まとめだかニュース速報@

あくまで、当サイトはTwitter、2ch情報 及び YouTube動画や出典先の記事の転載です。※当然、出典先(動画、画像など)の質問はお答えできません。※コメント集はネットの反応(2chコメントなど) 誹謗中傷の意図等はありません。※ただし、ファンが多くいることで成り立っている芸能界、有名人等は話題になりやすいため、本人の申し出であれば、記事の削除対応等を行う。※コメントは内容によりスクショの上 削除通報

    カテゴリ:サッカー > 南野拓実


    南野 拓実(みなみの たくみ、1995年1月16日 - )は、大阪府泉佐野市出身のサッカー選手。リーグ・アン・ASモナコ所属。日本代表。ポジションはフォワード、ミッドフィールダー。 リヴァプールFC史上初のアジア人選手。 小学生時代はゼッセル熊取FCに所属。当時のチームメイトに室屋成がいた。200…
    67キロバイト (6,910 語) - 2022年9月16日 (金) 00:11

    (出典 f.image.geki.jp)



    1 ゴアマガラ ★ :2022/09/18(日) 22:13:02.76ID:CAP_USER9
    現地時間17日、リーグ・アン第8節が各地で開催され、スタッド・ランスとモナコが対戦した。

    新天地のスタッド・ランスで早くも攻撃の軸を担っている伊東純也。同じく今季からフランスの地に移った南野拓実はモナコで苦しんでいる。明暗分かれるリーグ・アンの日本人選手2人が所属するチーム同士が相見えた。

    伊藤は先発を飾り、南野はベンチから出場機会を伺う。

    試合は22分、スタッド・ランスにアクシデント。ロッコの振り抜いた足裏が相手に当たったとして1発退場の判定を受けてしまう。

    数的優位となったモナコは後半開始直後の47分、ディサシの右からのクロスをゴロヴィンが頭で合わせる。アウェイのモナコが先制に成功する。

    スタッド・ランスは61分、コーナーキックのこぼれ球をバロガンが押し込みネットを揺らすも、オフサイドの判定でゴールは無効に。

    追加点の欲しいモナコは65分、ゴロヴィンに代わって南野が投入される。

    87分、遂に南野にゴールが生まれる。カウンターから南野が右サイドでフリーに。スルーパスを受けた南野はドリブルでエリア内に侵入。落ち着いてゴールに流し込んで待望の初ゴールが生まれた。

    モナコは終盤にも追加点が生まれ、試合は終了。モナコがリーグ戦3連勝を飾った。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/814074c52db1cf828ef85dd35b9718c2c7486f35

    【【動画】南野拓実、モナコ移籍後の初ゴール❓❗】の続きを読む


    南野 拓実(みなみの たくみ、1995年1月16日 - )は、大阪府泉佐野市出身のサッカー選手。リーグ・アン・ASモナコ所属。。日本代表。ポジションはフォワード、ミッドフィールダー。 小学生時代はゼッセル熊取FCに所属。当時のチームメイトに室屋成がいた。2007年、複数のJアカデミーからのオファー
    66キロバイト (6,821 語) - 2022年9月10日 (土) 01:01

    (出典 pctr.c.yimg.jp)


    出典YouTube


    1 ゴアマガラ ★ :2022/09/09(金) 06:32:14.88ID:CAP_USER9
    57分に最初の交代でピッチを後に

    現地時間9月8日に開催されたヨーロッパリーグ(EL)グループステージ第1節で、南野拓実の所属するモナコ(フランス)は、レッドスター(セルビア)と敵地で対戦した。

    公式戦2試合ぶりに先発した南野は7分、ドラゴ*の危険なスライディングを受けて転倒。オーストリア代表として100キャップを数える31歳には、イエローカードが提示される。

    16分にはショートカウンターから、ペナルティエリア内でパスを受けたカマラが右足でシュートを放つが、惜しくも枠の右に外れる。さらに38分には右サイドからのアーリークロスに南野がヘッド。しかし、手前のDFにブロックされる。

    直後の43分、カウンターを止めにかかった南野が激しいタックルで相手を倒し、今度は自身がイエローカードを受ける。

    スコアレスで折り返したモナコは、56分にカンガに強烈なミドルシュートを浴びるも、クロスバーに救われる。

    その1分後、最初の選手交代を行ない、ディアタとルーカスを投入。日本代表の10番はここでピッチを後に。新天地で苦戦が続くなか、この日も度々ボールロストを*、攻撃にもあまり絡めず、消化不良に終わった。

    迎えた74分、相手のファウルでPKを獲得。これをエムボロがGKボリャンの逆をつくキックできっちりと決め、ついに均衡を破る。

    終盤はセルビア王者の反撃に遭うも、モナコはこの虎の子の1点を守り切り、1―0で辛勝。ELの初戦を白星で飾った。

    構成●サッカーダイジェストWeb編集部

    https://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=116631

    【【EL】先発復帰の南野拓実、ボールロスト連発で存在感を示せず…モナコはPK弾を守り切りセルビア王者に辛勝❓❗】の続きを読む


    南野 拓実(みなみの たくみ、1995年1月16日 - )は、大阪府泉佐野市出身のサッカー選手。リーグ・アン・ASモナコ所属。リヴァプールFC史上初のアジア人選手。日本代表。ポジションはフォワード、ミッドフィールダー。 小学生時代はゼッセル熊取FCに所属。当時のチームメイトに室屋成がいた。2007
    66キロバイト (6,825 語) - 2022年8月3日 (水) 13:06

    (出典 www.nikkansports.com)



    1 ゴアマガラ ★ :2022/08/03(水) 19:50:03.86ID:CAP_USER9
    現地時間8月2日に開催されたチャンピオンズ・リーグ(CL)予選3回戦・第1レグで、南野拓実が加入したリーグ・アンのモナコが、オランダの強豪PSVとホームで対戦。1-1のドローに終わった。

    スタメン出場を果たし、新天地での公式戦デビューを飾った南野は4-4-2の右サイドハーフでプレー。38分に先制点を奪われた直後の40分に、左サイドからのクロスに飛び込むも、右足で合わせるのが精一杯でシュートはGKに阻まれる。

    49分には絶好機が到来。ロングフィードに反応し、最終ラインの裏に抜け出るも、左足のシュートは枠を捉えられない。結局、67分に最初の選手交代でベンチに下がった。

    フランス紙『Le Figaro』は、日本代表FWのパフォーマンスを「ミナミノは目立たなすぎる」「見えない男」といきなり酷評。次のように綴った。

    「モナコの新戦力は今夜、高い評価を得られなかった。日本人はほとんど目立たず、モナコ側で最初に交代となった。最初の失敗と言える」

     決して動き自体は悪くなかったが、リバプールから移籍してきた27歳への期待は大きいだけに、厳しい評価となったようだ。

    構成●サッカーダイジェストWeb編集部

    https://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=114344

    (出典 soccerdigestweb.thedigestweb.com)

    【【CL動画】モナコ対PSV、南野拓実にフランス紙が辛辣評価❓❗】の続きを読む


    アソシアシオン・スポルティヴ・ドゥ・モナコ・フトボル・クルブ(フランス語: Association Sportive de Monaco Football Club)は、モナコを本拠地とするプロサッカークラブである。フランスサッカーのトップリーグであるリーグ・アンに所属する。ホームスタジアムはスタッド・ルイ・ドゥ。通称ASモナコ(AS
    81キロバイト (3,152 語) - 2022年6月19日 (日) 10:35
    【サッカー】モナコ、南野拓実獲得へリヴァプールと合意!移籍金25億円で争奪戦制す [ゴアマガラ★]

    1 ゴアマガラ ★ :2022/06/22(水) 07:41:20.88
    個人条件やメディカルチェック待つのみ

    フランス、リーグ・アンのモナコがリヴァプールFW南野拓実の獲得へ向け、合意に至った。『GOAL』の取材により、明らかとなっている。

    2020年冬にザルツブルクからリヴァプールに加入した南野。前線にワールドクラスの選手を揃えるチームの中で限られた出場機会しか得られず、
    半年間のローン移籍を経験した同選手だが、昨シーズンは公式戦10ゴールを挙げる活躍を見せて、国内カップ戦2冠に貢献した。

    その南野にはリーズ・ユナイテッドやサウサンプトン、アタランタなどが興味を示していたが、争奪戦はモナコが制した模様。
    移籍金1800万ユーロ(約25億9000万円)で合意に至り、個人的な条件をまとめ、メディカルチェックを待つのみとなった。

    移籍金に関しては、今週行われた交渉の結果、1500万ユーロ+300万ユーロのパフォーマンス関連のボーナスで合意。
    リヴァプールの当初の希望額よりやや低いが、2020年1月の加入時に支払った移籍金のほぼ倍額となったことから、好条件とみられている。

    南野は日本代表での取材対応時に去就に関して「試合に出場して最高のコンディションでワールドカップを迎えたいと思っています。かつレベルアップしないといけないと感じました。
    それらを踏まえて色々決断できたら」と話していた。2022-23シーズンはフランスのリーグ・アンでその牙を磨くこととなりそうだ。

    なお、モナコはフランス代表FWウィサム・ベン・イェデル、ドイツ代表FWケヴィン・フォラントらを擁し、2021-22シーズンはリーグ・アン3位でフィニッシュ。
    新シーズンはチャンピオンズリーグプレーオフから出場し、本戦を目指すこととなる。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/b6f20db01b1d63244dc9654a2fd4a95287647e1c

    【モナコが南野拓実獲得でリヴァプールと合意。「移籍金25億円?安すぎだ?」「CL本戦を目指すこととなる」❓❓】の続きを読む


    南野 拓実(みなみの たくみ、1995年1月16日 - )は、大阪府泉佐野市出身のサッカー選手。ポジションはミッドフィールダー。プレミアリーグ・リヴァプールFC所属。リヴァプールFC史上初のアジア人選手。日本代表。 小学生時代はゼッセル熊取FCに所属。当時のチームメイトに室屋成がいた。2007年、
    60キロバイト (5,921 語) - 2022年6月16日 (木) 11:02

    (出典 portal.st-img.jp)



    1 首都圏の虎 ★ :2022/06/17(金) 18:34:28.25
    「リバプールの立場を強める」

     今シーズンのリバプールにとって、南野拓実は控えながらも有益な存在だった。そして、この夏チームを離れることになった場合、最後まで南野はクラブに利益をもたらすことになるかもしれない。

    リーグカップとFAカップでチーム最多ゴールをマークしながら、戴冠を決めた決勝戦では出番が回ってこず、プレミアリーグやチャンピオンズ・リーグでも出場機会に恵まれなかった南野は、今夏のマーケットで新たなチームに移籍するとも言われている。

     南野には、昨シーズン後半戦でレンタル移籍したサウサンプトンや、レッドブル・ザルツブルク時代に指導を受けたジェシー・マーシュ監督が率いるリーズ、「ポールポジション」につけているとの報道もあるウォルバーハンプトンや、ブライトン、フルアムといったクラブが関心を寄せているという。

     また、国外でもセリエAに強豪インテルや、知将マウリツィオ・サッリが率いるラツィオ、さらにリーグ・アンの名門モナコといったクラブも興味を示しているようだ。
     
     だが、そこに新たなクラブも加わったという。英紙『The Times』記者の報道として、リバプール専門サイト『THIS IS ANFIELD』が伝えたところによると、モナコと同じリーグ・アンの強豪リヨンも日本代表アタッカーに注目しているとのこと。

     争奪戦が激化すればするほど、リバプールが求める移籍金は高くなるかもしれない。『THIS IS ANFIELD』は、リヨン関心のニュースを伝える中で、「ミナミノを狙うクラブが増えていることは、価格に関してリバプールの立場を強める」と報じた。

     リバプールは南野に約1700万ポンド(約25億5000万円)の値をつけていると言われるが、この価格がさらに上昇することはあるのだろうか。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/b4b597cb330a99d723e435f8e11c8c7792e557f1

    【南野拓実フランス強豪のモナコ移籍を希望?!合意か❓】の続きを読む

    このページのトップヘ