まとめだかニュース速報@

あくまで、当サイトはTwitter、2ch情報 及び YouTube動画や出典先の記事の転載です。※当然、出典先(動画、画像など)の質問はお答えできません。※コメント集はネットの反応(2chコメントなど) 誹謗中傷の意図等はありません。※ただし、ファンが多くいることで成り立っている芸能界、有名人等は話題になりやすいため、本人の申し出であれば、記事の削除対応等を行う。

    カテゴリ:芸能 > 学者(評論家など)


    テレビ朝日寺崎貴司プロフィールページ ^ テレ朝、羽鳥アナ22年ぶり「モーニングショー」 ^ 羽鳥慎一アナが司会 テレ朝「モーニングショー」22年ぶり復活 スポニチアネックス(スポーツニッポン) 2015年9月9日閲覧。 ^ テレ朝、“朝の顔”羽鳥アナ22年ぶり「モーニングショー」復活! ^ 「モーニングショー」狙いは人間臭さ
    107キロバイト (12,753 語) - 2022年1月27日 (木) 01:43



    (出典 i.daily.jp)


    【テレビ】山口真由さん 新型コロナ感染で「羽鳥慎一モーニングショー」欠席❓❗

    1 jinjin ★ :2022/01/31(月) 09:47:26.03

    山口真由さん 新型コロナ感染で「羽鳥慎一モーニングショー」欠席 25日に陽性確認


    元財務省官僚で弁護士、信州大の山口真由特任准教授(39)が31日、月曜コメンテーターを務めるテレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜前8・00)を新型コロナウイルス感染のため、欠席した。

    番組冒頭、MCの羽鳥慎一アナウンサーが「山口真由さんですけれども、1月25日に新型コロナの陽性が確認されまして、現在、療養期間中ということで今日はお休みでございます」と報告した。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/895e838cdae81045f6a5d92074ef10282447b629


    【山口真由さんコロナ感染で「羽鳥慎一モーニングショー」欠席❓❗】の続きを読む


    三浦 瑠麗(みうら るり、英語:Lully Miura 、1980年〈昭和55年〉10月3日 - )は、日本の政治学者(国際政治学・比較政治学)。学位は博士(法学)(東京大学・2010年)。株式会社山猫総合研究所(独立系シンクタンク)代表。旧姓は濱村(はまむら)。
    103キロバイト (15,770 語) - 2021年12月25日 (土) 22:02


    【芸能】三浦瑠麗氏 そっくりな妹を公開し「区別つかない」「双子?」「美人すぎる姉妹」 ❓❓

    1 爆笑ゴリラ ★ :2022/01/02(日) 19:57:55.62

    1/2(日) 19:27配信
    デイリースポーツ

     三浦瑠麗氏

     国際政治学者の三浦瑠麗氏が2日、SNSを更新。初詣に出向いた際の、妹との和装で決めた写真をアップし、「そっくり」「双子かと思った」「区別がつかない笑」と話題になっている。

     ツイッターには「妹にわたしの着物を着せた。帯枕が足りなくて急拵えのまくらでお太鼓を拵えたけど、そこそこちゃんと見えるのがおかしい。コロナ禍で結婚式は挙げられなかった。いつか島田に結って打ち掛けを着せてあげたいな、と思うのは親心ならぬ姉心」とツイート。インスタグラムでは「初詣はお稲荷さんへ。娘の七五三の着物はもう今年でおしまいかな。おねえさんぽく文庫にしてみました。妹にもわたしが若いころあつらえた着物を着せて、みんなでお詣り」と記した。

     自身の愛娘を間に挟んだ姉妹ショットは、切れ長のまなざしや涼しげなほほえみなど、すべてがうり二つだ。

     フォロワーからは「そっくりでびっくり」「なんだ!なんだ!凄く似てますね〜一瞬分からなかった」「双子だったのですか 美人過ぎる姉妹ですね」「どららが妹さん?」と驚く声が多数寄せられた。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/7768836bf69d7974637854df8665f577de695cbd

    【写真】そっくりな妹と和装で決めて初詣

    (出典 i.daily.jp)

    インスタ
    https://www.instagram.com/p/CYMUST9JP9G/?utm_medium=copy_link

    (出典 scontent.cdninstagram.com)
    ?_nc_ht=scontent.cdninstagram.com&_nc_cat=1&_nc_ohc=iOCD4IcTef8AX-iGjV8&tn=KXsN1nfRv2XJvcek&edm=AP_V10EBAAAA&ccb=7-4&oh=00_AT-o4mts6GSNlJh96fmao5ARPNVgf5qCs0uwXKAaRzIwnw&oe=61D96444


    【三浦瑠麗氏 そっくりな妹を公開し「区別つかない」「双子?」「美人すぎる姉妹」❓❓】の続きを読む


    古市 憲寿(ふるいち のりとし、1985年1月14日 - )は、社会学者、作家。東京都出身。 東京都墨田区生まれ、6歳で埼玉県川口市に引越した。 埼玉県立越谷北高等学校卒業。 2003年、慶應義塾大学環境情報学部にAO入試で入学。 2005年、ノルウェーのオスロ大学に交換留学(- 2006年)。
    25キロバイト (3,179 語) - 2021年11月16日 (火) 04:21



    (出典 i.daily.jp)


    古市憲寿氏 不在の柳沢秀夫氏を〝挑発〟 感染者増で「来月から騒ぐんじゃないか」❓❗

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/11/27(土) 19:49:04.07

    11/27(土) 19:17配信
    東スポWeb

    古市憲寿氏(東スポWeb)

     社会学者の古市憲寿氏が27日、テレビ朝日系「中居正広のニュースな会」にリモート出演。イベントや飲食店などの行動・入場制限の緩和の動きについてコメントした。

     政府は、新型コロナ対策のためのイベントや飲食に関する行動制限について、全面的に緩和することを決定。イベントの入場や飲食店の入店に際し、ワクチン接種証明書やPCR検査の陰性証明書などによる「ワクチン・検査パッケージ」の活用を促していく。

     これに古市氏は「緩和が遅すぎるなって思うんです」と指摘。続けて「検査とワクチンをセットにするんだったら、本来夏からでもできたはずじゃないですか。むしろ、こういうことって感染が流行っているときこそ意味があると思うんですね。もはや今っていうのは、ワクチン打った人もワクチン打ってない人も、感染する確率がすごい低い。そういう状況で今から始めても遅すぎると思います」と疑問を呈した。

     その上で「あと12月からどうせ季節の関係とか、もしくはワクチンの抗体が切れる関係で、感染者が増える可能性も高いと思うんですよ」と推測し「そこで『緩和したから増えたんだ』『じゃあ緩和をやめよう』っていうふうに、柳沢さんあたりが来月から騒ぐんじゃないかなあ、と思います。目に見えますね」と不敵に語った。

     同番組では今月2日、準レギュラーで元NHK解説委員の柳沢秀夫氏と、古市氏がマイナンバーカードの活用をめぐって〝口論〟に発展。それ以前も激論をたびたび交わしてだけに、イジらずにはおけなかったようだ。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/136f5425e93d0ad1b3bffbecfccfd25ae34689e6


    【古市憲寿氏 不在の柳沢秀夫氏を〝挑発〟 感染者増で「来月から騒ぐんじゃないか」❓❗】の続きを読む


    三浦 瑠麗(みうら るり、英語:Lully Miura 、1980年〈昭和55年〉10月3日 - )は、日本の政治学者(国際政治学・比較政治学)。学位は博士(法学)(東京大学・2010年)。株式会社山猫総合研究所(独立系シンクタンク)代表。旧姓は濱村(はまむら)。
    97キロバイト (14,914 語) - 2021年11月7日 (日) 11:39



    (出典 credimia.com)


    三浦瑠麗さんに30万円の賠償命令 ツイッター投稿でテレビ朝日の男性社員のプライバシーを侵害❓❗

    1 muffin ★ :2021/11/15(月) 16:19:59.40

    https://www.jiji.com/jc/article?k=2021111500707&g=soc

     テレビ朝日の男性社員が、国際政治学者の三浦瑠麗さんのツイッターでの投稿でプライバシーを侵害されたなどとして、300万円の損害賠償などを求めた訴訟の判決が15日、東京地裁であった。

     品田幸男裁判長は男性の訴えを一部認め、三浦さんに30万円の支払いを命じた。

     判決によると、週刊誌「週刊ポスト」は2019年4月、男性と当時婚姻関係にあった女性がNHK記者と不倫していたと報道。テレビ朝日は同月、女性が司会を務めていた同社の深夜討論番組への出演見合わせを発表した。

     三浦さんはこれを受け、ツイッターに「週刊ポストは女性の相手が破綻事由でないことも、離婚訴訟中であることも知っていてあえて隠して不貞行為のように書いた」などと書き込んだ。

     品田裁判長は、離婚訴訟にまで至る婚姻関係の破綻は夫婦間のトラブルの中で最も深刻で、公開されたくない事実だと指摘。「原告はみだりに公表されないことにつき法的保護に値する利益を有していた」として、投稿がプライバシー侵害に当たると判断した。

     三浦さんは取材に対し、「まだ判決文を見ていない」とコメント。男性は「ネット上の発言にも責任が伴うことを改めて示した判決だ」としている。 


    (出典 www.jiji.com)


    【【東京地方裁判所】三浦瑠麗さんに賠償金支払命令か❓❗】の続きを読む


    瀬戸内 寂聴(せとうち じゃくちょう、1922年〈大正11年〉5月15日 - 2021年〈令和3年〉11月9日)は、日本の小説家、天台宗の尼僧。俗名:晴美。 僧位は権大僧正。1997年文化功労者、2006年文化勲章。学歴は徳島県立高等女学校(現:徳島県立城東高等学校)、東京女子大学国語専攻部卒業。学
    48キロバイト (7,094 語) - 2021年11月11日 (木) 10:38



    (出典 news.1242.com)


    瀬戸内寂聴「戦争の悲惨さを知らない」日刊ゲンダイで語った安倍政権の怖さ❓❗

    1 クロ ★ :2021/11/11(木) 17:48:20.87

    文化勲章を受章した作家で僧侶の瀬戸内寂聴さんが9日午前6時3分、心不全のため京都市内の病院で死去した。99歳だった。葬儀は近親者で行う。後日、東京都内でお別れの会を開く予定。

     1922年、徳島市生まれ。東京女子大卒。56年に作家デビューし、純文学と大衆小説のジャンルをまたいで執筆。61年には、伝記小説「田村俊子」で田村俊子賞、63年には「夏の終り」で女流文学賞を受賞した。97年に文化功労者に選ばれ、2006年には文化勲章を受章した。

     政治・社会運動にも積極的に関わり、東日本大震災後も現地の慰問や脱原発運動などに奔走。そんな瀬戸内さんは2014年4月、日刊ゲンダイ本紙の「注目の人直撃インタビュー」に登場。当時、集団的自衛権の行使容認に突き進む安倍首相に対して、「どうして、あんな元気なんでしょう、あの人は。病気だったんでしょ? もう出てこないと思ったら、とてもいいお薬が見つかったってね。そのお薬の中に興奮剤が入っているんじゃないかしら」と皮肉交じりの持論を展開しつつ、右傾化する政権の「怖さ」についても、こう指摘していた。

    「安倍政権の人は、自分たちの祖先はそんな悪いことしてないと思っているのかもしれませんが、しましたよ。朝鮮人を連れてきて、炭鉱でこき使って*ているじゃないですか。私は北京にいましたから、食べ物まで差別したのを見ています。慰安婦の問題だって、もともとあってはならないことなんですよ」

    「戦争を知っている人が安倍政権にはいないじゃないですか。戦争の悲惨さを知らないし、みんな、今の政府での立場を良くしたい。そうしたら、誰も反対しませんわね。あっという間に国って変わるんですよ。特定秘密保護法もとても怖い。戦前、ものを書いちゃいけない、と言われましたが、そこまで行きますよ。同じです」

     瀬戸内さんの言葉を今一度噛み締めたい。

    日刊ゲンダイ
    21/11/11 16:40
    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/297303


    【瀬戸内寂聴「戦争の悲惨さを知らない」日刊ゲンダイで語った安倍政権の怖さ❓❗】の続きを読む

    このページのトップヘ