まとめだかニュース速報@

あくまで、当サイトはTwitter、2ch情報 及び YouTube動画や出典先の記事の転載です。※当然、出典先(動画、画像など)の質問はお答えできません。※コメント集はネットの反応(2chコメントなど) 誹謗中傷の意図等はありません。※ただし、ファンが多くいることで成り立っている芸能界、有名人等は話題になりやすいため、本人の申し出であれば、記事の削除対応等を行う。※コメントは内容によりスクショの上 削除通報

    カテゴリ:サッカー > 三笘薫


    三笘 (みとま かおる、1997年5月20日 - )は、大分県生まれ、神奈川県川崎市宮前区出身のプロサッカー選手。プレミアリーグ・ブライトン・アンド・ホーヴ・アルビオンFC所属。ポジションはミッドフィールダー、フォワード。日本代表。マネージメントは株式会社Athlete Solution。 兄の影響でサッカーを始める…
    25キロバイト (2,590 語) - 2022年9月27日 (火) 23:12

    1 久太郎 ★ :2022/10/02(日) 00:56:14.65ID:CAP_USER9
    [10.1 プレミアリーグ第9節 リバプール 3-3 ブライトン]

     プレミアリーグは1日に第9節を行った。リバプールとMF三笘薫が所属するブライトンの対戦は、3-3のドロー。ブライトンに2点先取されるも、FWロベルト・フィルミーノの2得点とオウンゴールで逆転。しかし後半20分から出場した三笘が終盤にアシストし、FWレアンドロ・トロサールが同点ゴールを挙げた。

     調子が上がり切らないリバプールは現在8位。一方、勝ち点を積むブライトンは4位に位置している。だが、グレアム・ポッター監督がチェルシーに引き抜かれ、新指揮官にロベルト・デ・ゼルビ監督が就任。インターナショナルマッチウィーク明けの新体制初陣は、アンフィールドでのリバプール戦となった。

     ブライトンは三笘がベンチスタート。しかしポジションを争うトロサールが躍動する。前半4分、敵陣付近でFWダニー・ウェルベックのヒールパスを受け、トロサールがPA内に入り込む。左足シュートをゴール右に決め切り、先制ゴールを奪った。

     さらにブライトンは前半17分に追加点。ウェルベックが左サイドから折り返し、MFソリー・マーチがゴール方向にパスを出す。反応したトロサールがPA左から再び左足シュート。GKアリソン・ベッカーのセーブを弾き飛ばし、チーム2点目を挙げた。

     アンフィールドで0-2の点差を広げられたリバプールは猛反撃に出る。すると、前半33分に1点を返す。中盤からの浮き球パスに反応したFWモハメド・サラーがPA内で右横にパスを出す。走り込んだFWロベルト・フィルミーノがゴールに流し込んだ。ゴール直前のサラーの位置がオフサイドとみなされたが、ビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)のチェックで得点が認められている。

     1点差に縮めたリバプールは一気に攻勢を強める。だが決定力に欠き、前半は1-2のまま折り返した。ハーフタイムには攻撃陣を入れ替え。MFファビオ・カルバーリョを下げ、FWルイス・ディアスが入った。

     すると、リバプールは交代策が奏功する。後半9分、自陣からカウンターが始まり、L・ディアスがドリブルで敵陣までダッシュ。PA中央に折り返すと、フィルミーノがキックフェイントで相手守備陣を抜き去る。左足シュートを決め切り、2-2と試合を振り出しに戻した。

     リバプールは後半18分に逆転。DFトレント・アレクサンダー・アーノルドの右CKは、飛び出したGKロベルト・サンチェスをすり抜け、DFアダム・ウェ*ターに直撃。そのままゴールラインを割り、3-2と試合をひっくり返した。

     3連続失点で劣勢となったブライトンは後半20分に最初の交代カード。MFパスカル・グロスを下げ、三笘が投入された。すると左サイドの日本代表MFにボールが集まる。果敢に攻め立てる三笘は交代直後から二度決定機を演出した。

     そして、三笘が結果を残す。後半38分、左サイドで縦パスに反応した三笘が深い位置からクロス。ファーサイドに流れたところをトロサールが押し込んだ。ハットトリックを記録し、再び3-3と追いついてみせた。

     試合はそのまま終了。三笘のアシストで同点に追いつき、ブライトンは3-3のドロー。アンフィールドから勝ち点1を持ち帰った。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/c455c64ddcdc5c016fedbb82257ffbf03b0a01b2

    【【動画】三笘薫、リバプールA・アーノルドに屈辱を与えてエグすぎるドリブル】の続きを読む


    三笘 (みとま かおる、1997年5月20日 - )は、神奈川県川崎市宮前区出身のプロサッカー選手。プレミアリーグ・ブライトン・アンド・ホーヴ・アルビオンFC所属。ポジションはミッドフィールダー、フォワード。日本代表。 兄の影響でサッカーを始める 。川崎フロンターレU-10に加入し、高校卒業まで川
    23キロバイト (2,366 語) - 2022年8月13日 (土) 23:52

    (出典 soccerhihyo.ismcdn.jp)



    1 久太郎 ★ :2022/08/14(日) 01:05:17.85ID:CAP_USER9
    8月13日のプレミアリーグ第2節でニューカッスルと対戦
    ニューカッスル戦でプレミアデビューを飾ったMF三笘薫【写真:ロイター】

     イングランド1部ブライトンは、現地時間8月13日のプレミアリーグ第2節でニューカッスルと対戦。ブライトンの日本代表MF三笘薫は開幕戦に続き、2試合連続のベンチスタートとなったなか、後半30分から投入され待望の“プレミアデビュー”を飾り、終盤にドリブルからビッグチャンスを創出するも0-0ドローに終わった。

    【動画】「倍速で観てるみたい」 ブライトン三笘薫の“翻弄ドリブル”炸裂、相手DFタックル“無力化”の突破シーン

     ブライトンは開幕戦で名門マンチェスター・ユナイテッドと対戦。アウェーで2-1と勝利し、オールド・トラフォードでクラブ初勝利という大金星を手にしたなか、三笘はベンチ入りしたものの出番はなく、プレミアデビューはお預けとなっていた。

     現在25歳の三笘は2021年夏に川崎フロンターレからブライトンへ移籍。そのままベルギー1部ロイヤル・ユニオン・サン=ジロワーズへ期限付き移籍し、リーグ戦27試合7ゴールの結果を残し、今季からブライトンに復帰した。

     試合は0-0のまま後半に突入したなか、後半30分にブライトンはMFソロモン・マーチを下げて三笘を投入。これで三笘は待望のプレミアデビューを飾っている。終盤には得意のドリブルで三笘が切れ込み、エリア内でラストパスを送ってビッグチャンスを演出。味方のシュートは決まらなかったものの、三笘は限られた時間でも存在感を放ち、次戦に向けて上々のパフォーマンスを披露した。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/fcc4f4dac6223dc401e1427e4f542d4ad2a5c95c

    【【動画】ブライトン三笘薫、キレキレドリブル!ビッグチャンス演出❓❗】の続きを読む


    三笘 (みとま かおる、1997年5月20日 - )は、神奈川県川崎市宮前区出身のプロサッカー選手。プレミアリーグ・ブライトン・アンド・ホーヴ・アルビオンFC所属。ポジションはミッドフィールダー、フォワード。日本代表。 兄の影響でサッカーを始める 。川崎フロンターレU-10に加入し、高校卒業まで川
    23キロバイト (2,311 語) - 2022年8月7日 (日) 16:41

    (出典 assets.goal.com)



    1 ゴアマガラ ★ :2022/08/08(月) 00:04:07.98ID:CAP_USER9
    日本代表三笘薫が所属するブライトンがマンチェスター・ユナイテッドとのプレミアリーグ開幕戦を戦い、強豪相手に白星を収めた。

    ユナイテッドに効果的だったのはブライトンの的確な守備と前線からのプレッシングだ。
    そのためリサンドロ・マルティネスを加えた新たな最終ラインでもボールが前に進まずに、中盤でボールをロストし、ショートカウンターを受ける場面が散見されている。

    ブライトンはマルク・ククレジャ、イヴ・ビスマと主力が2人抜けてこの開幕戦を迎えているが、そんなことを感じさせないゲームとなっている。前述した守備が素晴らしく、
    攻撃面では左ウイングバックのレアンドロ・トロサールと最前線のダニー・ウェルベックが違いを生み出し、パスカル・グロスが2ゴールを挙げている。三笘はこのトロサールがライバルであり、越えなければならない高い壁だ。

    後半ユナイテッドはクリスティアーノ・ロナウドを投入し、逆転を目指す。すると68分、セットプレイから押し込む形となり、オウンゴールで得点することに。
    その後もユナイテッドペースとなるが、追加点は挙げられず第1節は1-2でアウェイブライトンの勝利となった。

    ベンチ入りとなった三笘だが、初戦は出番なし。後半は守備に追われる時間が続いており、そういったことも関係しているのだろう。次節は13日のニューカッスル戦であり、プレミアデビューとなるか。

    マンチェスター・ユナイテッド 1-2 ブライトン

    [得点者]
    30分 パスカル・グロス(ブライトン)
    39分 パスカル・グロス(ブライトン)
    68分 OG アレクシス・マック・アリスター(マンチェスター・ユナイテッド)

    https://www.theworldmagazine.jp/20220807/01world/england/355488

    【【動画】三笘薫 所属のブライトン、マンUに劇的勝利❓❗】の続きを読む


    三笘 (みとま かおる、1997年5月20日 - )は、神奈川県川崎市出身のプロサッカー選手。プレミアリーグ・ブライトン・アンド・ホーヴ・アルビオンFC所属。ポジションはミッドフィールダー、フォワード。日本代表。 兄の影響でサッカーを始める 。川崎フロンターレU-10に加入し、高校卒業まで川崎の下
    22キロバイト (2,213 語) - 2022年7月8日 (金) 07:59
    【サッカー】三笘薫、ブライトンへの復帰が決定! アーセナルの冨安と大晦日に日本代表対決へ [久太郎★]

    1 久太郎 ★ :2022/07/07(木) 18:13:07.67
    ブライトンは7日、日本代表MF三笘薫の復帰を発表した。

    東京五輪後の昨夏に川崎フロンターレからブライトンに完全移籍した三笘は、A代表歴と労働許可証の影響でベルギーのロイヤル・ユニオン・サン=ジロワーズにレンタル移籍。2021-22シーズンは公式戦29試合に出場し、8ゴール4アシストの結果を残した。

    【写真】三笘薫がブライトンのユニフォーム姿を公開

    昨年から今年にかけて、日本代表としてカタール・ワールドカップ(W杯)出場権獲得にも大きく貢献した25歳のウインガーは、晴れてブライトンへの復帰が決定。新シーズンにプレミアリーグに出場すれば、日本人として11人目の選手となる。三笘は自身のSNSを通じてブライトンユニフォームをまとう姿とともに「今シーズンからBrighton & Hove Albion FCでプレーすることになりました。夢であったプレミアリーグでプレーできる事を嬉しく思います。頑張ります!」とコメントしている。

    また、現役でプレミアリーグに在籍している冨安健洋との日本代表対決にも期待が高まるが、2022-23シーズンは2022年12月31日の大晦日にブライトン対アーセナルの日程が組まれている。

    2019年からイングランド人指揮官のグレアム・ポッター監督が率いているブライトンは、昨シーズンのプレミアリーグで、過去5シーズンの最高位となる9位でフィニッシュ。今シーズンはさらなる上昇を狙うことになる。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/22b85fad9c18db2c895fc4327f5cccb27ffe6b97

    【三笘薫、ブライトン復帰! アーセナル冨安と大晦日に対決❓❓】の続きを読む


    三笘 (みとま かおる、1997年5月20日 - )は、神奈川県川崎市出身のプロサッカー選手。ジュピラー・プロ・リーグ・ユニオン・サン=ジロワーズ所属。ポジションはミッドフィールダー、フォワード。日本代表。 兄の影響でサッカーを始める 。川崎フロンターレU-10に加入し、高校卒業まで川崎の下部組
    21キロバイト (2,087 語) - 2022年4月22日 (金) 09:48

    (出典 img.sportsbull.jp)



    1 久太郎 ★ :2022/05/16(月) 11:53:29.49

    ユニオン・サン=ジロワーズMF三笘薫が、アンデルレヒト戦で今シーズン8ゴール目をマークした。

    15日に行われたジュピラーリーグのプレーオフ1第5節で、ユニオンSGは敵地でアンデルレヒトと対戦。三笘は前節に続き、左ウィングバックのポジションで先発出場した。

    すると、三笘が開始早々から試合を動*。キックオフから2分足らずでジャン・ティエリ・アマニのお膳立てからネットを揺らし、ユニオンSGに先制点をもたらす。なお、これが日本代表MFにとって4月末のアンデルレヒト戦以来4試合ぶりとなる今シーズン公式戦8ゴール目となった。

    リードを奪ったユニオンSGが優勢に試合を進める中、後半早々にはデニス・ウンダフにも得点が生まれてリードを広げる。試合終盤にはアンデルレヒトに退場者が出て数的優位に立つと、このまま2-0で勝利した。

    昇格組ながらレギュラーシーズンを1位で終えたユニオンSG。プレーオフ1ではクラブ・ブルージュに3連覇こそ許したものの、この試合の勝利で最終節を残して2位を確保。これにより、来シーズンのチャンピオンズリーグ3次予選からの出場権を獲得している。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/3d35ae925646c2bdb18fb4fd5185ba912e32a064


    【【動画】ユニオンSG三笘薫が今季8ゴール目!アンデルレヒト撃破で2位確保。来季CL予選出場権獲得❓❗】の続きを読む

    このページのトップヘ