まとめだかニュース速報@

あくまで、当サイトはTwitter、2ch情報 及び YouTube動画や出典先の記事の転載です。※当然、出典先(動画、画像など)の質問はお答えできません。※コメント集はネットの反応(2chコメントなど) 誹謗中傷の意図等はありません。※ただし、ファンが多くいることで成り立っている芸能界、有名人等は話題になりやすいため、本人の申し出であれば、記事の削除対応等を行う。

    カテゴリ:ニュース > 埼玉


    なお、出血症状自体が直接の死因になることほとんどなく、激しい下痢による脱水症状や播種性血管内凝固症候群(DIC)による多臓器不全が原因で死に至ることが多い。ちなみに、出血症状がみられるのDICによって血小板が減少するためである。 発熱や下痢など
    15キロバイト (1,269 語) - 2021年3月16日 (火) 12:22



    (出典 img.news.goo.ne.jp)


    【埼玉】 <新型コロナ>10代死亡…2回接種の男子学生、基礎疾患なし 急変後、搬送に2時間かかる 死因はDIC❓❗

    1 朝一から閉店までφ ★ :2022/02/17(木) 05:44:31.40

    2022年2月16日(水)

     さいたま市は16日、新型コロナウイルスに感染した市内の10代後半の男子学生が9日、県内の医療機関で死亡したと発表した。基礎疾患はなかったとしている。県などによると、県内で最も若い死亡例で、10代の死亡例は県内で初めて、全国で5人目とみられる。

     市保健所によると、男性は2日に発熱し、3日に市内の医療機関を受診して抗原検査で陽性が判明。その後も40度前後の高熱が6日まで5日間続き、6日に震えや発熱があったことから家族が救急要請した。救急隊が駆け付け、血圧や血中酸素飽和度、意識レベルなどに問題がないと判断して搬送しなかった。
    同日、救急隊から保健所に照会があり、発生届が提出されていなかったため、保健所が市内医療機関に提出を要請。直後に発生届を受理して、保健師が容体を聞き取り、入院の必要はないとしたが、高熱が続いていたため、保健所による健康観察を行うと判断した。

     男性は7日朝に容体が急変し、家族が119番。意識レベルの低下が見られ、医療機関5カ所に断られ、6カ所目で市外の医療機関への搬送が決まり、搬送まで約2時間かかった。男性は9日午後、搬送先の医療機関で死亡した。

     死因はコロナに伴う播種(はしゅ)性血管内凝固症候群(DIC)と診断された。がん、白血病、細菌感染症の患者に発生することが多いという。男性は昨年10月にワクチンを2回接種していた。感染経路については分かっていない。
    https://www.saitama-np.co.jp/news/2022/02/17/03_.html

    関連
    【コロナ】さいたま市でワクチン2回接種の10代男子学生が死亡 基礎疾患なし 42度の高熱も ★6 [スペル魔★]
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1645024242/


    【2回接種の男子学生、基礎疾患なし 急変後、搬送に2時間!DICの原因は結局コロナ【10代死亡】❓❓💦】の続きを読む


    暴力団(ぼうりょくだん)とは、「暴力あるいは暴力的脅迫によって自己の私的な目的を達しようとする反社会的集団」。都道府県公安委員会は、暴力団対策法第3条に定める3つの要件の全てに該当する暴力団を、当該団体関係者からの聴聞を経た上で「その暴力団員が集団的に又は常習的に暴力
    76キロバイト (10,317 語) - 2022年2月13日 (日) 00:58



    (出典 i.ytimg.com)


    【埼玉】暴力団と不良グループが乱闘…バットを持って待ち構える不良グループ、暴力団が現れると車ではね飛ばす❓❗💦

    1 香味焙煎 ★ :2022/02/16(水) 09:38:16.49

    埼玉県さいたま市大宮区の路上で乱闘したとして県警捜査4課と大宮署は15日までに、さいたま市大宮区天沼町1丁目、無職の男(44)ら不良グループ5人を殺人未遂容疑などで再逮捕、
    川口市大竹、指定暴力団住吉会傘下2次組織幹部の無職の男(40)ら暴力団員7人を傷害容疑などで逮捕、再逮捕した。

    不良グループの男らの再逮捕容疑は共謀の上、昨年8月7日午前1時26分ごろ、普通乗用車を急発進させ、暴力団員の20代男をはね飛ばし転倒させるなどの暴行を加えて、約2週間のけがを負わせた疑い。
    暴力団員らの逮捕、再逮捕容疑は共謀の上、同日、不良グループの40代男2人に対し、頭部や顔などに拳で殴打するなどの暴行を加え、全治約3カ月の傷害を負わせた疑い。

    捜査4課によると、同日午前1時28分に目撃者の男性が「男数名がけんかしている」と大宮駅東口交番に届け出た。警察官が駆け付けると男らは立ち去っていたが、周囲の防犯カメラの解析や携帯電話の通話履歴などから男らを特定した。
    不良グループの男らが木製バットなどの凶器を持って、暴力団員らを待ち受けていたという。

    県警は両グループ間に何らかのトラブルがあったとみて詳しく調べる。

    埼玉新聞
    https://nordot.app/866457510898335744


    【暴力団と半グレが乱闘か?!暴力団が現れると車ではね飛ばす❓❗💦】の続きを読む


    特殊事件捜査係 (特殊捜査係からのリダイレクト)
    立てこもったため、警視庁SITが出動。突入により男性を逮捕した。その後、男性の身柄は奈良県警察の捜査員に引き渡された。 埼玉県新座市のマンションにおいて、立てこもり事件が発生し、埼玉県警察STSが出動。刃物を持って立てっていた女性の身柄を確保した。 岩手県雫石町の町営住宅において、立てこもり
    48キロバイト (8,044 語) - 2022年1月29日 (土) 07:25



    (出典 wp2019.jp)



    【【埼玉立てこもり事件の一部始終】死後1日以上経過した母親への蘇生措置を医師に断られ発砲❓❓💦】の続きを読む


    ふじみ野市ふじみのし)は、埼玉県の南西部に位置する。 人口は約11万2千人。 埼玉県南部、東京都心から30km圏内に位置する。 東西約7.5km、南北約6.0kmで、総面積は14.67平方km。北・西は川越、東・南は富士見、南は三芳町に隣接する。 武蔵野台地の北部のほぼ平坦な土地に位置し、地質は関東ローム層である。
    47キロバイト (3,891 語) - 2022年1月21日 (金) 00:20



    (出典 img.news.goo.ne.jp)


    【埼玉】“猟銃”立てこもり事件 人質の医師は即死 散弾銃で至近距離から撃たれる❓❗

    1 夜のけいちゃん ★ :2022/01/29(土) 19:43:49.52

    1/29(土) 16:36

    埼玉県・ふじみ野市で起きた立てこもり事件で、散弾銃で撃たれて人質となった医師の鈴木純一さん(44)は即死だったことが分かった。埼玉県警が、司法解剖の結果を明らかにした。

    逮捕された無職の渡辺宏容疑者(66)は、29日朝、容疑を殺人未遂から殺人に切り替えて送検された。

    調べによると、渡辺容疑者は、27日午後9時ごろ、ふじみ野市の自宅を訪れた医師の鈴木純一さん(44)を散弾銃で撃ったとされる。その後、およそ11時間に渡って、鈴木さんを人質にして立てこもり、28日午前8時ごろ、突入した捜査員らに取り押さえられ、緊急逮捕された。

    鈴木さんは、室内で見つかった際、心肺停止の状態で、まもなく死亡が確認された。

    渡辺容疑者の母親は、鈴木さんのクリニックの患者で、在宅診療を受けていた。母親は、事件の前日に死亡。母親の死亡をめぐって、渡辺容疑者と鈴木さんらは何らかのトラブルになっていたとみられる。

    渡辺容疑者は、事件当日、鈴木さんのクリニック関係者7人を自宅に呼び出し、犯行に及んだとみられる。鈴木さんの他に、一緒にいた理学療法士の男性も撃たれて重傷を負い、介護士の男性は催涙スプレーをかけられてケガをした。

    その後の調べで、渡辺容疑者が、散弾銃を複数回発砲し、鈴木さんは、至近距離から撃たれていたことが分かった。司法解剖の結果、渡辺さんは即死だったという。調べに対して渡辺容疑者は「母が*でしまい自*ようと思い、自分ひとりではなく先生らを*うと考えた」と供述しているという。

    埼玉県警は、最初から、危害を加える目的で、鈴木さんらを呼び出した可能性もあるとみて、動機などを追及している。

    ソース https://news.yahoo.co.jp/articles/1bdbca81efb6051de8951a82bac6e7c15807bc33

    1の立った時間 1/29 16:50
    ※前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1643448628/


    【【埼玉猟銃立てこもり事件】人質の医師が散弾銃で撃たれる❓❗💦】の続きを読む


    立てこもったため、警視庁SITが出動。突入により男性を逮捕した。その後、男性の身柄は奈良県警察の捜査員に引き渡された。 埼玉県新座市のマンションにおいて、立てこもり事件が発生し、埼玉県警察STSが出動。刃物を持って立てっていた女性の身柄を確保した。 岩手県雫石町の町営住宅において、立てこもり
    48キロバイト (8,035 語) - 2022年1月28日 (金) 10:14



    (出典 news.tv-asahi.co.jp)


    「自殺しようと思い、先生を殺そうと」容疑者が供述 埼玉立てこもり❓❗

    1 どどん ★ :2022/01/29(土) 11:47:57.21

     埼玉県ふじみ野市の民家で発生した立てこもり事件で、殺人未遂容疑で逮捕された無職、渡辺宏容疑者(66)が「母が*でしまい、この先いいことはないと思った。自*ようと思った時に、先生やクリニックの人を*うと考えていた」と供述していることが29日、捜査関係者への取材で分かった。また、埼玉県警が民家に突入し、立てこもっていた渡辺容疑者の身柄を確保した際の様子も取材で判明した。

     県警によると、夜も明けた28日午前8時前、防弾装備をした県警の捜査員らが玄関ドアの鍵を壊し、閃光(せんこう)弾を発射したうえで突入した。散弾銃を手にした渡辺容疑者が自宅に立てこもってからおよそ11時間後だった。

     渡辺容疑者が連絡に応じなくなり、人質にされていた医師、鈴木純一さん(44)の安否も確認できなかったために、突入を判断した。渡辺容疑者は、捜査員が部屋に入ってきた際に抵抗するようなそぶりはみせなかったという。

     1階の6畳間に置かれたベッドには26日に死亡した渡辺容疑者の母親(92)の遺体が安置され、その脇には銃弾が込められた散弾銃1丁が置かれていた。渡辺容疑者は隠れるような様子でベッドと窓の間にいて、暴れるようなことも特になかったという。

     鈴木さんは、同じ部屋であおむけに倒れており、のちに死亡が確認された。散弾銃で胸の辺りを撃たれたとみられる。

     立てこもりの発生後、県警は固定電話を通じて渡辺容疑者に鈴木さんの解放を呼びかけた。渡辺容疑者は「(人質は)大丈夫。救出してもらいたい」などと話していたが、連絡に応じなくなった。

     県警の佐藤勝彦捜査1課長は28日の記者会見で、鈴木さんの死亡について「今回は、できるかぎりの対応をしたと考えている。結果的に亡くなったのは残念です。我々としては事件の全容解明に全力を尽くします」と述べた。

     在宅医療に携わる鈴木さんは、渡辺容疑者の母親を数年前から担当しており、27日は自宅に呼び出されていた。渡辺容疑者が母親の治療や死亡を巡って不満を募らせ、事件が起きた可能性がある。

     県警は29日、容疑を殺人に切り替えて、渡辺容疑者をさいたま地検へ送検した。当初は県警の調べに対して黙秘していたという。【成澤隼人、平本絢子】

    毎日新聞

    https://news.yahoo.co.jp/articles/d3ed50f06019b9083e6304d5bf533dff0b18149a


    【埼玉立てこもり男の殺害動機❓❗】の続きを読む

    このページのトップヘ