まとめだかニュース速報@

あくまで、当サイトはTwitter、2ch情報 及び YouTube動画や出典先の記事の転載です。※当然、出典先(動画、画像など)の質問はお答えできません。※コメント集はネットの反応(2chコメントなど) 誹謗中傷の意図等はありません。※ただし、ファンが多くいることで成り立っている芸能界、有名人等は話題になりやすいため、本人の申し出であれば、記事の削除対応等を行う。

    カテゴリ:ニュース > イングランド


    コーンウォール公爵夫人カミラ(Camilla, Duchess of Cornwall、全名: カミラ・ローズマリー・シャンド(Camilla Rosemary Shand)、旧名: カミラ・パーカー・ボウルズ(Camilla Parker Bowles)、1947年7月17日 -
    14キロバイト (1,516 語) - 2021年11月2日 (火) 17:59


    【英王室】カミラ夫人を「王妃」に 英女王、世論に波紋も

    1 ぐれ ★ :2022/02/06(日) 13:13:29.08

    ※2022/2/6 10:37

    5日、英東部サンドリンガムの別邸で開かれたレセプションで慈善団体の関係者らと交流するエリザベス女王(ロイター=共同)
    「その時には王妃として公務を続けてくれることを切に願う」。エリザベス英女王は5日、即位70年を前に発表した国民向けの声明で、チャールズ皇太子(73)が将来、国王に即位する際、カミラ夫人(74)に「王妃」の称号を与えたいとの意向を示した。


    皇太子はダイアナ元皇太子妃と1996年に離婚し、カミラ夫人と2005年に再婚。1997年に事故死した後も国民的人気を誇る元妃との離婚原因の一つが、皇太子とカミラ夫人の不倫にあるという感情が英国民には残っており、女王の願いは世論に波紋を広げそうだ。

    続きは↓
    産経ニュース: カミラ夫人を「王妃」に 英女王、世論に波紋も.
    https://www.sankei.com/article/20220206-5HK2GB45YRPQ3LCF6QFKGF2XMQ/


    【カミラ夫人、英女王が大波紋に❓💦】の続きを読む


    新型コロナウイルス (SARS-CoV-2) > SARS-CoV-2の変異 > オミクロン株 (系統 B.1.1.529) SARSコロナウイルス2-オミクロン株(サーズコロナウイルスツー オミクロンかぶ、英語: SARS-CoV-2 Omicron variant、別名 : 系統B.1.1
    111キロバイト (12,799 語) - 2021年12月12日 (日) 08:58



    (出典 news.tbs.co.jp)



    1 ブギー ★ :2021/12/13(月) 21:23:11.70

     【ロンドン時事】ジョンソン英首相は13日、新型コロナウイルス変異株「オミクロン株」感染者少なくとも1人が死亡したと明らかにした。

    https://www.jiji.com/sp/article?k=2021121301058&g=int


    【オミクロン株で感染者死亡❓❗💦】の続きを読む


    新型コロナウイルス (SARS-CoV-2) > SARS-CoV-2の変異株 > 系統 B.1.617 > デルタ (系統 B.1.617.2) SARSコロナウイルス2-デルタ(サーズコロナウイルスツー デルタかぶ、英語: SARS-CoV-2 Delta variant、別名: 系統 B
    32キロバイト (3,923 語) - 2021年10月19日 (火) 02:56



    (出典 ichef.bbci.co.uk)


    【コロナ】イギリスに新たな変異株「デルタプラス」出現 従来型より感染力が強い可能性❓❗

    1 ごまカンパチ ★ :2021/10/22(金) 19:27:55.02

    https://news.yahoo.co.jp/articles/ac88916a040f639bfd0c2f004f86fb6ceed1c21d
    <ワクチン接種が進み行動制限が解除されたイギリスでの感染拡大に影響か>
     イギリスではこのところ、新型コロナウイルスのデルタ株がさらに変異した「デルタプラス」の感染が拡大している。
    研究者たちはこの「デルタプラス」について、従来のデルタ株よりも感染力が10%程度強い可能性があると考えている。

    既存のワクチンが効きにくいかどうかはまだ分かっていない。既存のデルタ株がアルファ株に代わって優勢になった時のように、急速に広まっている様子もない。
    「AY.4.2」と特定された新たな変異株は、「Y145H」と「A222V」として知られる2つの変異を併せ持つデルタ株の亜系統「AY.4」から派生したものとみられる。
    Y145HもA222Vも、過去に確認されている複数の変異株にみられる変異だが、発生頻度は低い。

    米食品医薬品局(FDA)のスコット・ゴットリーブ元長官は、このAY4.2を「デルタプラス」と称した。
    2021年に入って確認された、K417N変異を持つデルタ株を指すのに使われていたのと同じ呼び名だ。
    K417Nと今回のAY4.2に互換性があるのかどうかは、明らかになっていない。
    いずれにせよ、情報データベースGISAIDに登録されているウイルスの遺伝子配列データを使用している変異株データサイト「Outbreak.Info」によれば、
    このデルタプラスは7月前半あたりからイギリスで広まり始め、それ以降、新たな感染例の7~8%を占めている。

    <感染拡大への影響は少ない見通し>
    イギリスではこれまでに、この新たな変異株の感染例が約1万4247件報告されている。
    アメリカでの報告例はもっとずっと少なく、これまでにカリフォルニア州、ノースカロライナ州とコロンビア特別区で感染が確認されているが、合わせて3例のみだ。

    だが科学者たちは、このAY4.2に注目し始めている。
    ユニバーシティー・カレッジ・ロンドン(UCL)遺伝子研究所のフランソワ・バロー所長は、週末にツイッターに行った投稿の中で、イギリスにおける最近の感染再拡大を踏まえると、
    AY4.2の感染力は従来のデルタ株より10%程度高い可能性があるとの見方を示した。
    彼はまた「今後もAY4.2を注視していくべきだと感じている」とも述べたが、現段階でのウイルスの特徴からは、必ずしも「懸念される変異株」に発展する見通しが高い訳ではないともつけ加えた。

    バローは19日に出した声明の中で、「これまでに確認されている変異株とはまた別の、より感染力の強い株の出現は、あまり良いこととは言えない」と指摘。
    「現在の状況は、それまで確認されていたどの株よりも感染力が50%以上強かったアルファ株やデルタ株が出現した時の状況とは異なる。
    今回の変異株は、これまでの株に比べて感染力がわずかに強い程度である可能性がある。以前のアルファ株やデルタ株ほど、感染拡大に影響しないだろう」と述べた。

    ※続きはソースで

    ★1:2021/10/22(金) 00:54:42.77
    前スレ
    【コロナ】イギリスに新たな変異株「デルタプラス」出現 従来型より感染力が強い可能性 [ごまカンパチ★]
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1634831682/


    【【動画】イギリスで新種の変異株『デルタプラス』また現れる❓❗💦】の続きを読む


    アレグザンダー・ボリス・ド・フェファル・ジョンソン(英語:Alexander Boris de Pfeffel Johnson、Hon FRIBA、1964年6月19日 - )は、イギリスの政治家。第77代イギリス首相、第28代保守党党首。ジャーナリスト、歴史家、庶民院議員を2期、第2代ロンドン市
    50キロバイト (6,108 語) - 2021年7月4日 (日) 11:14



    (出典 www.jiji.com)


    【コロナ】 感染者急増のイギリスでなぜロックダウン解除? ジョンソン❓❗💦

    1 どこさ ★ :2021/07/10(土) 01:39:22.87

    イギリスでは、1月から続いていたロックダウンが今月19日から、ほぼ全面的に解除されることになった。
    しかし、感染者は1日2万人台と再び急増している。

    なぜ今規制を解除するのか。ANNロンドン支局の山上暢記者が現地から伝える。

    感染拡大中の規制解除について、山上記者は死者の数が少ないことをあげ、
    「7日の新規感染者数は3万2548人で、2万人超えは10日連続となった。

    ただ、7日の死者の数は33人で、それまでは1桁台か多くても20人台が続いていた。
    やはりワクチン接種の効果が表れはじめて、感染する人が増えても重症化、死亡するリスクが抑えられてきている」と説明。

    ジョンソン首相は「コロナと共生する。ともに生きていく」と明言し、山上記者は「新たなフェーズに入ったと言えると思う」との見方を示す。

    また、経済界からのプレッシャーもあるという。もともと、このロックダウンは先月20日に解除されるはずだったが、
    インド由来の「デルタ型」のまん延で4週間延長された。そのタイミングでナイトクラブなどの営業も再開されるはずだったが、
    感染第1波の時から1年4カ月にもわたって営業ができていないこともあり、関係者やオーナーから不満の声があがっていた。

    とはいえ、先月15日時点の感染者数は7673人で、今はその時の4倍近くになっている。

    感染者数が増えている背景として山上記者は「インド由来のデルタ株、感染の中心となっているのは若い人たちで、
    最新の統計を調べたところ大体60%が20代以下。

    20代以下へのワクチン接種が始まったのは先月18日からだった。

    まだ20代以下へのワクチン接種が進み始めた段階で、それらの世代への効果が見られるのはもう少ししてからになる。
    https://times.abema.tv/news-article/8665615

    前スレ ★1 [影のたけし軍団★] 7月9日8時7分
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1625785654/


    【感染者急増のイギリスでなぜロックダウン解除? ジョンソン首相 「コロナと共生する。ともに生きていく」諦めモードか❓❗】の続きを読む


    Overseas Citizen - イギリス海外市民 ギリシャ西岸の諸島・インド・パキスタン・マレーシアなどの旧植民地出身者のうち特殊な歴史的経緯のある者 GBS:British Subject - イギリス臣民 アイルランド(北部以外)・ジブラルタルなどイギリス海外領土市民やイギリス海外市民とは別の経緯のある地域の住民で一定要件に該当する者
    124キロバイト (14,135 語) - 2021年6月24日 (木) 22:50



    (出典 news.tv-asahi.co.jp)


    【国際】イギリスの1日の新規感染者3万人超す 1月以来最多❓❗

    1 ブギー ★ :2021/07/08(木) 20:23:01.84

    イギリスで1日に確認される新型コロナウイルスの新規感染者が7日、今年1月以来初めて3万人を超えた。ボリス・ジョンソン英首相は下院で、デルタ変異株のため感染は増えているものの、感染と重症化・死亡の間の関係が「断たれた」と述べた。

    イギリス政府によると、7日に確認された新規感染者は3万2548人。7日間で19万2902人となり、その前の7日間から42.8%増えた。

    さらに、陽性判定から28日以内に死亡した人は33人、7日間で161人となり、その前の7日間から42.5%増えた。

    続きはソース元にて
    https://www.bbc.com/japanese/57759088


    【【動画】イギリスの1日の新規感染者3万人超?!1月以来最多❓❗💦】の続きを読む

    このページのトップヘ