まとめだかニュース速報@

あくまで、当サイトはTwitter、2ch情報 及び YouTube動画や出典先の記事などの転載です。※コメントはネットの反応(2chコメントなど) 誹謗中傷の意図等はありません。※ただし、ファンが多くいることで成り立っている芸能界、有名人等は話題になりやすいため、本人の申し出であれば、記事の削除対応等を行う。 面白スレや芸能ニュース、動画、画像などを毎日お届けしますので、話題の参考に活用ください。ユーモアな面白いコメントお待ちしてます。

    カテゴリ:芸能 > アイドル(グラビアなど)


    平井 理央(ひらい りお、1982年11月15日 - )は、日本フリーアナウンサー、タレント。元フジテレビアナウンサー。所属事務所は、姉が代表を務めるマネジメント会社 deJaneiro(デジャネイロ)で、なおかつ理央は同社取締役でもある。 商社マンを父として誕生、東京都西東京市で育つ。1989
    28キロバイト (3,709 語) - 2021年10月16日 (土) 07:20



    (出典 deai-wakare.tokyo)


    熊田曜子、不倫相手は元フジ・平井理央アナの夫だった!? 過去には「元モデル女性と二股」「タレント優香との交際説」❓❗

    1 牛丼 ★ :2021/10/16(土) 21:45:22.70

     10月14日発売の「週刊文春」(文藝春秋)により、タレント・熊田曜子の夫・A氏が、熊田とその不倫相手とされる民放テレビ局のディレクター・B氏に慰謝料を求める裁判を起こしたことが判明した。

     B氏は以前、同誌が熊田の不倫相手として報じたフジテレビの情報バラエティ番組『ノンストップ!』のスタッフ・X氏とはプロフィールが異なるが、「局内ではすぐに『B氏はアイツだ!』と話題になっていた」(フジテレビ関係者)という。

     2012年にA氏と結婚した熊田だが、ニュースサイト「文春オンライン」は今年5月21日配信の記事で、熊田に暴力を振るった疑いでA氏が同18日に現行犯逮捕され、その2日後に釈放されていたとスクープ。同31日、熊田は所属事務所を通して「夫と離婚することを決意」したと発表するも、同日、ニュースサイト「スマートフラッシュ」は熊田の不倫疑惑を報じ、さらに6月10日発売の「文春」では、A氏が熊田とX氏の関係性を疑っていたことや、A氏が熊田と不倫相手の体液が検出されたという“大人のおもちゃ”を証拠として所持していることなども伝えられた。

    「現在、A氏は熊田への暴行罪で起訴されていますが、『文春』最新号によると、A氏もまた、熊田と不倫相手に慰謝料を求める裁判を起こしたそう。ただ、今回A氏が訴えたのはB氏で、“15年ほど前のバラエティ番組で熊田と知り合った”とか、“有名女性アナウンサーと結婚して子どももいる”といったプロフィールが、すでに報じられている不倫相手X氏の経歴と合致しないんです」(芸能ライター)

     つまり、以前から取り沙汰されていたX氏とは異なる人物が訴えられたわけだが、B氏の周囲は今回の「文春」報道で、熊田の不倫相手が彼だとすぐに気づいたようだ。

    「B氏はX氏と同じフジテレビ局員で、平井理央アナウンサ―(12年にフジテレビを退社してフリーに転身)の夫とみられています。平井アナより4歳年上のB氏は、過去に、同じくフジの戸部洋子アナとも交際が報じられたほか、平井アナと交際時、元モデル女性と二股をかけていたうわさもあるなど、かなり奔放な性格。タレント・優香との交際説がささやかれたこともありましたが、今回の『文春』にも書かれている通り、周囲に自ら女性関係を自慢して回るような面があるので、彼を嫌う局員は少なくありません。それで居場所がなくなっているのか、あるいは裁判沙汰になりすでに上層部から何か処分が下されたのか、つい先日は、番組会議に参加していなかったようです」(前出・フジテレビ関係者)

     熊田、B氏とも「文春」の取材に対して不倫を否定しているが、A氏が裁判を起こした今、平井アナはこのうわさを把握しているのだろうか。
    https://www.cyzowoman.com/2021/10/post_362322_1.html


    【熊田曜子の不倫相手、平井理央アナの夫?女癖の酷さが話題に急浮上❓❗💦】の続きを読む


    深田 恭子(ふかだ きょうこ、1982年11月2日 - )は、日本の女優。かつては歌手としても活動していた。本名同じ。愛称は、深キョン(ふかキョン。表記揺れ:フカキョン)、きょーこりん(表記揺れ:恭子りん)。 東京都北区出身。ホリプロ所属。 1996年、中学2年生の時に歌手・華原朋美に憧れ、第21回
    76キロバイト (8,408 語) - 2021年10月10日 (日) 06:23



    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)


    【芸能】深田恭子 「ルパンの娘」続編へ前向き「また、みんなで集まりましょ?」❓❗

    1 ひかり ★ :2021/10/15(金) 20:01:27.79

     女優の深田恭子(38)が15日、都内で開催された映画「劇場版ルパンの娘」初日舞台あいさつに出席。「宝物のような作品になりました」とシリーズへの思いを明かし「いつでもまた呼ばれたら、また仮面をつけて、みんなで集まりましょ?」と続編に前向きな様子だった。

     代々泥棒一家である「Lの一族」の娘・三雲華(深田)と、代々警察一家の息子・桜庭和馬(瀬戸康史)による禁断の恋を描いたドラマの映画版。この日は共演した瀬戸康史(33)、小沢真珠(44)、栗原類(26)、どんぐり(61)、大貫勇輔(33)、市村正親(72)、観月ありさ(44)、渡部篤郎(53)、武内英樹監督(55)も出席した。

     主演の深田は「パート1のときだけでも『こんなドラマがあるんだ!』ってびっくりしたのに、パート2があって、そして劇場版までできるとは思わなかったので」としたうえで「すごく居心地のいい現場で。こんなに長いこと、一緒にお仕事させていただけることってないので、チームワークがとってもいい現場でした」と撮影を回想。

     また、他の役を挟まずに華を演じてきた深田は、シリーズがどんな存在になったか聞かれると「すごく、華という役に、愛着もありますし、私にとって、宝物のような作品になりました」とコメント。「寂しいですね。今日。皆さんにお届けしてしまうのが、自分の手から離れてしまうのが…でも、いつでもまた呼ばれたら、また仮面をつけて、みんなで集まりましょ?」と笑顔で呼びかけていた。

    スポニチ

    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2021/10/15/kiji/20211015s00041000494000c.html

    (出典 www.sponichi.co.jp)


    (出典 www.sponichi.co.jp)


    【【動画】深田恭子『劇場版ルパンの娘』公開イベント❓❗】の続きを読む


    深田 恭子(ふかだ きょうこ、1982年11月2日 - )は、日本の女優。かつては歌手としても活動していた。本名同じ。愛称は、深キョン(ふかキョン。表記揺れ:フカキョン)、きょーこりん(表記揺れ:恭子りん)。 東京都北区出身。ホリプロ所属。 1996年、中学2年生の時に歌手・華原朋美に憧れ、第21回
    76キロバイト (8,408 語) - 2021年10月10日 (日) 06:23


    【FNS歌謡祭】深田恭子が激ヤセし朦朧とした姿…“早すぎる復帰”に「芸能界って怖い」「無理に復帰させられた感じ」❓❓💦

    1 Anonymous ★ :2021/10/10(日) 21:22:50.14

    俳優の深田恭子が10月6日、『2021 FNS歌謡祭・秋』(フジテレビ系)に出演。激ヤセし朦朧とした姿に、ファンから心配の声が殺到している。

    この日、ゲスト出演した深田は番組企画で『THE ALFEE×阿佐ヶ谷姉妹』の『星空のディスタンス』をリクエストし、「もともと高見沢さんと『堂本兄弟』でご一緒させて頂いていたんです」とコメント。

    続けて、「『あ! 高見沢さんだ』と思ってテレビを観ていたら、コラボしているんだと最初思ったんですけど、途中から坂崎さんのコスプレをした(阿佐ヶ谷姉妹の)江里子さんがとてもソックリで…。何気なく歌っていたので、さらに見入っちゃいました。まさかの展開で、これは大好きです。何度でも観たい!」と嬉し気な様子を見せていた。

    深田恭子の復帰は早すぎた?

    しかし、深田は終始、笑顔は見せていたものの、声は*れどことなく呂律が回らないしゃべり方だった。これに、ファンからは

    《表情を見ただけで、まだ復調していないことは一目瞭然。しゃべり方も普通ではなかった。映画のキャンペーンのために無理に復帰させられた感じがする》
    《芸能界って怖いですね。あの状態で出演を見合わせるという判断が出来る人間が周りにいないって…。誰がどう見てもいつもの深キョンじゃないよ》
    《声を出すのも辛そう…。映画の宣伝のために強い責任感で復帰したんだろうけど、誰がどう見ても復帰が早いと感じる》
    《たぶん抗うつ剤の影響かもしれないね。たった3カ月で治る病気じゃないし、メンタルはそれこそ年単位。1年くらい休ませてあげて!》

    などと、深田の体調を気遣う声が殺到している。

    「深田は15日から公開される主演映画『劇場版 ルパンの娘』の映画宣伝を兼ねて出演。『笑って泣けるエンタメ超大作。ぜひご覧ください』と視聴者に呼びかけましたが、深田のあまりにも痛々しい姿を見て、笑えないと感じたファンも多かったんじゃないでしょうか。深田は5月26日に〝適応障害〟による活動休止を発表し、9月2日に活動再開を報告しましたが、どうも映画の公開に合わせて無理に復帰したように感じられますね。頬がコケて声も*れ*れの状態を見たら、復帰は時期尚早に思われます。ファンも気が気じゃないでしょう」(芸能記者)

    深田は数年先まで仕事がぎっしり詰まっていて、これ以上休めないというのが事務所の判断だったようだが、頑張りすぎてまたぶり返さないかが心配だ。
    https://myjitsu.jp/archives/308270


    【【動画】深田恭子、気になる“激ヤセ”と爆裂バストに“変化”?!ろれつ回らず心配の声も、早期復帰の理由とは❓❓💦】の続きを読む


    熊田 曜子(くまだ ようこ、1982年5月13日 - )は、日本のタレント、グラビアアイドル、YouTuber。 関市立関商工高等学校商業科に在学中の高校3年生当時、週刊少年マガジンの水着コンテスト、ミスマガジンに応募。最終選考まで残ったものの、母親の猛烈な反対により辞退させられた。その後看護学校
    36キロバイト (5,275 語) - 2021年9月23日 (木) 16:38



    (出典 blog-imgs-145.fc2.com)


    【芸能】熊田曜子さん(39)、全裸で体操座りする 過去最高露出?「私、これ以上はできません」❓❗

    1 Anonymous ★ :2021/10/09(土) 12:16:30.87

    熊田曜子、一糸まとわぬ姿で体育座り 写真集をアピール「グラビア歴20年にして過去最高露出?」
    2021-10-09 10:40
    https://www.oricon.co.jp/news/2209768/full/

    タレントの熊田曜子(39)が8日、自身のインスタグラムを更新。39冊目の写真集『39』の表紙カットを添え、思いをつづった。

    熊田は、一糸まとわぬ姿で体育座りをした表紙の写真とともに「39歳 39冊目の写真集『39』10月15日、双葉社から発売になるよ▼(ハート)グラビア歴20年にして過去最高露出?」と紹介した。

    ファンからは「セクシー」「美しい」などの声が相次いで寄せられている。


    【熊田曜子が全裸の体操座りに挑戦「これ以上はできない」話題急騰❓❗】の続きを読む


    中川 翔子(なかがわ しょうこ、1985年5月5日 - )は、日本のバラエティアイドル、マルチタレント。東京都中野区出身。本名、中川 しようこ(なかがわ しょうこ)。所属事務所はワタナベエンターテインメント。所属レーベルはSony Records。 『しょこたん』の愛称で知られ、2004年11月に開
    144キロバイト (15,454 語) - 2021年10月6日 (水) 23:34


    【芸能】中川翔子、誹謗中傷の容疑者特定でコメント発表「今後の抑止になればと心から願っています」

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/10/07(木) 19:29:56.24

    10/7(木) 19:27
    オリコン

    中川翔子、誹謗中傷の容疑者特定でコメント発表「今後の抑止になればと心から願っています」
    中川翔子 (C)ORICON NewS inc.
     タレントの中川翔子が7日、インターネット上の掲示板で自信を侮辱・脅迫した疑いで、警視庁が20代の男を書類送検したことを受け、所属事務所ワタナベエンターテインメントの公式サイトでコメントを発表した。

     中川は「容疑者が特定されたことに、私自身ひとまず安心しています」と現在の心境を明かし、「書き込みは、『自*ろ』『硫酸をかけてやる』など、他にもたくさんの誹謗中傷、中には殺害予告と受け取れるようなことまで書かれ、ここ数ヶ月は命の危険を考える程の恐怖を感じておりました」と報告。

     「近年では、ネットの誹謗中傷が問題になることが多いですが、これは決して許される行為では無いと思っています。ネットで攻撃されても、『芸能人だから』『有名人だから』という理由で我慢し、泣き寝入りするのも違うと、私は考えています」と主張し、「だからこそ今回の件は見過ごすことができず、警察の方にご相談させていただき、容疑者特定に踏み切らせていただきました」と経緯を説明した。

     「私と同じ様に誹謗中傷に悩んでいる方が他にも居て、容疑者が逮捕されないジレンマや恐怖、悔しさなど、様々な感情があると思います。『誹謗中傷自体を無くしたい』その一心で私は、警察に相談という手段を選びました」と思いをつづり、「今後の抑止になればと心から願っています」と再発防止を呼びかけた。

     中川は9月、自身のSNSで「もう、常軌を逸した誹謗中傷、命の危険を感じさせる書き込みには、警察に相談してしかるべき対処をしていこうと思います」と表明。「被害者が泣き寝入り、加害者に甘かったりなにもなく、という例がありすぎると思う。世の中。そんなことにならないために抑止のためにも警察に相談します。そして書いた心あたりあるならもう遅いです」と明かし、大きな反響を呼んだ。


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/b55eccd5fed0981cde8b4871875e6c5fdeaa9cfe


    【【動画】中川翔子「許される行為では無い」誹謗中傷した容疑者書類送検についてコメント❓❓💦】の続きを読む

    このページのトップヘ