まとめだかニュース速報@

あくまで、当サイトはTwitter、2ch情報 及び YouTube動画や出典先の記事などの転載です。※コメントはネットの反応(2chコメントなど) 誹謗中傷の意図等はありません。※ただし、ファンが多くいることで成り立っている芸能界、有名人等は話題になりやすいため、本人の申し出であれば、記事の削除対応等を行う。 面白スレや芸能ニュース、動画、画像などを毎日お届けしますので、話題の参考に活用ください。ユーモアな面白いコメントお待ちしてます。

    カテゴリ:芸能 > 木下優樹菜


    木下 優樹菜(きのした ゆきな、1987年12月4日 - )は、日本の元タレント、元ファッションモデル。愛称はユッキーナ。ユニットPaboおよびアラジンのメンバーでもあった。 東京都葛飾区出身。プラチナムプロダクションに所属していた。2020年7月6日を以って芸能界を引退。 中華料理屋を営む家に、3人姉妹の三女として生まれた。
    28キロバイト (3,619 語) - 2021年3月7日 (日) 07:33



    (出典 i.daily.jp)


    木下優樹菜がマリエに「命は大事にして…」「私は誘われたこと無い」元『ヘキサゴン』メンバーの “枕営業強要” 告発に複雑な心境

    1 muffin ★ :2021/04/12(月) 19:03:00.50

    https://smart-flash.jp/showbiz/138812

    (出典 data.smart-flash.jp)


    4月4日未明、インスタグラムのライブ配信を通じて、タレントのマリエ(33)がおこなった “告発” が大きな波紋を呼んでいる。その内容は、15年前の18歳当時、『クイズ!ヘキサゴン』(フジテレビ系)などで共演していた島田紳助氏(65)に、関係を迫られたというものだ。

    この告発を、「ファミリー」はどう受け止めたのか。本誌は2007年から4年以上にわたり後継番組の『クイズ!ヘキサゴン2』に出演していた木下優樹菜(33)を4月9日、直撃した。

    ーーマリエさんが、紳助さんに枕営業を持ちかけられたと。

    「そんなことを言ったんですか? ヤバいじゃん!」

    ユッキーナは、この騒動を知らなかったという。

    ーーマリエさんは、だれも信じられないと言っていますが。

    「そうなんだ。マリエちゃんのほうが先にバラエティに進出しているし、出演時期がかぶったことも、絡んだこともないんですけど……。私は、『ヘキサゴン』出演者の集まりみたいなのには一回も参加したことがないし、紳助さんとプライベートでご飯に行ったこともない。紳助さんに誘われたことも、まったくないです」

    木下自身には心当たりがなく、マリエの告発内容に懐疑的な口ぶりだった。

    ーー告発をどう思いますか?

    「何か言いたくなっちゃったのかな? 心配ですね」

    ーー*れてしまうかも、とまで言っています。

    「命は大事にしてほしい(苦笑)。マリエちゃんとは同い年で、まだ33歳なんでね。頑張ってくださいという感じ……」

    一方、名指しで告発された出川の所属事務所は、「お騒がせしているような事実はない」とのコメントを発表。さらに、やるせなすも、所属事務所を通じて否定した。
    マリエの告発の真意はなんだったのか。ある芸能関係者はこう話す。
    「当時、男女を問わず紳助さんの主催する飲み会に参加する若いタレントが、紳助さんにかわいがられて、番組に起用されるという事例はありました。

    しかしマリエさんは、ネット配信で、不特定多数を相手に実名をあげて告発したわけです。密室のことで証明のしようがなく、彼らが、マリエさんを名誉毀損で訴える可能性だってあります」

    マリエは、自身がMCを務める4月10日放送のラジオ番組に生出演したが、騒動についてふれることはなかった。番組のHPには、彼女を心配するメッセージが多数、寄せられているが……。


    【【暴露】マリエ 枕営業強要の告発映像⁈ 木下優樹菜がマリエに「命は大事にして、、私は誘われたこと無い」❓💦】の続きを読む


    木下 優樹菜(きのした ゆきな、1987年12月4日 - )は、日本の元タレント、元ファッションモデル。愛称はユッキーナ。ユニットPaboおよびアラジンのメンバーでもあった。 東京都葛飾区出身。プラチナムプロダクションに所属していた。2020年7月6日を以って芸能界を引退。 中華料理屋を営む家に、3人姉妹の三女として生まれた。
    28キロバイト (3,619 語) - 2021年3月7日 (日) 07:33



    (出典 img.topics.smt.news.goo.ne.jp)


    【芸能】木下優樹菜が丸の内のセレブ社長になっていた!芸能界復帰も視野❓

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/04/12(月) 09:17:29.67 ID:CAP_USER9.net BE:967837166-2BP(0)


    (出典 img.5ch.net)

    4/12(月) 5:15配信
    東スポWeb

    木下優樹菜

     オフィス街に「チョリース」と参上! 昨年7月に芸能界を引退した〝ユッキーナ〟こと元タレント・木下優樹菜(33)の近況が明らかになった。木下は昨年12月、個人の会社を立ち上げていたことを現在発売中の「週刊新潮」が報じた。この新会社を足がかりにして芸能界復帰も考えられるが、まずは日本屈指のビジネス街である東京・丸の内を〝シマ〟にしてインフルエンサーとして活動していくという。

     週刊新潮によれば木下は昨年12月、自身を代表にした新会社を立ち上げた。下町の元ヤンキーが社長になるとは意外な感じもするが、実業家としても活動していただけに当然と言えば当然のこと。社名は「木下組」。木下は自身のファンのことを「木下組」と総称しており、社名はここから引用したという。

     新会社を足がかりに芸能界復帰も考えられるが、同誌の取材に本人は「芸能界には何の未練もないですよ」と笑いながらあっけらかんと話した。「ただ、今はモデルの仕事はやらせてもらっています」と続けた。

     今年3月にヤンチャ系御用達のアパレルブランド「ガルフィー」でモデルを務めたことが発表されるなど、オファーはあるとか。そういった仕事をこなすと当然、「お金が入ってくるので」新会社を設立したそうだ。

     同社は木下優樹菜ではなく「藤本優樹菜」の名で登記。2019年の大みそかに離婚したが、元夫の「FUJIWARA」藤本敏史(50)と婚姻中の名前を使ったわけだ。

     そんな木下だが、日本屈指のビジネス街である東京・丸の内を拠点に活動していく意向のようだ。

    「木下さんは、丸の内にある30階建ての超高層ハイグレードオフィスビルの1室に会社を構えたんです。日本の経済を動*大企業の本社が立ち並ぶ丸の内に、元ヤンが〝参上〟したわけで驚きでした。タレント時代にお世話になった関係者の助言などを受け、『ここはいっちょ、丸の内にチョリース!しよっか』と決めたそうです」(知人)

     丸の内を〝シマ〟にし、インスタグラムとティックトックを駆使し、今後はインフルエンサーとして情報発信していくつもりのようだ。

    「木下さんはインスタで51万3000人、ティックトックでは14万7000人と多くのフォロワーを抱えています。インフルエンサーになれると評価した企業からモデルのオファーがあるそうです。また本人は、ファンミーティングの開催も視野に入れているみたい」(同)

     冒頭に記したように木下本人は否定しているが、新会社の業務にマネジメント業を加えて個人事務所とした上での芸能界復帰の可能性もありそうだ。

    「ただ木下さんは、19年秋に起こした恫喝騒動の相手となったタピオカドリンク店側から提訴され、今も係争中とされています。復帰するにしても、まずはこれが和解してからでしょう。また、下の子(次女)が来年4月に小学校に入学します。これも区切りになる。だから復帰するとしても、もうちょっと先では」(同)

     藤本とは協力して育児しているようだが、木下が新潮の取材に「2人だけでご飯を食べることは絶対にないです」と断言しているように再婚はなさそう。スープの冷めない距離の関係を維持しつつ、〝丸の内の社長〟として愛娘を育てていくつもりのようだ。


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/d4f5ea9c081d5269fbadbe9b8cc4fdd8f4973bf7


    【【木下優樹菜、フジモンと離婚後の現在が衝撃的⁈】丸の内のセレブ社長⁈ &芸能界復帰も視野❓】の続きを読む

    このページのトップヘ