まとめだかニュース速報@

あくまで、当サイトはTwitter、2ch情報 及び YouTube動画や出典先の記事の転載です。※当然、出典先(動画、画像など)の質問はお答えできません。※コメント集はネットの反応(2chコメントなど) 誹謗中傷の意図等はありません。※ただし、ファンが多くいることで成り立っている芸能界、有名人等は話題になりやすいため、本人の申し出であれば、記事の削除対応等を行う。※メッセージコメントは内容によりスクショの上 削除通報

    カテゴリ:サッカー > スペイン


    カリム・モスタファ・ベンゼマ(Karim Mostafa Benzema、アラビア語: كريم مصطفى بنزيما‎、1987年12月19日 - )は、フランス・リヨン出身のプロサッカー選手。ラ・リーガ・レアル・マドリード所属。ポジションはフォワード。フランス代表。…
    53キロバイト (5,245 語) - 2022年10月17日 (月) 20:33

    1 久太郎 ★ :2022/10/18(火) 09:35:22.70ID:dNvo1LF59
     フランスのサッカー専門誌『フランス・フットボール』が創設した世界年間最優秀選手に贈られる賞『バロンドール』の表彰式が17日にパリで開催され、レアル・マドリーのフランス代表FWカリム・ベンゼマが34歳で初受賞を果たした。

     レアルの選手としては2018年のクロアチア代表MFルカ・モドリッチ以来8人目、フランス人としては1998年のジネディーヌ・ジダン氏以来5人目となる。また、2位は今夏にリバプールからバイエルンに移籍したセネガル代表FWサディオ・マネ、3位はマンチェスター・シティのベルギー代表MFケビン・デ・ブライネだった。

     史上最多7度のFWリオネル・メッシ(パリSG)に次ぐ5度の受賞を誇るFWクリスティアーノ・ロナウド(マンチェスター・U)がレアルに在籍していた頃は引き立て役に回ることも多かったベンゼマだが、近年は攻撃の絶対的中心として君臨。昨季はラ・リーガとUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)で得点王に輝く活躍を見せて両方の優勝に貢献し、2022年のバロンドール受賞が有力視されていた。

     クラブ公式サイトによると、ベンゼマは表彰式で「この賞を受賞できたことは誇りであり、小さな頃からの夢だった」と喜びを語り、レアル、代表チーム、古巣リヨンのチームメイトやスタッフ、そして家族に対して感謝のコメント。その上で「これは個人賞だが、チームのための賞でもある。僕にとってこれはみんなのため、そして全てのファンのためのバロンドールだ」と述べた。

     なお、レアルではベルギー代表GKティボー・クルトワも最優秀GKに贈られるヤシン・トロフィーを受賞。21歳以下の最優秀選手に贈られる“若手版バロンドール”のコパ・トロフィーにはバルセロナのスペイン代表MFガビ、ゲルト・ミュラー賞には今季バイエルンからバルセロナに移籍したポーランド代表FWロベルト・レバンドフスキ、クラブ・オブ・ザ・イヤーにはシティが選出された。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/35438dc4d53b420a474a2d18db3dcd767ef14e0d

    【【動画】ベンゼマ、バロンドール受賞の瞬間!ジダンより祝福】の続きを読む


    バルセロナ(カタルーニャ語: Barcelona、カタルーニャ語発音: [bərsəlónə] バルサローナ)は、スペイン・カタルーニャ州バルセロナ県のムニシピ(基礎自治体)。カタルーニャ州の州都であり、バルセロナ県の県都である。人口はマドリードに次いでスペインで第2位。国際的な観光都市であると同時に、国際会議が多く開かれる都市…
    48キロバイト (5,111 語) - 2022年9月26日 (月) 06:36
    バルサ、欧州CL1次L敗退で主力選手の売却へ

    1 それでも動く名無し :2022/10/14(金) 16:25:55.61ID:vz1HxXX0r
    バルセロナは12日の欧州CL1次リーグC組インテル・ミラノ戦で何とか3-3で引き分け、同試合での欧州CL1次リーグ敗退は免れた。

     だがC組3位のバルセロナが最終的に2位で決勝Tに進むには(1位バイエルン・ミュンヘンは16強入り決定済み)、残り2試合で連勝し、現在2位のインテルが残り2試合で1勝もできないことが条件となる。

     バルセロナもインテルも2試合の相手はプルゼニ(チェコ)とBミュンヘン(ドイツ)。バイエルンはともかく、インテルが現在4連敗中のプルゼニに勝てないということは考えにくい。

     ユーロスポーツ電子版によると、バルセロナが決勝Tに進むか、1次リーグで敗退するかによって、今大会で受け取る賞金の額には4000万ユーロ(約56億円)もの差が出てくるという。

     そしてバルセロナはその4000万ユーロも最初から今季予算に組み込むという“ギャンブル”に出ており、仮に1次リーグ敗退となれば、その56億円を埋め合わせるために主力選手の売却が必要となってくる可能性が高いという。

    【バルセロナ、欧州CL1次リーグで敗退?!主力選手の売却】の続きを読む


    FCバルセロナ(スペイン語: Fútbol Club Barcelona、カタルーニャ語: Futbol Club Barcelona)は、スペイン・カタルーニャ州バルセロナに本拠地を置くサッカークラブ。ラ・リーガに所属している。 1899年に創立されたクラブであり、カンプ・ノウをホームスタジアム
    105キロバイト (10,088 語) - 2022年8月12日 (金) 02:26

    (出典 img.news.goo.ne.jp)



    1 それでも動く名無し :1970/01/01(木) 09:33:42ID:zEHbs6Fb0
    https://news.yahoo.co.jp/articles/0218a84b4d0c1827ed6a274ed96d38fea3673921
    バルセロナが〝居座り〟FWブライトバイテを「一方的解雇」へ 強硬手段の方針固める

    【バルセロナ、FW選手を普通に解雇❓❗】の続きを読む


    【サッカー】バルセロナがフランス代表FWデンベレとの新契約締結を発表! 2024年までの2年契約 [久太郎★]

    1 久太郎 ★ :2022/07/14(木) 20:36:08.48 ID:CAP_USER9.net
     バルセロナは14日、フランス代表FWウスマン・デンベレと新契約を締結したことを発表した。契約期間は2024年6月30日までの2年間となっている。

     現在25歳のデンベレは17年夏にドルトムントからバルセロナに完全移籍。加入5年目の昨季は怪我でシーズン序盤を棒に振るも、21試合に出場し、13ゴールを演出した。

     6月30日には一時契約満了となるも、シャビ・エルナンデス監督からの信頼も熱く、今回新契約を締結。スペイン『アス』によると、40%の減俸を受け入れての契約合意だという。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/081b4bba1a48f1a2fc7aa8a6e1b5ac1954c47232

    【【動画】バルセロナ、レアル・マドリードに勝利 レバンドフスキ活躍 & ラフィーニャV弾❓❓】の続きを読む


    ロベルト・レヴァンドフスキ(Robert Lewandowski, 1988年8月21日 - )は、ポーランド・ワルシャワ出身のサッカー選手。ブンデスリーガ・バイエルン・ミュンヘン所属。ポーランド代表。ポジションはフォワード。 2019-20シーズンのUEFA欧州最優秀選手賞受賞者であり、7度のブ
    45キロバイト (3,981 語) - 2022年7月16日 (土) 02:18

    (出典 cloudfront-ap-northeast-1.images.arcpublishing.com)



    1 それでも動く名無し :2022/07/16(土) 10:47:53ID:nRcEsKd00
    レバンドフスキが希望通りバルセロナに完全移籍、移籍金70億円+出来高 海外著名記者ら報じる
    https://news.yahoo.co.jp/articles/b0a4f9b62d210e88d12f09dba91ebb776494c564

    【バルセロナ移籍金70億円でレヴァンドフスキ獲得❓❓】の続きを読む

    このページのトップヘ