まとめだかニュース速報@

あくまで、当サイトはTwitter、2ch情報 及び YouTube動画や出典先の記事の転載です。※当然、出典先(動画、画像など)の質問はお答えできません。※コメント集はネットの反応(2chコメントなど) 誹謗中傷の意図等はありません。※ただし、ファンが多くいることで成り立っている芸能界、有名人等は話題になりやすいため、本人の申し出であれば、記事の削除対応等を行う。※コメントは内容によりスクショの上 削除通報

    カテゴリ:ニュース > 北海道


    旭川女子中学生いじめ凍死事件(あさひかわ じょしちゅうがくせい いじめとうしじけん)は、2021年2月に発生した北海道旭川市の旭川市立北星中学校の女子生徒に対するいじめ、集団性的暴行により当該女子中学生の死亡につながったと報道されている事件である。 当該女子中学生は2019年4月に北海道旭川
    31キロバイト (4,927 語) - 2022年9月20日 (火) 10:57

    (出典 bunshun.jp)



    1 Stargazer ★ :2022/09/20(火) 18:59:12.34ID:np9QcHme9
    旭川で起きた女子中学生のいじめ問題で、20日、第三者委員会の最終報告書が公開されました。
     自殺の原因は「不明」としていて、旭川市の今津寛介(いまづ・ひろすけ)市長は、直属の新たな委員会で再調査することを表明しました。

     去年、旭川の公園で凍死した状態で見つかった廣瀬爽彩(ひろせ・さあや)さんが、いじめを受けていた問題。
     旭川市教委は、20日の市議会で、第三者委員会の最終報告書の内容を公表し、教育長が陳謝しました。

    旭川市教育委員会 黒蕨真一 教育長
    「ご遺族に対しまして、この間多大なるご心痛とご負担をおかけしましたことに、心から深くおわび申し上げます」

     市議会に公表された最終報告書は、学校での爽彩さんの様子や市教委と爽彩さんの母親との面談内容などの記載でも「黒塗り」された部分がありました。
     「黒塗り」があったページは全体の7割以上に及びます。

     この最終報告書で、第三者委員会は市教委や学校に対し、「法律の理解が欠けていた」と指摘。今回の一連の問題は「いじめ問題に、しかるべき対応をしてこなかった歴代の市教委の怠慢がもたらした」とも指摘しました。
     しかし、爽彩さんの死を「自殺」とした一方で、その原因に、いじめがどの程度関係していたかについては、「不明」と明確な判断を避けました。

    旭川市 今津寛介 市長
    「なぜ、当時の学校、市、教育委員会や私たち大人は彼女を救うことができなかったのでしょうか。強い決意をもって市長直属による再調査を実施する決断をいたしました」

     すでに最終報告書の提示を受けていた遺族側は、第三者委員会の調査について「専門的知見を欠き」「厳しく批判されるべきもの」と所見書を出し、市長に対して新たな専門委員会での再調査を求めていました。

    https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/158552?display=1

    【旭川女子中学生いじめ問題 第三者委最終報告!自殺の原因は「不明」と結論💦】の続きを読む


    森町(もりまち)は、北海道渡島総合振興局管内中部にある町。茅部郡に属する。 2005年(平成17年)4月1日、(旧)森町と砂原町の合併に伴い新設された。 町名の由来はアイヌ語の「オニウシ」(樹木の多くある所の意)の意訳。 北海道内の町で、唯一、「ちょう」ではなく「まち」と呼ぶ自治体である。…
    27キロバイト (3,291 語) - 2022年9月2日 (金) 04:12

    (出典 i.ytimg.com)



    1 夜のけいちゃん ★ :2022/09/20(火) 02:33:10.51ID:XmAV+Zxz9
    2022年9月19日 18時29分

    きのう、北海道の森町で起きた11歳の女の子が運転する「ゴーカート」が暴走した事故。はねられた2歳の男の子はきょう、病院で死亡しました。

    遊園地などで人気の「ゴーカート」は最高速度が時速30キロ程度ですが、きのう事故を起こしたのは、より速いスピードがでる「レーシングカート」とも呼ばれるタイプでした。

    きのう正午前、北海道森町で行われていた自動車販売会社のイベントで、11歳の女の子が運転するゴーカートがコースから飛び出して、見物客に突っ込み、子ども3人が病院に運ばれました。

    このうち、函館市の吉田成那ちゃん(2)が頭を打つなどして、きょう、病院で死亡しました。

    イベント主催者によりますと、女の子はコースを走り終わり、ピットに戻る際、最後の直線で減速して曲がるところを、そのまま時速40キロほどのスピードで直進し、コース外に飛び出しました。

    運転の指導を担当 新千歳モーターランド 九谷田聡常務
    「手伸ばして体を引っ張ってとか、アクセルペダルを引っ張って止めようとしたんですが、限界でした」

    警察は、事故の状況や安全管理体制について調べを進めています。

    ソース https://news.livedoor.com/lite/article_detail/22880695/

    【【動画】「止めようとしたが限界だった」 ゴーカート暴走事故で2歳男児はねられ死亡❓❗】の続きを読む


    知床峠(しれとことうげ)は、北海道目梨郡羅臼町と斜里郡斜里町の境にある国道334号の。標高738m。根室振興局とオホーツク総合振興局の境界にもなっている。 冬期間(概ね10月下旬~4月下旬)は延長23.8kmの区間が通行止めとなる。 知床半島を横切っており、知床
    6キロバイト (683 語) - 2021年11月12日 (金) 18:48

    (出典 brownbear.shiretoko.or.jp)


    【北海道】ヒグマが車内のぞきこみ、ドライバーと一触即発 知床峠

    1 ぐれ ★ :2022/08/21(日) 03:26:45.64ID:dajB+WNH9
    ※8/20(土) 20:38毎日新聞

    北海道羅臼町の知床峠付近で、通りかかった乗用車に対し、ヒグマが立ち上がって窓ガラスから車内をのぞき込む一触即発の動画が撮影された=2022年8月18日、吉田彩乃さん提供の動画より(画像の一部を加工しています)
     北海道羅臼町の知床峠付近で、通りかかった乗用車に対し、ヒグマが立ち上がって窓ガラスから車内をのぞき込む一触即発の動画が撮影された。

     撮影したのは札幌市東区の会社員、吉田彩乃さん(30)。18日に帰省先の羅臼町から札幌に戻る途中、国道334号・知床横断道の知床峠付近で、道路中央に座っているヒグマを発見。車を止めてハザードランプを点灯させたところ、対向車線を走ってきたレンタカーもカーブに差し掛かって停止した。ヒグマはレンタカーのタイヤに足をかけたり、サイドミラーを手で触ったりしていたが、やがて立ち上がって運転席側の窓から車内をのぞき込んだ。

     レンタカーに乗っていたのは若い男性1人。ドライバーの男性は引きつった表情でハンドルにしがみついて固まっていたという。車はその後、ゆっくり徐行して事なきを得たが、ヒグマはなおも路上で周囲をうかがい、やがて道路脇の斜面に消えたという。夢中でスマートフォンで録画したという吉田さん。「男性は生きた心地がしなかったと思う」と振り返る。

    続きと画像は↓
    https://topics.smt.docomo.ne.jp/article/mainichi/nation/mainichi-20220820k0000m040143000c

    【【動画】ヒグマがドライバーと一触即発 ツーリングバイクもヒグマと遭遇❓❗】の続きを読む


    旭川女子中学生いじめ凍死事件(あさひかわ じょしちゅうがくせい いじめとうしじけん)は、2021年2月に発生した北海道旭川市の旭川市立北星中学校の女子生徒に対するいじめ、集団性的暴行により当該女子中学生の死亡につながったと報道されている事件である。 当該女子中学生は2019年4月に北海道旭川
    25キロバイト (3,896 語) - 2022年8月8日 (月) 13:51

    (出典 i.ytimg.com)



    1 シャチ ★ :2022/08/12(金) 19:22:30.10ID:N+9mz61z9
    C男が脅迫《動画送って》《写真でもいい》
     一体、爽彩さんの身に何が起きていたのか。のちに母親らが警察やイジメグループの保護者などに聞きとって判明したのは、C男が爽彩さんに対して、しつこく*行為の動画や画像を送るよう要求していたことだった。取材班も現地関係者に取材する中で、C男が爽彩さんに対して送っていたLINEのメッセージを確認した。

     6月3日、C男は爽彩さんに対して、次のLINEメッセージを送っている。

    《裸の動画送って》

    《写真でもいい》

    《お願いお願い)

    《(送らないと)ゴムなしでやるから》

     C男は爽彩さんに*行為の写真を携帯のカメラで撮って送るようしつこく要求。まだ12歳だった爽彩さんは何度も断ったが、上記のような暴力をちらつかせ脅迫するようなメッセージもあり、恐怖のあまり、自身のわいせつ写真をC男に送ってしまったという。それを機に、A子、B男、C男らによるイジメが目に見える形で露骨になってきた。

    母親が何度も相談したが、担任教師は「イジメはない」
    「A子はそのことがあった後に、爽彩に『大丈夫だった?』『私はあなたの味方だから』と言って、親切な友達のように装っていました。しかし、その一方では、C男が爽彩のわいせつ画像を入手したことを知ると、『私にも送って』と催促。C男はA子に爽彩の画像を転送したそうです。その後、複数の中学生が入っていたグループLINEにその画像が拡散されたこともありました」(前出・親族)

     怯える愛娘の異常な様子に心配した母親は、何度も中学校の担任教師に「娘はイジメられているのではないか」と相談したという。

    「4月に1回、5月に2回、6月に1回、担任の先生に『イジメられていますよね? 調べてください』とお願いしたが、担任の先生からは『あの子たち(A子ら)はおバカだからイジメなどないですよ』『今日は彼氏とデートなので、相談は明日でもいいですか?』などと言って取り合ってくれなかったそうです」(同前)

    複数で取り囲み、その場で*行為をするよう強要
     イジメは、さらに凶悪で陰険なものとなっていった。6月15日、爽彩さんはA子らにたまり場の公園に呼び出されたという。

    「当時、公園には緑が生い茂り、外から園内は見えにくくなっていました。A子、B男、C男に加え、C男と同じZ中学校のD子、E子も後からやってきました。さらに公園で遊んでいた小学生も居合わせ、複数人で爽彩を囲んだのです。

     そして『爽彩が男子中学生に裸の画像を送らされたり、わいせつなやりとりをしていた』という話を男子生徒が突然し始めると、周りを囲んだA子やD子、E子ら女子中学生が『それ今ここでやれよ。見せてよ』と、爽彩にその場で*行為をするよう強要したのです。

     その後、『公園では人が来るから』とA子らは、爽彩を公園に隣接する小学校の多目的トイレに連れ込み、再び*行為を強要しようとしました。複数人に取り囲まれ、逃げ出すことも助けを呼ぶこともできず、爽彩は従うしかなかった」(同前)

     爽彩さんは、この“事件”が起きたころから自暴自棄になり、執拗なイジメに対して「もう好きにして」「わかった」と、答えるようになった。もはや抵抗する気力も残っていなかったのだろう。

     誰にも相談できず、凄惨なイジメに耐え続けていた爽彩さんだったが、その後、イジメはさらにエスカレート。ついには、4メートルの高さの土手から川へ飛び込むという事件にまで発展してしまうのだ――。

    文春オンライン 記事の一部抜粋
    https://news.yahoo.co.jp/articles/0228372eaafa9420fdd1b9a434bc37cdbc65cca4?page=3

    【【旭川いじめ自殺】担任教師『今日は彼氏とデートなので、相談は明日でもいいですか?』 母親からの相談に耳も貸さず❓❗】の続きを読む


    知床観光沈没事故(しれとこかんこうせんちんぼつじこ)は、2022年(令和4年)4月23日に遊覧船「KAZU I(カズ ワン)」が北海道斜里郡斜里町の知床半島西海岸沖のオホーツク海域で消息を絶ち、船内浸水後に沈没した海難事故である。 4月26日現在、「知床観光遭難事故」「北海道知床遊覧船事故」などとも呼称されている。
    48キロバイト (6,554 語) - 2022年5月2日 (月) 10:19

    (出典 img.topics.smt.news.goo.ne.jp)



    1 アリス ★ :2022/05/02(月) 19:30:39.09

    北海道の知床半島の沖合で観光船が沈没した事故で亡くなった北見市の会社員、鈴木智也さん(22)の乗用車の中に、一緒に乗船しプロポーズをする予定だった交際中の女性に宛てた手紙が残されていたことを親族が明らかにしました。
    「産まれてきてありがとう。愛しています」
    手紙は事故が起きた先月23日付けで、交際していた女性の誕生日を祝うメッセージとともに「今日で出会って308日が経ちました。本当に運命感じたし、こんなに気が合う彼女って他に居ないよ。ここまで支えてくれて、好きで居てくれてありがとう。そして、ずっとずっと大好きです。俺が大切にするって誓ったから、これからも一生一緒についてきてください。産まれてきてありがとう。愛しています。嫁になってくれますか?」とつづられています。

    手紙は「7月7日に返事待ってます。」ということばで締めくくられていて、7月7日は鈴木さんの誕生日でした。

    親族などによりますと、手紙は鈴木さんの車の後部座席に残されていたということです。

    また車内からは手紙とともに交際していた女性にプレゼントするため用意したとみられるアメリカの宝飾品ブランド「ティファニー」のネックレスも見つかったということです。

    2022年5月2日 17時15分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220502/k10013609081000.html

    手紙全文「嫁になってくれますか?」 沈没事故で犠牲の鈴木さん - 産経ニュース
    https://www.sankei.com/article/20220502-7CQYWJIJTVLNHKVT24HAO7VNGQ/

    (出典 cloudfront-ap-northeast-1.images.arcpublishing.com)


    【知床沈没事故】「嫁になってくれますか?」亡き鈴木さんの求愛の手紙公開  [ぐれ★]
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1651480496/


    【話題【知床遊覧船事故】船上プロポーズ予定の男性の手紙公開❓❗】の続きを読む

    このページのトップヘ