高のプレーを見せてくれてありがとう」「いつも頑張ってる姿を見ると、私も頑張れます」と応援のコメントが寄せられているほか、プライベートの姿に「俳優さんかと思った」「代表のメンバーとのやり取りが尊い」「可愛すぎる」との声が上がっている。

    https://approach.yahoo.co.jp/r/QUyHCH?src=https://news.yahoo.co.jp/articles/413679551b1457f09c813bdfba3f02b9328767e6&preview=auto

    【【動画】三笘薫 インスタフォロワー数100万人に W杯で80万人急増 プレーとルックスで「三笘女子」増加❓❗】の続きを読む

    このページのトップヘ