まとめだかニュース速報@

あくまで、当サイトはTwitter、2ch情報 及び YouTube動画や出典先の記事などの転載です。※コメントはネットの反応(2chコメントなど) 誹謗中傷の意図等はありません。※ただし、ファンが多くいることで成り立っている芸能界、有名人等は話題になりやすいため、本人の申し出により記事の削除依頼があれば対応する。 面白スレや芸能ニュース、動画、画像まとめなどの経験談などをポジティブに毎日お届けしますので、話題の参考にしてください。

    カテゴリ:サッカー > スペイン


    アントワーヌ・グリーズマン(Antoine Griezmann(フランス語発音: [ɑ̃.twan ɡʁiɛzman])、1991年3月21日 - )は、フランス・ブルゴーニュ地域圏マコン出身のサッカー選手。リーガ・エスパニョーラ・FCバルセロナ所属。フランス代表。ポジションはフォワード。 愛称は「グリズー」。なお本人によれば
    37キロバイト (2,900 語) - 2021年6月26日 (土) 06:25



    (出典 football-tribe.com)


    【サッカー】「醜い顔」 グリーズマンとデンベレ、日本人への差別的動画❓❓💦

    1 首都圏の虎 ★ :2021/07/03(土) 11:23:16.51

    バルセロナに所属するフランス代表アントワーヌ・グリーズマンとウスマヌ・デンベレが日本人を嘲笑するような映像がネット上で拡散され物議を醸している。

    2人は今夏のEURO2020に出場していたが、問題の映像はバルサが日本でのプレシーズンツアーを行った2019年夏の出来事とされている。

    『Daily Mail』や『voetbalzone』がその内容を伝えている。

    滞在していたホテルの部屋で日本人スタッフたちがテレビの技術的な問題を解決しようとしていた。PES(海外版ウイニングイレブン)をプレイしようとしてた2人はスタッフたちが日本語で会話する様子を見ながら笑っている。

    その際、デンベレは「(日本人たちは)醜い顔」、「(日本語は)なんて後発的言語だ」などと発言していたようだ。

    一方、グリーズマンはそれを聞いて笑っているが、彼が何を言っていたのかは定かでない。

    2人はゲーム好きとして知られており、グリーズマンは「遊戯王」のアンバサダーになったばかり。そういったこともあり、彼らのやり取りは物議を醸している。

    https://news.livedoor.com/article/detail/20468785/

    (出典 image.news.livedoor.com)


    ★1 2021/07/03(土) 08:33:20.69
    前スレ
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1625275101/


    【バルセロナのグリーズマン&デンベレ「醜い顔」日本人へ差別的炎上動画❓💦】の続きを読む


    (Athletic) 」を意味する「アトレティコ」を名乗るサッカークラブは世界中に多数存在するが、略称としての「アトレティコ」は本クラブを指すことが一般的とされており、アトレティコ・マドリードあるいは単にアトレティコとして一般的に認知されている。この他、アトレティ
    87キロバイト (7,235 語) - 2021年5月23日 (日) 01:55



    (出典 img.news.goo.ne.jp)


    スアレスの逆転弾でアトレティコが7年ぶり11度目のラ・リーガ制覇! “不屈の精神”で2強とのデッドヒートを制す

    1 砂漠のマスカレード ★ :2021/05/23(日) 03:14:01.81

    18分に先制を許すまさかの展開

    現地時間5月22日に開催されたラ・リーガの最終節(第38節)で首位のアトレティコ・マドリーが19位のバジャドリーと敵地で対戦した。

    【PHOTO】7年ぶりにラ・リーガ制覇を果たしたアトレティコ!歴史に名を刻んだV戦士を一挙紹介!

     勝点83で2位のレアル・マドリーと2ポイント差のアトレティコは、ここ11戦未勝利(6分け5敗)のバジャドリーに勝てば、7年ぶりのリーガ制覇が文句なしで決まる。

     しかし、残留のためには勝点3が必要なバジャドリーにまさかの先制を許す。18分、敵陣でのCKから一気のカウンターを受け、プラートに手痛い一撃を食らった。

     これで焦りが出たのか、アトレティコはミスを連発。1点ビハインドのまま折り返す。


     嫌な流れを払拭したのは、10番だった。57分、コレアが2人をかわして、エリア外から狙い澄ましたトーキックでゴラッソをねじこみ、同点に追いつく。

     62分にサウールとエルモソを下げて、ジョアン・フェリックスとロディを投入したアトレティコは、その1分後にこの男が勝ち越しゴールを奪う。敵のバックパスに反応して独走したスアレスが、GKとの1対1を制して、値千金の逆転ゴールを挙げた。

     このリードを守り切ったアトレティコが2-1で勝利し、2013-14シーズン以来7年ぶり11度目のリーガ制覇を果たした。

     一時はトップを独走しながら失速し、宿敵マドリーとバルセロナに追い上げられたものの、最後まで首位の座を明け渡すことはなかった。ラスト2試合はともに先制を許しながら、いずれもスアレスの勝ち越しゴールで逆転勝利。闘将シメオネの下、“不屈の精神”で成し遂げた戴冠だった。

    5/23(日) 2:51
    https://news.yahoo.co.jp/articles/ec16c479339423ff8905efe55918b967b38ead82


    (出典 i.imgur.com)


    https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/20115273
    試合スコア

    https://soccer.yahoo.co.jp/ws/standings/67
    順位表

    https://soccer.yahoo.co.jp/ws/stats/67
    得点ランキング


    【【動画】昨季バルサにリストラされたスアレスが男の涙 ※スアレスの逆転弾でアトレティコが7年ぶり11度目のラ・リーガ制覇❓❓】の続きを読む


    単にバルセロナ(Barcelona)、バルサ(Barça)としても知られる。スペインプロリーグ機構(ラ・リーガ)に所属する。 1899年に創立されたクラブであり、カンプ・ノウをホームスタジアムとしている。愛称は「バルサ(カタルーニャ語:
    95キロバイト (9,078 語) - 2021年5月3日 (月) 12:25



    (出典 www.soccer-king.jp)


    アトレティコ・マドリーVSバルセロナ❓❗

    1 風吹けば名無し :2021/05/09(日) 01:03:26.12 ID:C7/K4YP/0.net

    優勝争いや
    ※前スレ
    【DAZN】アトレティコ・マドリーVSバルセロナ
    https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1620483147/
    【DAZN】アトレティコ・マドリーVSバルセロナ Part.2
    https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1620483444/
    【DAZN】アトレティコ・マドリーVSバルセロナ Part.3
    https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1620486292/


    【【優勝争い】アトレティコ 対 バルセロナ❗❗】の続きを読む


    この項では、スペインのサッカーについて記す。 スペインではスペインプロリーグ機構(ラ・リーガ)が1部、2部リーグを、スペインサッカー連盟(RFEF)が3部以下、コパ・デル・レイを主催し、スペイン代表を組織している。スペイン代表はFIFAワールドカップで1回、UEFA欧州選手権で3回優勝している。
    12キロバイト (1,506 語) - 2021年2月28日 (日) 04:54



    (出典 www.football-zone.net)


    【サッカー】久保建英のレアル残留は微妙 岡崎、乾、武藤も降格圏で「スペイン1部」全滅危機



    1 砂漠のマスカレード ★ :2021/04/24(土) 08:23:40.67 ID:CAP_USER9.net

    スペイン1部リーグの日本人選手が消滅の危機を迎えている。MF久保建英(19=ヘタフェ)らの登場で、かつて「日本人は活躍できない」と言われたことも葬り去られたかに思えたが、雲行きが怪しくなってきた。

     久保は今季の所属クラブで先発を確保しきれない状況だけに、来季から保有元のスペイン1部レアル・マドリードへの復帰はない見通し。欧州事情に詳しいJクラブ関係者は「来季もRマドリード所属ならスペイン国内の再レンタルとなる可能性もあるが、希望に合うクラブがなければ国外にも目を向けるのでは」と指摘した。

     ただこのままでは、昨オフに〝日本の至宝〟に興味を示していたドイツ1部バイエルン・ミュンヘンやフランス1部パリ・サンジェルマンなどのビッグクラブがどこまで手を伸ばすか未知数。イングランド・プレミアリーグのアーセナル移籍報道もあったが、1年前のモテモテぶりがウソのようなオフを迎えてもおかしくはない。

     そのほか岡崎慎司(34)が所属するウエスカは18位、MF乾貴士(32)とFW武藤嘉紀(28)のエイバルは最下位20位と降格圏に沈んでいる。岡崎は昨季、2部でチームの得点王となって1部昇格に貢献したが、今季はケガなどもあり出場機会が限られる。エイバルの2人も目立った活躍ができずにいる。〝個人残留〟も厳しい状況だ。

    4/24(土) 6:15
    配信
    東スポWeb
    https://news.yahoo.co.jp/articles/c3293faa26a06a7d22dd0cbf9f7cbbe0dfb304c2


    【【サッカー スペイン1部 全滅危機】20位エイバル(乾、武藤)18位ウェスカ(岡崎)久保建英はスペイン国外にレンタル移籍❓❓】の続きを読む


    単にバルセロナ(Barcelona)、バルサ(Barça)としても知られる。スペインプロリーグ機構(ラ・リーガ)に所属する。 1899年に創立されたクラブであり、カンプ・ノウをホームスタジアムとしている。愛称は「バルサ(カタルーニャ語:
    115キロバイト (9,052 語) - 2021年4月3日 (土) 03:07



    (出典 soccer-time.net)


    出典YouTube
    リーガ第30節 レアルが大一番を制し暫定首位浮上! バルセロナは4カ月ぶりリーグ戦黒星❓❗

    1 砂漠のマスカレード ★ :2021/04/11(日) 06:25:45.66 ID:CAP_USER9.net

     リーガ・エスパニョーラ第30節が10日に行われ、レアル・マドリードとバルセロナが対戦した。

     勝ち点65ポイントで2位につけるバルセロナと、2ポイント差で追うレアル・マドリードの優勝を占う一戦。両チームの伝統の一戦であるエル・クラシコは今回で246回目となり、前回対戦ではレアル・マドリードが1-3で勝利している。レアル・マドリードがバルセロナをホームに迎え、試合はスタートした。

     試合を動かしたのはレアル・マドリードだった。13分、フェデリコ・バルベルデが中盤からドリブルで中央を突破し、右サイドのルーカス・バスケスに展開すると、折り返しにカリム・ベンゼマが右足のヒールキックで合わせ、ゴール右下に決めた。
     
     さらにレアル・マドリードは28分、追加点を奪う。エリア手前でヴィニシウス・ジュニオールが倒されてFKを獲得すると、これをトニ・クロースが直接狙う。ボールはセルジーニョ・デストの背中に当たり、ゴール左に吸い込まれた。序盤のうちにレアル・マドリードが2点のリードを奪った。

     レアル・マドリードは34分にも決定機を迎える。自陣でボールを奪い、カウンターを発動すると、ルカ・モドリッチから前方のヴィニシウスへと渡る。右サイドでボールを受けたバルベルデがエリア内に侵入して右足でシュートを放つと、低い弾道のボールは左のゴールポストを直撃、跳ね返りをバスケスがシュートしたが、GKマルク・アンドレ・テア・シュテーゲンに阻まれた。

     レアル・マドリードは43分、負傷したバスケスに代わりアルバロ・オドリオソラが投入される。バルセロナは前半アディショナルタイム3分、左サイドのCKからファーサイドのメッシが収め、左足でフィニッシュに持ち込む。しかし、GKティボー・クルトワにセーブされる。

     後半へ折り返すと、雨足が強くなる。バルセロナは55分、フレンキー・デ・ヨングがエリア手前からクロスを上げると、これに途中出場のアントワーヌ・グリーズマンが左足で合わせる。しかし、ボールはゴール左に外れる。

     それでもバルセロナは60分、1点を返す。左サイドからジョルディ・アルバが折り返すと、グリーズマンがこれをスルー。ゴール前中央にいたオスカル・ミンゲサが右足でゴール右に押し込んだ。レアル・マドリードは66分、再びモドリッチのスルーパスからヴィニシウスが抜け出すと、エリア内に侵入したところで中央へ折り返す。しかし、これはベンゼマには合わなかった。

     バルセロナは83分、ジョルディ・アルバがオドリオソラのバックパスをカットし、シュートに持ち込む。ゴール右に流れたところをマルティン・ブライトバイテが拾い、相手ディフェンダーに倒されたかに見えたが、PKは与えられなかった。レアル・マドリードは90分、カゼミーロがミンゲサに対して危険なタックルを冒し、2枚目のイエローカードで退場となる。

     バルセロナは後半アディショナルタイム5分、イライクス・モリバがエリア内から右足のボレーシュートを放つが、これはクロスバーを直撃。土壇場で同点とすることはできなかった。試合はこのまま終了。序盤に2点を先取したレアル・マドリードがバルセロナに勝利し、リーグ戦4連勝で暫定首位に浮上した。バルセロナはリーグ戦では昨年12月5日のカディス戦以来、4カ月ぶりの敗戦となった。

     次節、レアル・マドリードは18日にアウェイでヘタフェと、バルセロナは22日にホームでヘタフェと対戦する。

    【スコア】
    レアル・マドリード 2-1 バルセロナ

    【得点者】
    1-0 13分 カリム・ベンゼマ(レアル・マドリード)
    2-0 28分 トニ・クロース(レアル・マドリード)
    2-1 60分 オスカル・ミンゲサ(バルセロナ)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/a27248befcc7f418b315c7163b3c8efc47c93532
    4/11(日) 5:53配信

    https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/20115191
    試合スコア

    https://soccer.yahoo.co.jp/ws/standings/67
    順位表

    https://soccer.yahoo.co.jp/ws/stats/67
    得点ランキング


    【 【ラ・リーガ プレビュー】首位バルセロナを追うアトレティコは4連勝なるか?クラシコ敗戦のレアル・マドリードは❓❗】の続きを読む

    このページのトップヘ