まとめだかニュース速報@

あくまで、当サイトはTwitter、2ch情報 及び YouTube動画や出典先の記事の転載です。※当然、出典先(動画、画像など)の質問はお答えできません。※コメント集はネットの反応(2chコメントなど) 誹謗中傷の意図等はありません。※ただし、ファンが多くいることで成り立っている芸能界、有名人等は話題になりやすいため、本人の申し出であれば、記事の削除対応等を行う。※コメントは内容によりスクショの上 削除通報

    カテゴリ:芸能 > 俳優


    マツコ・デラックス(1972年〈昭和47年〉10月26日 - )は、日本のコラムニスト、タレント、司会者。千葉県千葉市稲毛区出身。所属事務所はナチュラルエイト。血液型はA型。新聞のラテ欄やニュースサイトの見出し欄などでは、文字数制限の問題から「マツコDX」と表記されることがある。…
    59キロバイト (7,300 語) - 2022年9月29日 (木) 05:09
    【芸能】マツコ、吉田栄作のような髪型を続ける50代男性への批判の声に 「あなたこそ、あの時代にさいなまれています」 [jinjin★]

    1 jinjin ★ :2022/10/03(月) 19:37:01.78ID:CAP_USER9
    マツコ、吉田栄作のような髪型続ける50代男性への批判の声に「あなたこそ、あの時代にさいなまれています」


    タレント・マツコ・デラックスが3日放送のTOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜・午後5時)に出演。
    男性の髪型について私見を述べた。

    この日の番組では、「女性がダサいと感じる男性の髪型」という一部メディアのアンケートで(1)きのこヘア(2)ロン毛(3)ウルフカット(4)特になしという結果が出たことを紹介。

    この件について番組には52歳の女性視聴者からの「男性の髪型ですけど、30年以上前の吉田栄作さんの髪型からいまだに抜け出せていない50代男性も本当に大勢います。絶対に短髪にした方が素敵になるのに」というメールが届いた。


    この件についてMCの垣花正が「いまだに吉田栄作さんの髪型の人は見ますけど、かっこいいじゃないですか? あれはダメなんですか? 白Tシャツの『心の旅』とか歌っていた頃の」と聞くと、マツコは「あれって別に何も凝っている髪型じゃないじゃん? むしろ吉田栄作に引っ張られているのは、あなたですよ」と視聴者に対して指摘。

    「それに対して、いつまでも吉田栄作って言っているあなたこそ、あの時代にさいなまれています。そこまでの髪型じゃないですよ、あれは。吉田栄作を意識せずにやっているオヤジはいっぱいいますよ」と続けたマツコ。

    「むしろ、そこで、まだ吉田栄作に未練があるあなたが一番…」と言いかけたところで、大橋未歩アナウンサーが「そういう心理分析もやってくれるんだ…」とマツコの言葉に感心した表情で話していた。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/3fe9069458382617c5c2830309980adf91531dda

    (出典 i.imgur.com)

    【マツコ、吉田栄作のような髪型を続ける50代男性への批判の声に 「あなたこそ、あの時代にさいなまれています」】の続きを読む


    東出 昌大(ひがしで まさひろ、1988年〈昭和63年〉2月1日 -)は、日本の俳優、ファッションモデル、猟師。 埼玉県出身。ギグマネジメントジャパン、ユマニテを経て、現在はフリー。 高校時代に第19回メンズノンノ専属モデルオーディションでグランプリを獲得しデビュー。高校卒業後は大学進学するも中退…
    47キロバイト (6,356 語) - 2022年10月1日 (土) 20:39
    【芸能】東出昌大、離婚後の生活 家賃ゼロ・携帯電話は圏外・汲み取り式トイレ… 山小屋に住み、1人で狩りをして「自給自足」生活★3 [jinjin★]

    1 jinjin ★ :[ここ壊れてます] .net
    東出昌大が語った離婚後の生活、家賃ゼロ・携帯電話は圏外・汲み取り式トイレ「自給自足の全貌」


    「山での暮らしを始めて、かれこれ半年ですね」と、発売中の『週刊文春CINEMA!』で現在の生活を語った東出昌大。彼が住むといわれている山小屋へ実際に行ってみると「臆測で書かれたくない」と本人が取材に対応してくれた。

    清らかな水が流れる関東近郊の山あい。9月下旬、斜面に立つ山小屋から1人の男性が現れた。
    ラフなファッションながら、8頭身のスタイルでスターのオーラが漏れ出ている。

    「今年の春頃から東出昌大さんをよく見かけるようになりましたね。もともと狩猟をするためにこのあたりにはよく来ていたそうですが、本格的に狩猟をしようと引っ越してきたみたいです。こちらにいるときは、山小屋のオーナーの男性と一緒に活動されていることが多いですよ」(町の住民)


    発売中の『週刊文春CINEMA!』では、山での生活についてインタビューに答えている東出。

    《狩猟と出会ったのは、千松信也さんの『ぼくは猟師になった』という本を読んだのがきっかけです》と、狩猟に興味を持ったきっかけを明かしていた。


    週刊女性記者が訪れる数日前まで、彼は新作映画の撮影を行っていたようで、

    「ドキュメンタリー作家の森達也氏が初めて手がける劇映画『福田村事件(仮)』に出演するため、1か月近く関西方面で撮影を行っていました。また、年末から来年にかけて主演映画2作品の公開も決まっています」(スポーツ紙記者)


    山菜を収穫して、薪割りをする生活

    この日は中古の乗用車に乗って1人で現れた東出。しばらくすると、長靴に履き替えて畑のほうへ。どうやら夕食の食材を選んでいるようだ。 山菜を収穫し終えると、すぐさま斧を持って庭に移動。慣れた手つきで薪割りを行うと、山小屋に戻っていった。

    「東出さんが住んでいる小屋にはお風呂がないようで、小屋にいるときは毎日のように近くの温泉に来ています。いろいろな作業をされているようで、いつも手は真っ黒ですね。常連は高齢の方が多いので、俳優の東出さんだと気づいている方は少ないと思います。芸能人とは思えないほど気さくで、すっかりこの町に溶け込んでいますよ」(温泉施設の常連客)


    夜になると荷物を持った東出が小屋から出てきた。
    車を走らせて到着したのは、やはり近所の温泉施設。現在の生活について話を聞くため、車から出てきたところを直撃すると─。

    「臆測で事実と違うことを書かれるのはイヤなので、きちんと自分からお話ししたい」と翌日、週刊女性記者を改めて山小屋に招いてくれた。


    ─ここで生活しようと思った理由は?

    「去年、狩猟の下見でこのあたりに来たときに車がパンクしてしまって。そのときにたまたま通りかかって助けてくれた方に事情を話したところ、空いていたこの場所を貸していただけることになったんです。ありがたいことにタダで貸してもらっています」


    ─かなり古い小屋のように見えますが、住みにくい部分も多いのでは? 

    「ここは携帯電話の電波もつながりません。トイレも汲み取り式ですし、電気は通っていますが、ガスと水道も通っていませんからね。布団もないので寝るときは寝袋を使うなど、確かに不便な部分もあります。ただ、役者でいるときは常に緊張の連続なので、ロケ弁も味がしないくらい追い込まれている状態のことも多い。でもここに来ると、食べ物もひとつひとつ美味しさを感じながら食べることができるので、僕にとってはここでの生活のほうが居心地がいいんです」


    ─主に狩猟で生活されているんですよね?

    「僕がやっているのは“単独忍び”という1人で狩りをするスタイル。仕留めた獣は自らさばき、余った部分は食肉加工工場へ持っていって、ソーセージにしています。あとは近くで採れた山菜や、近所の方にいただいた野菜などを食べて生活しているので、食費も0円に近いですね」


    現在住む山小屋の隣に目を向けると、建設中と思われる小屋が。

    「将来的にはそっちの小屋に住もうと思って、1人で作っているところなんです」と、笑顔で答えてくれた。

    地域の猟友会メンバーや近隣住民からは“でっくん”と呼ばれているそうで、地元の人たちにも好意的に迎えられているようだ。


    全文
    https://news.yahoo.co.jp/articles/2d310fb3a25ae8d05ed73fdc00b5c2c1b340022c

    (出典 i.imgur.com)



    前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1664256038/

    【【驚愕】東出昌大、現在“俗世断ち”狩猟生活の全貌『離婚後の生活 家賃ゼロ・携帯電話は圏外・汲み取り式トイレ、山小屋に住み、1人で狩りをして自給自足生活』】の続きを読む


    横浜 流星(よこはま りゅうせい、1996年〈平成8年〉9月16日 - )は、日本の俳優。神奈川県横浜市出身。スターダストプロモーション制作2部所属。公式ファンクラブは「Étoile Filante」。 小学校6年生のとき、家族と一緒に初めて行った原宿でスカウトされ、スターダストプロモーションに所…
    126キロバイト (17,079 語) - 2022年9月19日 (月) 07:21
    【芸能】横浜流星、現場にはコンビニ袋で来る 三浦友和が暴露「バッグないの?」 [フォーエバー★]

    1 フォーエバー ★ :2022/09/28(水) 07:45:22.45ID:CAP_USER9
    9/27(火) 18:16配信

    ENCOUNT
    映画「線は、僕を描く」完成報告会に参加
    イベントに登場した三浦友和(左)と横浜流星【写真:ENCOUNT編集部】

     映画「線は、僕を描く」(10月21日公開)の完成報告会が27日、都内で行われ、主演の横浜流星をはじめ、清原果耶、細田佳央太、江口洋介、三浦友和、小泉徳宏監督が参加した。

    【写真】清原果耶は黒のシックなドレスで笑顔…映画「線は、僕を描く」のイベントの様子

     原作は砥上裕將氏による同名小説。とあるきっかけで水墨画と出会い、その世界に魅了されていく大学生の青山霜介(そうすけ)の姿を描く。

     水墨画の巨匠・篠田湖山役を演じた三浦は、霜介役は横浜だと聞いたときに「え、ちょっと違うかなと正直思った。都会的すぎるのと、2枚目すぎる。それとナルシズムを楽しんでいる印象があった」と素直に告白すると、会場がざわついた。司会者から「とてつもない偏見ですね」とツッコまれると、三浦は「会う前ですよ? 本人に会ってからとてつもない偏見だったと気付いた」と釈明。

     また三浦は、横浜が現場に「コンビニの小さな袋をブラブラさせて来る」とも明かし、「その中に台本やケータイが入っていて。毎日それで来るので『バッグないの?』って聞いた。その様子を見て『霜介だな』って。すばらしい俳優であり、男であると思った」と偏見を訂正し、謝罪。横浜は「その偏見を覆せてよかったです」と安堵した。

     一方、横浜は三浦に対して「江口さんが太陽なら、三浦さんは月のような存在。現場を包みこんでくるような、優しく見守ってくれる懐の深い方だった。“湖山先生が目の前にいる”という感覚でしたね」と大先輩との共演を回想した。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/aa522d468ff0d3726784c1f978b03adf83d3019c

    https://news-pctr.c.yimg.jp/uUzvQ3lML_bkIqyakc1vFhNrRI0RUQxg5aFkrX0xDg1_T0wXrbEJjtNGtrf1o9y3LRedQ70WcqCaTQEsh3EEGALakD1MUp0w1uvjXQ-K_rq2awJisw_hyURcqqxm4xw5jWZbvCU7A_z1b3xYm_uquzI7DUhHPRp724uhrEcKS83_m-wZJgJ7_uGHcJTiXBfC

    【横浜流星、現場にはコンビニ袋で来る 三浦友和が暴露「バッグないの?」】の続きを読む


    町田 啓太(まちだ けいた、1990年7月4日 - )は、日本の俳優。劇団EXILEのメンバー。群馬県吾妻郡東吾妻町出身。LDH JAPAN所属。 子供の頃から乗り物が好きでパイロットに憧れ、中学校卒業後、日本航空第二高等学校(現・日本航空高校石川)に進学。高校からダンスを始めダンス部ではキャプテ…
    46キロバイト (6,064 語) - 2022年9月28日 (水) 12:38

    (出典 oggi.jp)



    1 陽気な名無しさん :2022/09/14(水) 21:06:35.31
    楽しみだわ~アタシの啓太


    前スレ
    テッパチ!での町田啓太の脱ぎに期待しているゲイ3
    https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/gaysaloon/1659683083/
    テッパチ!での町田啓太の脱ぎに期待しているゲイ2
    https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/gaysaloon/1659179609/
    テッパチ!での町田啓太の脱ぎに期待しているゲイ
    https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/gaysaloon/1656113849/ VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:: EXT was configured

    【正月時代劇での町田啓太の褌尻に期待】の続きを読む


    梶田 冬磨(かじた とうま、2000年2月17日 - 2022年9月16日)は、日本の俳優、タレントである。 大阪府大阪市出身。エーライツ所属。 2018年2月、恋愛リアリティショー番組『恋する♥週末ホームステイ』出演、共演した青木菜花と共に「なのかじ」として人気を誇る。…
    7キロバイト (710 語) - 2022年9月27日 (火) 08:08

    (出典 img.topics.smt.news.goo.ne.jp)



    1 jinjin ★ :2022/09/27(火) 15:13:53.01ID:CAP_USER9
    俳優・梶田冬磨さん死去 22歳 事務所が発表「ご親族もスタッフも悲しみの渦中に」


    俳優の梶田冬磨さんが16日に死去した。27日、所属事務所が梶田さんのSNSを通じて発表した。22歳だった。


    事務所は「梶田冬磨に関するお知らせ」と題し「2022年9月16日梶田冬磨が急逝いたしました」と報告。

    「応援してくださったファンの皆様、お世話になった関係者の皆様にこのようなご報告を差し上げることは大変残念でなりません。ご遺族の意向により、通夜ならびに葬儀につきましては、近親者のみにて執り行いました。未だご親族もスタッフも悲しみの渦中におります。マスコミの皆さまにおかれましては、ご親族の深い悲しみにご配慮頂きますよう切にお願い申し上げます。ここに心から哀悼の意を表するとともに謹んでお知らせ申し上げます」と伝えた。


    梶田さんは、ABEMAの恋愛リアリティーショー「恋する 週末ホームステイ」のシーズン3や、ことし公開の映画「今夜、世界からこの恋が消えても」「虹が落ちる前に」に出演。
    また、神奈川県清川村のPR大使も務めていた。

    プライベートではモデル・青木菜花と20年11月に結婚。21年4月に第1子女児が誕生していた。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/72782958616f9b0cd5e9413c8c9f05848caabb1a

    (出典 i.imgur.com)

    【【動画】俳優・梶田冬磨 死去理由 22歳 事務所発表「昨年第1子が誕生したばかりの急逝」】の続きを読む

    このページのトップヘ