まとめだかニュース速報@

あくまで、当サイトはTwitter、2ch情報 及び YouTube動画や出典先の記事の転載です。※当然、出典先(動画、画像など)の質問はお答えできません。※コメント集はネットの反応(2chコメントなど) 誹謗中傷の意図等はありません。※ただし、ファンが多くいることで成り立っている芸能界、有名人等は話題になりやすいため、本人の申し出であれば、記事の削除対応等を行う。※記事へのコメントは内容によりスクショの上 削除通報する。

    カテゴリ:サッカー > スコットランド


    ペルリガの八百長に関与したとして棄権させた。これを受けUEFAは同リーグ2位で、3回戦で敗退していたトラブゾンスポルの代替出場を決めた。 別記がない限り、UEFA本部があるスイスのニヨンで行われる。 1回戦、2回戦の組み合わせ抽選会は2011年6月20日にスイス・ニヨンで行われた。
    48キロバイト (696 語) - 2022年4月18日 (月) 02:50

    (出典 pbs.twimg.com)



    1 さあ名無しさん、ここは守りたい :2022/08/26(金) 00:57:56.93ID:ZqodSO4e
    どきどき

    【【欧州CL 組合せ】セルティック古橋「レアルを迎え入れる準備はできてる」❓❗】の続きを読む


    古橋 亨梧(ふるはし きょうご、本名:古橋〈読み同じ〉、1995年1月20日 - )は、奈良県生駒市出身のプロサッカー選手。スコティッシュ・プレミアシップ・セルティックFC所属。ポジションはFW。日本代表。 桜ヶ丘FCでサッカーを始め、アスペガス生駒FC、興國高校、中央大学を経て、全日本大学選
    25キロバイト (2,902 語) - 2022年7月15日 (金) 07:35

    (出典 www.football-zone.net)



    1 久太郎 ★ :2022/08/14(日) 21:57:45.98ID:CAP_USER9
    セルティックは14日、スコティッシュ・プレミアシップ第3節でキルマーノックとのアウェー戦を迎えた。

    【スタッツ・フォーメーション】キルマーノック対セルティック

    開幕2連勝スタートを切ったセルティックは、前田大然と前節で今季初ゴールを挙げた古橋亨梧が揃って引き続きスタメン入り。負傷が伝えられる旗手怜央と井手口陽介はメンバー外となった。

    試合は序盤、セルティックが日本人ホットラインから先制点を奪う。7分、左サイドで最終ライン裏に抜け出した前田がセンタリング。正面に走り込んだ古橋がダイレクトシュートでネットを揺らし、2試合連続弾でセルティックに先制点をもたらした。

    攻めるセルティックは続く35分、ペナルティアーク手前で前田からボールを受けたジョタが右足一閃。ブレ球の強烈ミドルシュートをゴール左に突き刺し、前田のアシストからジョタのスーパーゴールが決まって2-0とする。さらに、前半アディショナルタイムにもセットプレーの流れからイェンツが決めて、3点差で試合を折り返す。

    迎えた後半もセットプレーから古橋のシュートがバーに弾かれる場面をつくるなど、試合の主導権を握るセルティック。ポステコグルー監督は、前田と古橋を66分にお役御免として交代させる。

    その後、セルティックは76分にCKからスタルフェルトが4点目を挙げると、82分にはジャコウマキスがゴール至近距離からのバイシクル弾でダメ押しの5点目。そのまま完勝したセルティックが日本人選手の活躍もあり、開幕3連勝を飾った。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/de4e6f2687d9b77cd0a4356c95c6e4157b62df3d

    【【動画】セルティック 古橋亨梧 & 前田大然のコンビネーションからゴールラッシュ!開幕3連勝❓❗】の続きを読む


    古橋 亨梧(ふるはし きょうご、本名:古橋 匡梧〈読み同じ〉、1995年1月20日 - )は、奈良県生駒市出身のプロサッカー選手。スコティッシュ・プレミアシップ・セルティックFC所属。ポジションはFW。日本代表。 桜ヶ丘FCでサッカーを始め、アスペガス生駒FC、興國高校、中央大学を経て、全日本大学
    25キロバイト (2,902 語) - 2022年7月15日 (金) 07:35

    (出典 i.imgur.com)



    1 ゴアマガラ ★ :2022/08/07(日) 01:06:14.95ID:CAP_USER9
    8月6日にスコットランド・リーグの第2節が行なわれ、日本人4選手が所属するロス・カウンティと敵地で対戦。古橋亨梧はCF、前田大然は左ウイングで先発した一方、負傷が報じられた旗手怜央と井手口陽介はベンチ外となった。

    開幕戦ではアバディーンを2ー0で下したセルティックは11分、ペナルティエリア手前でボールを持った古橋が思い切りよく左足を振り抜くも、
    大きくクロスバーの上を越える。さらに26分には、ジョッタのクロスから前田がヘディングシュート。しかし、枠を捉えきれない。

    古橋と前田はそれぞれ37分と前半アディショナルタイムにも、エリア左からシュートを放つが、いずれもGKレイドローに阻まれる。

    スコアレスで折り返したアウェーチームは、後半の頭から前田に代えてアバダを投入。すると、直後の48分だった。ジョッタの折り返しから古橋が押し込み、
    ついに先制に成功する。昨シーズンは怪我もありながら、公式戦20ゴールを挙げた27歳の日本代表FWは、待望の今シーズン初ゴールとなった。

    ただ、リードも束の間、58分にイアコビッティにゴールを許し、同点に追いつかれる。

     セルティックはその後、昨シーズンのリーグ得点王ギアクマキスも送り込み、攻勢をかけるなか、迎えた84分にイェンツが値千金の勝ち越し点を奪取。
    勢いに乗ると、90+1分にはアバダのダメ押し点が生まれ、終わってみれば3―1で快勝。

    リーグ連覇に向けて、幸先よく連勝スタートを切った。

    構成●サッカーダイジェストWeb編集部
    https://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=114593

    【【動画】セルティック古橋、今季初ゴールなどでセルティックが好調スタート❓❗】の続きを読む


    セルティック・フットボール・クラブ(英語: The Celtic Football Club)は、グラスゴーを本拠地とするスコットランドのプロサッカークラブで、スコティッシュ・プレミアシップに所属している。クラブは、グラスゴーのイーストエンドに住むアイルランド系移民(英語版)の貧困を緩和する目的で
    72キロバイト (6,397 語) - 2022年5月11日 (水) 21:12

    (出典 pbs.twimg.com)



    1 久太郎 ★ :2022/05/12(木) 10:42:02.54

     スコティッシュ・プレミアシップ第37節が11日に行われ、セルティックが敵地でダンディー・ユナイテッドと対戦した。

     引き分け以上で今季のリーグ制覇を決められるセルティック。前節から中3日で迎えた今節は、旗手怜央がスターティングメンバー入り。井手口陽介、古橋亨梧、前田大然はベンチからのスタートとなっている。

     試合は序盤からセルティックが主導権を握って進めるが、なかなか先制点を奪うことはできない。45分にはゴール前の混戦から、旗手がルーズボールを拾ってシュートまで持ち込むも、相手DFに阻まれてしまう。前半はこのままスコアレスで終了した。

     後半に入ってもセルティックが圧倒的にボールを保持。徐々にゴールへ迫り始めると、52分に均衡が破れる。右サイドでパスを受けたアンソニー・ラルストンがドリブル突破からクロスを送ると、ゲオルギオス・ギアクマキスが頭で叩き込み、セルティックが待望の先制点を記録した。

     直後の55分にはセルティックにピンチ。ミドルシュートがポストに当たってこぼれると、ニッキー・クラークに押し込まれる。しかし、クラークのポジションがオフサイドであったため、ゴールは認められなかった。

     セルティックは70分、前田をピッチに送り出す。しかし、72分には再びピンチが。ペナルティエリア手前でボールを持ったディラン・レヴィットが右足を振り抜くと、強烈なシュートがネットに吸い込まれる。豪快な一撃で試合は振り出しに戻った。

     引き分けでも優勝を決められるものの、セルティックは勝利のみを目指して攻撃を続ける。84分にはスルーパスから抜け出したジョタが右足で狙うも、シュートはサイドネットに。後半アディショナルタイムにはペナルティエリア内でフリーとなった前田がパスを受けるも、ワントラップから放たれたシュートは枠を外れた。

     試合はこのままタイムアップ。引き分けで終わったものの、セルティックは2シーズンぶり52回目のトップリーグ優勝が決定した。来季のチャンピオンズリーグ本戦出場権を勝ち取っている。

     旗手は63分までプレー。前田は70分から、古橋は後半アディショナルタイムから途中出場している。井手口に出番はなかった。次節は14日に行われ、セルティックはホームでマザーウェルと、ダンディー・ユナイテッドは敵地でロス・カウンティと対戦する。

    【スコア】
    ダンディー・ユナイテッド 1-1 セルティック

    【得点者】
    0-1 53分 ゲオルギオス・ギアクマキス(セルティック)
    1-1 72分 ディラン・レヴィット(ダンディー・ユナイテッド)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/d7826f63159b07c651782c0800613842c9d0dd38


    【セルティックが2シーズンぶりのリーグ制覇! 旗手は先発、前田と古橋は途中出場❓❗】の続きを読む


    古橋 亨梧(ふるはし きょうご、本名:古橋 匡梧〈読み同じ〉、1995年1月20日 - )は、奈良県生駒市出身のプロサッカー選手。ポジションはFW。スコティッシュ・プレミアシップ・セルティックFC所属。日本代表。 桜ヶ丘FCでサッカーを始め、アスペガス生駒FC、興國高校、中央大学を経て、全日本大学選
    22キロバイト (2,481 語) - 2022年5月14日 (土) 12:38
    【DAZN】セルティック古橋2ゴール【ノースロンドンダービー】

    1 それでも動く名無し :2022/05/14(土) 21:21:47

    無かったので


    【【動画】セルティック古橋2ゴール、得点王へ驀進❓❓】の続きを読む

    このページのトップヘ