まとめだかニュース速報@

あくまで、当サイトはTwitter、2ch情報 及び YouTube動画や出典先の記事の転載です。※当然、出典先(動画、画像など)の質問はお答えできません。※コメント集はネットの反応(2chコメントなど) 誹謗中傷の意図等はありません。※ただし、ファンが多くいることで成り立っている芸能界、有名人等は話題になりやすいため、本人の申し出であれば、記事の削除対応等を行う。

    カテゴリ:サッカー > 南野拓実


    南野 拓実(みなみの たくみ、1995年1月16日 - )は、大阪府泉佐野市出身のサッカー選手。ポジションはミッドフィルダー。プレミアリーグ・リヴァプールFC所属。リヴァプールFC史上初のアジア人選手。日本代表。 小学生時代はゼッセル熊取FCに所属。当時のチームメイトに室屋成がいた。2007年、複
    54キロバイト (5,627 語) - 2022年5月21日 (土) 01:00

    (出典 nonta55.com)



    1 ゴアマガラ ★ :2022/05/19(木) 23:57:39.77

    リバプール公式ツイッターが日本代表MF南野拓実がこれまでに記録した全10ゴールの動画を投稿した。同選手に対する称賛の声が続々と寄せられている。

    ■途中出場で結果を残す
     南野は今季ここまで公式戦24試合の出場10得点1アシストを記録。計1008分の出場ながら、
    二桁得点を記録。5月17日に行われたプレミアリーグ第37節のサウサンプトン戦では今季初スタメンを飾り、リーグ戦3ゴール目を記録した。

    選手層が厚く、優勝争いを繰り広げているリバプールでは出番が限られてきた南野。それでも、EFLカップでは5試合に出場4得点1アシスト。FAカップでは4試合に出場3ゴールの大活躍。
    両カップ戦優勝に大きく貢献した。FAカップ準決勝マンチェスター・シティ戦(3-2)、決勝チェルシー戦(0-0 PK6-5勝利)でベンチ外だった南野にメダルが与えられなかったことで、
    ユルゲン・クロップ監督が異例のメダル要求をするほどで、指揮官も南野の活躍を称賛している。

    リバプール公式ツイッターは5月19日、「ここまでのシーズンのタキの重要な全ての10ゴールを楽しもう」と南野の今季公式戦における全10ゴールの動画を投稿した。
    FAカップ準々決勝レスター・シティ戦で劇的決勝ゴールや古巣サウサンプトン戦での同点ゴールなど南野の10ゴールを見ることができる。
    19日に投稿されたツイートで現在1万いいね超え。これに対してファンからは「お願い、残留して」や「素晴らしい」などの声がコメント欄にあがっている。

    超強力攻撃陣を擁するリバプールでは、南野は控えに甘んじている状況。来季の去就を海外メディアが報じているが、
    果たしてリバプールに残ることになるのだろうか。それとも、出場機会を求めて他クラブへ移籍することになるのだろうか。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/41cbeaf66a4b56761063752ca73ee28effe49054
    https://twitter.com/LFC/status/1526956024770482178
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)


    【南野拓実、インテル移籍交渉中に!ファン「お願い残留して」の声も❓❗】の続きを読む


    南野 拓実(みなみの たくみ、1995年1月16日 - )は、日本のサッカー選手。ポジションはミッドフィルダー。プレミアリーグ・リバプールFC所属。リヴァプールFC史上初のアジア人選手。日本代表。 小学生時代はゼッセル熊取FCに所属。当時のチームメイトに室屋成がいた。2007年、複数のJアカデミー
    53キロバイト (5,505 語) - 2022年5月15日 (日) 05:15

    (出典 img.news.goo.ne.jp)



    1 ゴアマガラ ★ :2022/05/18(水) 06:42:07.56

    プレミアリーグ第37節が17日に行われ、リヴァプールが敵地でサウサンプトンと対戦した。

     首位マンチェスター・Cとの勝ち点差が「4」のリヴァプールは、この試合に勝利することで差を縮め、最終節で逆転優勝を狙う。FAカップ決勝戦から中2日の影響もあって、この日は大幅なターンオーバーを敢行。
    ロベルト・フィルミーノ、ジェイムズ・ミルナーらが先発入りし、南野拓実は今季のプレミアリーグ初スタメンを飾っている。ルイス・ディアスやチアゴ・アルカンタラはベンチからのスタートとなった。

    試合は13分に均衡が破れる。ミルナーがディオゴ・ジョッタに縦パスを付けるも、サウサンプトンのリアンコが鋭い読みで潰し切る。中央でパスを受けたネイサン・テラが左へ展開し、
    ネイサン・レドモンドがドリブルをスタート。カットインから右足を振り抜くと、強烈なシュートが突き刺さり、サウサンプトンが先手を取った。

    優勝に向けて負けられないリヴァプールも即座に反撃。18分、ツィミカスのフリーキックからフィルミーノが頭でネットを揺らすも、オフサイドの判定。19分には南野がペナルティエリア手前から右足で狙うも、シュートはGK正面へ。

     徐々に攻撃のリズムが出て来たリヴァプールは26分、右サイドでボールを持ったジョー・ゴメスが中央のジョッタをめがけたクロスボールを供給。
    ワントラップしたジョッタの落としに反応したのは南野。右足から放たれたシュートがニアサイドを撃ち抜き、リヴァプールが試合を振り出しに戻した。

    その後はリヴァプールが試合の主導権を握り、徐々にシュートの本数を増やしたものの、逆転には至らず。前半はこのまま1-1で終了した。

     後半に入ってもリヴァプールが押し込む展開に。48分、ツィミカスが左サイドを突破してクロスを送ると、中央のジョッタがワントラップからシュート。
    これはわずかに枠を外れた。55分にはフィルミーノのスルーパスからハーヴェイ・エリオットが狙うも、枠を捉えられない。

    ゴールを脅*シーンを増やしながらも、リヴァプールはなかなか2点目が奪えない。それでも68分、ツィミカスの左コーナーキックがニアの選手に当たって変化したところに、
    ジョエル・マティプが反応。ヘディングシュートで遂にゴールをこじ開け、リヴァプールが逆転に成功した。

     その後は巧みな試合運びで危ない場面を作らせず、試合はこのままタイムアップ。FAカップ決勝戦からスタメン9名を変更しながらも、サウサンプトン相手に逆転勝利を飾った。南野拓実はフル出場を果たしている。

    リヴァプールは首位との勝ち点を「1」に縮めて最終節へ。25日に行われる今季のリーグ戦ラストマッチで、リヴァプールはアンフィールドにウルヴァーハンプトンを迎える。一方、サウサンプトンは敵地でレスターと対戦する。

    【スコア】
    サウサンプトン 1-2 リヴァプール

    【得点者】
    1-0 13分 ネイサン・レドモンド(サウサンプトン)
    1-1 27分 南野拓実(リヴァプール)
    1-2 67分 ジョエル・マティプ(リヴァプール)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/0069be6a0ed3afde45176c56b2539bddc62214c0


    【【動画】南野拓実、ニアぶち抜き今季3ゴール目!リヴァプール逆転優勝なるか❓❗】の続きを読む


    南野 拓実(みなみの たくみ、1995年1月16日 - )は、日本のサッカー選手。ポジションはミッドフィルダー。プレミアリーグ・リバプールFC所属。リヴァプールFC史上初のアジア人選手。日本代表。 小学生時代はゼッセル熊取FCに所属。当時のチームメイトに室屋成がいた。2007年、複数のJアカデミー
    53キロバイト (5,499 語) - 2022年5月11日 (水) 11:09

    (出典 img-footballchannel.com)



    1 ゴアマガラ ★ :2022/05/07(土) 12:09:55

    「タキはここに来てから、とても良くなった」

    前人未到の4冠に突き進むリバプールにあって、南野拓実は厳しい状況が続いている。

     豪華なアタッカー陣の壁に阻まれ、4シーズンぶりの決勝に進んだチャンピオンズ・リーグ(CL)ではベンチ入りはするものの、出番なし。人数が限られるプレミアリーグでは、ベンチにすら入れない状況が続いている。

    ただ、悩ましいのはユルゲン・クロップ監督も同じようだ。7日に開催されるプレミアリーグ第35節のトッテナム戦の前日会見で、次のように語っている。専門サイト『ROUSING THE KOP』が伝えた。

    「現時点で私がしなければならない最も難しい作業のひとつが、タキはメンバーから外すことだ。本当に難しい。最後にメンバーから外すのは、彼にふさわしくない。 彼は驚くほどのトレーニングをしているんだ」

    ドイツ人指揮官は「タキはここに来てから、とても良くなった。私は彼のそうしたステップがとても好きなんだ」と話し、こう続けている。

    「彼の挫折への対処の仕方は、尋常ではないほどだ。時々メンバー外となる挫折は、本当に厳しい。だが、彼は決してあきらめず、常に前向きであり、常に全力で取り組み、今シーズンと昨シーズンのこのチームのストーリーの大部分に関与している」

    すべてが重要な残り6試合で、南野に出場機会は訪れるだろうか。

    構成●サッカーダイジェストWeb編集部

    https://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=109182


    【【動画】リバプールFA杯優勝で二冠達成🏆】の続きを読む


    南野 拓実(みなみの たくみ、1995年1月16日 - )は、日本のサッカー選手。ポジションはミッドフィルダー。プレミアリーグ・リバプールFC所属。リヴァプールFC史上初のアジア人選手。日本代表。 小学生時代はゼッセル熊取FCに所属。当時のチームメイトに室屋成がいた。2007年、複数のJアカデミー
    53キロバイト (5,500 語) - 2022年5月5日 (木) 12:51

    (出典 img-footballchannel.com)



    1 ゴアマガラ ★ :2022/04/25(月) 19:54:05.14

    プレミアリーグでマンチェスター・シティと熾烈な優勝争いを展開するリヴァプール。第34節ではエヴァートンとのマージーサイド・ダービーに2-0で勝利している。

    途中投入したディヴォック・オリギが貴重な追加点を決めた一戦で、南野拓実はまたもベンチ外。彼は2月末以降のリーグ戦では1分もプレーしておらず、ここ4試合はベンチにすら入れていない。

    ただ、試合後のクロップ監督は、オリギについて語るなかで南野についても言及していた。

    ユルゲン・クロップ(リヴァプール監督)

    「我々は彼(オリギ)のような選手を見逃すことは決してない。

    退団すれば、どこに行っても爆発するだろうからね。

    彼はワールドクラスのストライカーであり、レジェンドだ。永遠にレジェンドであり続けるだろう。

    彼が常に試合メンバーに入るわけでないのはおかしなことだ。

    だが、彼は必要な時にいつもいてくれる。

    ディヴォックがいなければ、後半にチームがやった全てのことは起きなかっただろう。

    いつもプレーするわけではない選手がいるからこそ、このグループは生きている。彼らは史上最強の選手たちだ。

    アレックス・オックスレイド=チェンバレン、ハーヴィー・エリオット、南野、リース・ウィリアムズ。

    彼らは絶好調だ。だが、彼らの振る舞いによって、我々はこういうことをしている」

    ベンチ外だった4選手を「史上最強選手」と讃えたクロップ監督。

    https://qoly.jp/2022/04/25/liverpool-klopp-on-minamino-425-iks-1


    【「南野拓実はベンチ外だけど史上最強!」クロップ監督大絶賛❓】の続きを読む


    マンチェスター・ユナイテッドとの勝ち点差は19であり、これもリーグ新記録となった。CLでは、グループステージでシャフタール・ドネツク、ナポリ、フェイエノールトと同組になり、5勝1敗で1位通過。ラウンド16でもバーゼルに2戦合計5-2で快勝したが、準々決勝でリヴァプール
    119キロバイト (8,190 語) - 2022年4月17日 (日) 21:29

    (出典 d1uzk9o9cg136f.cloudfront.net)


    出典YouTube

    1 久太郎 ★ :2022/04/14(木) 06:02:05.21

    アトレティコ・マドリード 0-0 マンチェスター・シティ
    第01戦          0-1
    合計           0-1
    [得点者]
    なし
    https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/20158256

    リバプール 3-3 ベンフィカ
    第01戦   3-1    
    合計    6-4    
    [得点者]
    イブラヒマ・コナテ (前半21分)リバプール
    ゴンサロ・ラモス  (前半32分)ベンフィカ
    ロベルト・フィルミノ(後半10分)リバプール
    ロベルト・フィルミノ(後半20分)リバプール
    ロマン・ヤレムチュク(後半28分)ベンフィカ
    ダルウィン・ヌネス (後半37分)ベンフィカ
    https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/20158257


    CL準々決勝 結果
    https://soccer.yahoo.co.jp/ws/schedule/41


    【UEFA-CL準々決勝第2戦、リバプールは史上初の四冠か❓❗】の続きを読む

    このページのトップヘ