まとめだかニュース速報@

あくまで、当サイトはTwitter、2ch情報 及び YouTube動画や出典先の記事の転載です。※当然、出典先(動画、画像など)の質問はお答えできません。※コメント集はネットの反応(2chコメントなど) 誹謗中傷の意図等はありません。※ただし、ファンが多くいることで成り立っている芸能界、有名人等は話題になりやすいため、本人の申し出であれば、記事の削除対応等を行う。※コメントは内容によりスクショの上 削除通報

    カテゴリ:テニス > 大阪なおみ


    大坂 なおみ(おおさか なおみ、英: Naomi Osaka、1997年10月16日 - )は、大阪府大阪市中央区出身。 女子プロテニス選手。自己最高ランキングはシングルス1位。これまでにWTAツアーでシングルス7勝を挙げている。うちグランドスラムは通算4勝で、2018年と2020年の全米オープン
    141キロバイト (11,934 語) - 2022年8月28日 (日) 09:54
    大坂なおみ 全米OP初の初戦まさか 世界19位にストレート負け

    1 爆笑ゴリラ ★ :2022/08/31(水) 13:40:15.79ID:CAP_USER9
    8/31(水) 13:30

    デイリースポーツ
    大坂なおみ 全米OP初の初戦敗退 18年、20年女王がまさか 世界19位にストレート負け

     「テニス・全米オープン」(30日、ニューヨーク)

     女子シングルスで2年ぶり3度目の優勝を目指す、世界44位の大坂なおみ(24)=フリー=が0-2(6-7、3-6)で初戦敗退した。大坂は7年連続の出場で、初戦で姿を消すのは初。18年、20年は頂点に立っている。

     対戦相手は過去3戦全勝で、世界19位のダニエル・コリンズ(米国)。開始早々ブレークに成功し、好調ぶりをアピールしたが、その後はショットがわずかにアウトになる、苦しい展開。完全に崩しながらも相手のショットがギリギリで入るなど、アンラッキーなポイントもあり、最後はタイブレークの末に第1セットを落とした。

     第2セットも先に大坂がブレーク。しかし直後にブレークバックを許し、第8セットもブレークされ、そのまま1回戦敗退が決まった。

     大坂は左アキレス腱痛のため、1回戦敗退した5月の全仏オープン後に戦線離脱し、6月末からのウィンブルドンは棄権。今月2日のシリコンバレー・クラシックで復帰するも、2回戦敗退に終わるなど、成績はふるわなかった。27日の記者会見では「とても心配している。ここ最近いいプレーができていないので」と不安を口にしていた。今季2度目のグランドスラム初戦敗退となった。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/7831376c7bb7daa63cfda9ca44f8497ca6c35e9d

    【大坂なおみ 全米OP初の初戦まさか 世界19位にストレート負け❓❓】の続きを読む


    大坂 なおみ(おおさか なおみ、英: Naomi Osaka、1997年10月16日 - )は、大阪府大阪市中央区出身。 女子プロテニス選手。自己最高ランキングはシングルス1位。これまでにWTAツアーでシングルス7勝を挙げている。うちグランドスラムは通算4勝で、2018年と2020年の全米オープン
    139キロバイト (11,661 語) - 2022年3月2日 (水) 11:18

    (出典 www.nikkansports.com)


    出典YouTube

    1 首都圏の虎 ★ :2022/03/13(日) 14:57:42.18

    ◇テニス BNPパリバ・オープン第4日(12日・米カリフォルニア州インディアンウェルズ)

     女子シングルス2回戦で、大坂なおみ(フリー)が泣きだしてしまった。世界ランニング24位で第21シード、ベロニカ・クデルメトワ(ロシア)と対戦。第1セット立ち上がりのサービスゲームを落とすと、第2ゲーム開始前に観客から「なおみ最低!」の声が飛んだ。大坂は主審に歩み寄り、何かを訴えたが認められず、試合は続行。0―2とされ、第3ゲームでサーブを打つ前に泣き出してしまった。

     第3ゲームもブレイクされ、0―3となった際の休憩中、主審が大会関係者を呼んで大坂と話す時間を設けた。大坂は涙をぬぐい、コートに戻ったが本調子とはほど遠く、第1セットを0―6で落として第2セットに入った。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/0768f368a4998a9a55408161562845bcbee6957e


    【大坂なおみ、試合中に突然涙❓❗】の続きを読む


    大坂 なおみ(おおさか なおみ、英: Naomi Osaka、1997年10月16日 - )は、大阪府大阪市中央区出身。 女子プロテニス選手。自己最高ランキングはシングルス1位。これまでにWTAツアーでシングルス7勝を挙げている。うちグランドスラムは通算4勝で、2018年と2020年の全米オープン
    137キロバイト (11,420 語) - 2022年1月11日 (火) 19:19



    (出典 www.47news.jp)


    大坂なおみの年収65億で全ボクサー敗北❓❗

    1 名無しさん名無しさん@腹打て腹。 :2022/01/15(土) 12:06:28.47

    【ロサンゼルス共同】米経済誌フォー*(電子版)は13日、女子テニスの大坂なおみ(フリー)の昨年の収入は5730万ドル(約65億3千万円)で、女性アスリート1位だったと報じた。

    日本の女子にボクサーは誰も勝てない模様…


    【テニス好調の大坂なおみ、年収65億と話題に❓❗】の続きを読む


    大坂 なおみ(おおさか なおみ、英: Naomi Osaka、1997年10月16日 - )は、大阪府大阪市中央区出身。 女子プロテニス選手。自己最高ランキングはシングルス1位。これまでにWTAツアーでシングルス7勝を挙げている。うちグランドスラムは通算4勝で、2018年と2020年の全米オープン
    136キロバイト (11,327 語) - 2021年9月4日 (土) 11:46



    (出典 kami-ch.com)


    【悲報】大坂なおみ、観客席にレシーブを放ち警告 ブーイングされる場面も❓❗💦

    1 風吹けば名無し :2021/09/05(日) 14:02:30.53

    勝ちを逃し、ミスが増えてイライラが募る。タイブレイク0―1でフォアのアンフォーストエラー(UE)が出て、ラケットでコートをたたく。続くポイントもフォアのUEで奪われ大声を上げる。4、5ポイント目もフォアのミス。続けてラケットをコートに投げつけ、自滅する形で失速した。第3セット第2ゲームではボールを観客席に打ち込み警告を受けた。

    「チャレンジャーでいることは好きだが、最近は自分の思う通りに行かなくなると、とても不安になってしまい、それが他人にも分かってしまう。どうしてそうなってしまうのか、今は理由が分からない。小さい子供のよう」

    どうにも自分の感情、行動がコントロールできなかった前回女王の振る舞いには、容赦ないブーイングが浴びせられていた。

    https://hochi.news/articles/20210904-OHT1T51107.html


    【【話題】大坂なおみ、負けた腹いせに観客席にボール打ち込み大ブーイング?!前代未聞の全米オープンに?!】の続きを読む


    大坂 なおみ(おおさか なおみ、英: Naomi Osaka、1997年10月16日 - )は、大阪府大阪市中央区出身の女子プロテニス選手。自己最高ランキングはシングルス1位。これまでにWTAツアーでシングルス7勝を挙げている。うちグランドスラムは通算4勝で、2018年と2020年の全米オープン、
    128キロバイト (10,332 語) - 2021年5月31日 (月) 23:10



    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)


    大坂なおみ批判の全仏会長 今度は自分が〝会見ボイコット〟で非難の嵐「何という皮肉」「偽善者」❓❗

    1 首都圏の虎 ★ :2021/06/01(火) 12:06:55.17

    女子テニスの大坂なおみ(23=日清食品)が1日、自身のSNSで全仏オープン(パリ)棄権とうつ病を告白。全仏の主催者で、当初大坂の会見拒否を「ひどい間違い」と非難したフランステニス連盟のジル・モレトン会長が声明を発表した。しかし、記者会見に応じなかったことで「なんという皮肉だ」「偽善者」「自分は会見をしないのか!」と、メディアや関係者から非難ごうごうだ。

     モレトン会長は大坂の棄権について「残念。一刻も早く良くなり、回復することを祈っている。来年の大会で会えることを楽しみにしている」などと話した。しかし、欧米メディアによると、声明文は事前に用意されたもの。モレトン会長は紙に書かれた文を読みあげた後、記者の質問に応じず、すぐに退席してしまった。

     大坂の会見ボイコットに対し「ひどい間違い。到底受け入れられない」と言いながら、自分が窮地に陥ると会見を拒否した格好とあって大ブーイング。テニス記者のベン・ローゼンバーグ氏は「大坂の棄権に対し、フランステニス連盟会長が記者会見を受けないとは何という皮肉」とツイート。米国の政治戦略家エイドリアン・エロッド氏も、モレトン会長の行動を「偽善の最たるもの」と断罪した。オーストラリアの「ニューズドットコム」は、これら関係者が同会長を非難する声を挙げ「モレトン会長が偽善者と総攻撃を食らう」と報じた。

     すでに、大坂には初戦勝利後の会見を拒否したことで罰金1万5000ドル(約165万円)が科せられ、4大大会出場停止の可能性が示唆されていた。今回、大坂がうつ病を長く患っていたことが明らかになり、配慮不足を指摘する声も。今後、非難の矛先は一気に全仏、4大大会側へと向きそうだ。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/bc32400bc1fcee42c08ed966f588ef057f985850

    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)


    【【速報】大坂なおみ批判の全仏会長 今度は『会長自身がボイコット』⇒非難の嵐に❓❗】の続きを読む

    このページのトップヘ