まとめだかニュース速報@

あくまで、当サイトはTwitter、2ch情報 及び YouTube動画や出典先の記事の転載です。※当然、出典先(動画、画像など)の質問はお答えできません。※コメント集はネットの反応(2chコメントなど) 誹謗中傷の意図等はありません。※ただし、ファンが多くいることで成り立っている芸能界、有名人等は話題になりやすいため、本人の申し出であれば、記事の削除対応等を行う。 話題の参考に活用ください。ユーモアな面白いコメントお願いします。

    カテゴリ:サッカー > 古橋亨梧


    古橋 亨梧(ふるはし きょうご、本名:古橋〈読み同じ〉、1995年1月20日 - )は、奈良県生駒市出身のプロサッカー選手。ポジションはFW。スコティッシュ・プレミアシップ・セルティックFC所属。日本代表。 桜ヶ丘FCでサッカーを始め、アスペガス生駒FC、興國高校、中央大学を経て、全日本大学選
    18キロバイト (1,905 語) - 2021年10月17日 (日) 23:46



    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)


    【サッカー】<古橋亨梧>“完璧トラップ”からEL本戦初ゴール! セルティックをEL今季初勝利に導く?!加入以来公式戦9ゴール目❓❗

    1 Egg ★ :2021/10/20(水) 06:16:12.84

    10.20 ELグループG第3節 セルティック2-0フェレンツバーロシ]

     UEFAヨーロッパリーグ(EL)は20日、グループリーグ第3節を行い、FW古橋亨梧所属のセルティック(スコットランド)はフェレンツバーロシ(ハンガリー)と対戦した。後半12分、ロングスルーパスに抜け出した古橋のEL本戦初ゴールで先制点を奪うと、同36分にも追加点を奪ったセルティックが2-0で勝利。今大会3試合目で初勝利を飾った。

     ここまで2連敗中のセルティックはこの日、ハンガリー王者のセルティックをホームに迎えた。古橋は3トップの中央で先発し、豪州代表でカタールW杯アジア最終予選日本戦にも出場していたMFトム・ロジッチもインサイドハーフでピッチに立った。

     前半はセルティックが一方的にボールを握りながらも、なかなかゴールに迫ることができない展開。それでも後半、さらに勢いを強めたセルティックが鋭い速攻から先手を取った。

     後半12分、自陣左サイドのビルドアップでFWジョタが相手を剥がし、持ち上がって前線にロングスルーパスを送ると、これに抜け出したのは古橋。ファーストタッチでスピードを失わずに華麗に収め、ペナルティエリア際からグラウンダーシュートでネットを揺らした。

     古橋はセルティック加入以来公式戦9ゴール目。EL予選では4試合で3得点を記録していたが、本戦ではこれが待望の初ゴールとなった。

     さらにセルティックは後半16分、ペナルティエリア左をドリブルで切り裂いたDFアダム・モンゴメリが相手に倒され、PKを獲得。ところがMFカラム・マッグレガーのキックが相手に阻まれ、追加点とはならなかった。

     それでも後半37分、セルティックはマッグレガーのパスをジョタがゴール前に送り返すと、MFダビド・ターンブルが反応。最初のシュートは空振りに終わったが、2度目のシュートでゴールに押し込み、待望の2点目を奪った。古橋は同41分、MFマイケル・ジョンストンと交代。そのまま試合をタイムアップを迎え、セルティックが2-0で勝利した。

    ゲキサカ 10/20(水) 1:20
    https://news.yahoo.co.jp/articles/f6f68aea7a89d31c8e984c1ee24fedebe9879eab

    写真

    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)
    ?w=640&h=480&q=90&exp=10800&pri=l


    【【話題】古橋亨梧、ELでゴール!!も倒れ込み時相手に蹴られあわや乱闘に❓❗】の続きを読む


    古橋 亨梧(ふるはし きょうご、本名:古橋〈読み同じ〉、1995年1月20日 - )は、奈良県生駒市出身のプロサッカー選手。ポジションはFW。スコティッシュ・プレミアシップ・セルティックFC所属。日本代表。 桜ヶ丘FCでサッカーを始め、アスペガス生駒FC、興國高校、中央大学を経て、全日本大学選
    19キロバイト (1,975 語) - 2021年12月19日 (日) 16:56



    (出典 img.topics.smt.news.goo.ne.jp)


    出典ニコニコ動画


    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/12/20(月) 10:29:39.19

    12/20(月) 2:00配信
    SOCCER DIGEST Web
    負傷明けの決勝戦で躍動

    2ゴールをチームを戴冠に導いた古橋。(C)Getty Images

     現地時間12月19日、スコットランドのリーグカップ決勝が行なわれ、古橋亨梧が所属数するセルティックがハイバーニアンと対戦した。

     ハムストリングの負傷のために戦列を離れていた古橋は、この大一番で復帰。ワントップで先発した。

     前半をスコアレスで折り返した両チームの均衡が崩れたのは、濃霧が立ち込めはじめた51分。CKからハイバーニアンの主将・ハンロンが頭で押し込み、先制点を挙げる。

     しかし、直後の52分に古橋がマグレガーからのフィードに反応してするりとDFの裏に抜け出し、右足で同点ゴールを奪う。


     1-1となった後も攻守が目まぐるしく入れ替わるなか、72分、ロギッチの浮き球のパスに合わせて抜け出した古橋が魅せる。一度バウンドしたボールを、右足でDF陣の裏をかくループシュートを放ち、ネットを揺らした。

     その後は攻勢を強めたハイバーニアンに押し込まれる場面が増えたセルティックだが、このリードを守り切り、2-1で勝利を収めた。古橋は83分までプレーしている。
     
     古橋の2ゴールで逆転勝利を掴んだセルティックにとっては、2年ぶり20回目の戴冠。アンジェ・ポステコグルー監督と古橋は、ヨーロッパでの初タイトルを手にしたことになる。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/c5250c0ccb994c0e5e32beafc2e715674bd6f605


    【【感動&おもしろ動画】セルティック古橋亨梧が復帰戦で怒濤の2ゴールで逆転優勝!サポーターから日の丸渡され掲げる❓❗】の続きを読む


    古橋 亨梧(ふるはし きょうご、本名:古橋〈読み同じ〉、1995年1月20日 - )は、奈良県生駒市出身のプロサッカー選手。ポジションはFW。スコティッシュ・プレミアシップ・セルティックFC所属。日本代表。 桜ヶ丘FCでサッカーを始め、アスペガス生駒FC、興國高校、中央大学を経て、全日本大学選
    19キロバイト (1,964 語) - 2021年12月8日 (水) 13:58



    (出典 www.football-zone.net)



    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/12/15(水) 06:04:00.32

    12/15(水) 5:15配信
    東スポWeb

    プレミアリーグからも熱い視線を集めているFW古橋亨梧(ロイター)

     スコットランド1部セルティックの日本代表FW古橋亨梧(26)の獲得に、来年1月の移籍市場で複数のイングランド・プレミアリーグのクラブが名乗りを上げる可能性が出てきた。

     古橋は今夏に海を渡るとスコットランドでいきなり大活躍。今季ここまでリーグ2位の8ゴールをマークしており、公式戦全体では23試合に出場して14ゴールと驚異的なペースで得点を量産している。

     古橋への注目度は高まる一方で、今冬の移籍市場で世界最高峰の舞台であるプレミアリーグからオファーが届きそうだ。欧州事情に詳しいある代理人は「古橋はプレミアでも高く評価されている。スコットランドで活躍した選手はある程度計算ができて引き抜きやすいし、間違いなく複数のクラブからオファーがあるだろう」と指摘する。

     古橋はフィジカルの強さが求められるスコットランドで自慢のスピードを武器に結果を出しており、同様の能力が求められるイングランドでも評価はうなぎ上り。日本から移籍してまだわずか半年のため、移籍金の相場もお手頃価格とみられており、攻撃陣の補強を検討するチームの間で人気株になっているという。

     すでに現地ではサウサンプトンからの関心が報じられているが、サウジアラビア資本に買収されて話題のニューカッスルや、スコットランド1部レンジャーズの指揮官として古橋と対峙していたジェラード監督率いるアストンビラ、古橋を高く評価するブライトンやリーズなども獲得に動く可能性がありそうだ。

     古橋自身もプレミアリーグへのステップアップに強い意欲を見せており、その動向に注目が集まりそうだ。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/93781aa82c3817219a161a4067c66fe473e950a7


    【【1月】古橋亨梧の獲得にプレミアリーグ?サウサンプトン、アストンビラ、ニューカッスル、ブライトン❓❗】の続きを読む


    古橋 梧(ふるはし きょうご、本名:古橋 匡梧〈読み同じ〉、1995年1月20日 - )は、奈良県生駒市出身のプロサッカー選手。ポジションはFW。スコティッシュ・プレミアシップ・セルティックFC所属。日本代表。 桜ヶ丘FCでサッカーを始め、アスペガス生駒FC、興國高校、中央大学を経て、全日本大学
    19キロバイト (1,964 語) - 2021年12月3日 (金) 15:03



    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    1 Egg ★ :2021/12/03(金) 06:11:17.05

    現地時間12月2日開催のスコットランド・リーグ第16節で、3位ハーツとの上位対決の臨んだ2位セルティックのFW古橋亨梧が公式戦4試合ぶりのゴールを決めた。

    【動画】元プレミア得点王も絶賛!古橋がダンディー戦で決めた巧みなヘッド弾


     ここ3試合連続でノーゴールだった古橋は、スコアレスで迎えた33分、右サイドからラルストンが送り込んだ鋭いクロスに右足で合わせ、ワンタッチで見事にネットを揺らしてみせた。

     日本代表FWは2点を決めた第13節のダンディー戦以来、公式戦では4試合ぶりのゴール。リーグ戦では12試合でリーグトップタイの8点目、公式戦は22試合で14点目となった。

    サッカーダイジェスト 12/3(金) 5:36
    https://news.yahoo.co.jp/articles/535d06e760e3133134ad2c068b0d9a8b52602451

    写真

    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)
    ?pri=l&w=640&h=555&exp=10800?


    【【動画】古橋亨梧、得点ランキングトップ!公式戦14点目を奪取❓❗】の続きを読む


    古橋 亨梧(ふるはし きょうご、本名:古橋〈読み同じ〉、1995年1月20日 - )は、奈良県生駒市出身のプロサッカー選手。ポジションはFW。スコティッシュ・プレミアシップ・セルティックFC所属。日本代表。 桜ヶ丘FCでサッカーを始め、アスペガス生駒FC、興國高校、中央大学を経て、全日本大学選
    19キロバイト (1,965 語) - 2021年11月6日 (土) 10:06


    【サッカー】古橋亨梧が圧巻2ゴール! ヘディング&左足で今季13点目、セルティックの快勝に貢献

    1 さあ名無しさん、ここは守りたい :2021/11/07(日) 20:58:25.79

    スタメン


    【【動画速報】古橋亨梧が圧巻2ゴール! ヘディング&左足で今季13点目、セルティックの快勝に貢献】の続きを読む

    このページのトップヘ