まとめだかニュース速報@

あくまで、当サイトはTwitter、2ch情報 及び YouTube動画や出典先の記事の転載です。※当然、出典先(動画、画像など)の質問はお答えできません。※コメント集はネットの反応(2chコメントなど) 誹謗中傷の意図等はありません。※ただし、ファンが多くいることで成り立っている芸能界、有名人等は話題になりやすいため、本人の申し出であれば、記事の削除対応等を行う。※コメントは内容によりスクショの上 削除通報

    カテゴリ:サッカー > 久保建英


    久保 建英(くぼ たけふさ、2001年6月4日 - )は、神奈川県川崎市麻生区出身のプロサッカー選手。ラ・リーガ・レアル・ソシエダ所属。ポジションはミッドフィールダー。日本代表。 2004年3歳の時、サッカーを始める。2009年8月、パンフレットに「MVPに選出された選手はバルセロナと試合が出来る…
    57キロバイト (7,065 語) - 2022年9月28日 (水) 16:16

    1 久太郎 ★ :2022/10/03(月) 03:28:21.29ID:CAP_USER9
     現地時間10月2日に開催されたラ・リーガの第7節で、久保建英が所属するレアル・ソシエダが昇格組のジローナとアウェーで対戦した

     日本代表のドイツ遠征帰りの久保は、リーガでは3試合連続のスタメン入り。主戦場となっている2トップの一角に入った。

     試合はいきなり動く。開始8分、左サイドでシルバのスルーパスを受けた久保が、ダイレクトでグラウンダーの絶妙なクロス。相棒のセルロトが右足でネットを揺らし、先制点を挙げる。日本代表MFは、ヨーロッパリーグのオモニア・ニコシア戦、前節のエスパニョール戦に続き、これが公式戦3試合連続のアシストとなった。

     幸先よくリードを奪ったソシエダだが、23分にリケルメに強烈なミドルシュートを決められると、その4分後にも、セットプレーの流れからアルナウ・マルティネスにヘッドを叩き込まれ、逆転を許す。

    しかし42分、左サイドの久保→メリーノ→スビメンディと渡り、浮き球のパス。これをセルロトが胸トラップから左足のボレーでゴールに突き刺し、振り出しに戻す。


     後半開始早々の48分、アウェーチームはカウンターから敵のFWカステジャノスに持ち込まれ、ミドルシュートで再び勝ち越し点を献上する。

     直後の50分、久保がドリブルでエリア内に切れ込み、左足でシュート。しかし、惜しくも枠を外れる。59分にもシルバのパスを受け、左サイドを抉ってクロスを送り込むも、中で合わせることができない。

     迎えた66分、メンデスが送り込んだFKがそのままネットを揺らし、同点に追いつく。

     さらに71分、久保も絡んだ左サイドのパスワークから、最後はシルバのクロスをメリーノが落としたボールをスビメンディが詰めて、逆転ゴールを奪う。

     80分には、前線で久保が競り合い、こぼれ球を拾ったセルロトがフリーでシュートを放つも、ポストに当ててしまう。

     迎えた85分、カウンターからセルロトのパスをエリア内左サイドで受けた久保が左足を一閃。強烈なシュートを逆サイドに突き刺し、今季2点目を奪う。

     88分で交代した久保の1ゴール・1アシストの活躍で、ソシエダが5-3の勝利を飾っている。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/ce5509522b25980898bf0f51bdb59a719615e896

    【【動画】ジローナ戦、久保建英が後半間際に1ゴール・1アシストと大活躍】の続きを読む


    久保 建英(くぼ たけふさ、2001年6月4日 - )は、神奈川県川崎市麻生区出身のプロサッカー選手。ラ・リーガ・レアル・ソシエダ所属。ポジションはミッドフィールダー。日本代表。 2004年3歳の時、サッカーを始める。2009年8月、パンフレットに「MVPに選出された選手はバルセロナと試合が出来る…
    57キロバイト (7,071 語) - 2022年9月19日 (月) 07:30

    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    1 ゴアマガラ ★ :2022/09/11(日) 10:54:47.22 ID:CAP_USER9.net
    スペイン1部レアル・マドリードが今夏に同1部レアル・ソシエダードへ〝放出〟した日本代表MF久保建英(21)の買い戻しに乗り出す可能性があると、同国メディア「FICHAJES」が伝えている。

    欧州リーグ1次リーグ初戦(8日)となったマンチェスター・ユナイテッド(イングランド)戦で好プレーを披露し、金星に貢献。同メディアは「コンスタントにサイドへ顔を出し、
    優れた垂直性、技術力、スピードを発揮し、欧州の大舞台で相手に脅威を与えた」とし「日本人のパフォーマンスに、Rマドリードはかなりの関心を持っている」と報じた。

    今夏にRソシエダード入りした久保だが、契約元だったRマドリードは50%の保有権を維持しており、このまま覚醒を果たせば、自クラブに引き戻す方針という。
    同メディアは「Rマドリードはレンタル中のすべての選手、または買い戻しオプションのある選手のため、特に日本人の試合に注意を払っている」と指摘した。

    実際にRマドリードはクラブの利益のためなら「契約破棄も当然」と考えており、2019年には2年間のレンタルでRソシエダードに貸し出したノルウェー代表マルティン・ウーデゴール(現アーセナル)がブレークすると、
    わずか1年で復帰させた。久保が今後も活躍を続ければ、最短で移籍が可能となる来年1月にも〝白い巨人〟に復帰させる可能性があるわけだ。

    同メディアは「(ブラジル代表FW)ビニシウスがスペイン国籍を取得し、EU圏外枠に空きがあるため(久保の)リターンもありえる」と伝えているが、早くも出戻りはあるのだろうか。

    https://www.tokyo-sports.co.jp/soccer/world/4434167/

    (出典 img.tokyo-sports.co.jp)

    【久保建英、1月にRマドリードへ復帰か「かなりの関心」「EU圏外枠に空き」❓❗】の続きを読む


    久保 建英(くぼ たけふさ、2001年6月4日 - )は、神奈川県川崎市麻生区出身のプロサッカー選手。ラ・リーガ・レアル・ソシエダ所属。ポジションはミッドフィールダー。日本代表。 2004年3歳の時、サッカーを始める。2009年8月、パンフレットに「MVPに選出された選手はバルセロナと試合が出来る…
    56キロバイト (7,003 語) - 2022年9月4日 (日) 02:30

    (出典 img.news.goo.ne.jp)



    1 久太郎 ★ :2022/09/19(月) 03:27:55.89ID:CAP_USER9
     ラ・リーガ第6節が18日に行われ、レアル・ソシエダとエスパニョールが対戦した。

     今シーズンここまで5試合を消化したレアル・ソシエダは、2勝1分2敗と順調に勝ち点を積み重ねているとは言い難いスタートに。それでも、ヨーロッパリーグ(EL)では2連勝を記録している。ラ・リーガに限定するとここまでの2勝はすべてアウェイ戦で、本拠地『エスタディオ・アノエタ』では未勝利。ホームゲームでは3連勝中と相性の良いエスパニョール戦で初白星を目指す。一方、エスパニョールは1勝1分3敗となっており、特に失点数が「10」と目立ってしまっている。得点数は「6」と低すぎるわけではないため、攻守のバランスを整理することで順位を上げていきたい。

     レアル・ソシエダはミッドウィーク開催のELからスターティングメンバー7名を変更。守護神のアレックス・レミロを筆頭に、アリツ・エルストンド、ミケル・メリーノ、ブライス・メンデスが連勤となっている。久保建英も先発に名を連ねた。一方、エスパニョールはエドゥ・エスポジト、ホセル、マルティン・ブライトバイテらがスタメン入りしている。

     試合は序盤からレアル・ソシエダが試合の主導権を握る。15分にはボックス手前でルーズボールに反応した久保が迷わずに左足を振り抜くも、シュートはGKの正面へ。続く17分には久保が再び決定機に絡む。エスパニョールのバックパスに反応すると、GKアルバロ・フェルナンデスのトラップが長くなった隙を見逃さず。猛然とプレスをかけてボールをつつくと、走り込んできたアレクサンダー・セルロートが無人のゴールに押し込んだ。

     直後の19分にはエスパニョールも反撃へ。右コーナーキックを獲得すると、キッカーを務めたセルジ・ダルデルがショートコーナーからの折り返しを受け、ダイレクトでマイナスへ送る。フリーとなっていたエスポジトが右足で狙い、相手DFに当たってネットを揺らした。

     試合は振り出しに戻ったものの、29分にはソシエダが再び勝ち越しに成功。敵陣で相手のパスをインターセプトしたメリーノがそのままボールを持ち運び相手選手4名の視線を集めて右に送る。後ろから走り込んだB・メンデスがワントラップから左足で流し込み、レアル・ソシエダがリードを奪った。その後もホームチームがボールを保持したものの、追加点は生まれず。このままハーフタイムに突入した。

     後半は1点を追うエスパニョールが前に出る時間帯が増えるも、レアル・ソシエダも失点を許さない。反対に74分にはチャンスが。久保がペナルティエリア手前で相手選手を引きつけてセルロートに送る。ダイレクトでの落としをメリーノが左に繋ぐと、ダビド・シルバがフリーでシュート。強烈なシュートはわずかにゴール右に外れた。79分にはボックス手前から久保が左足でシュートを狙うも、シュートはGKの正面へ。

     このまま時間は経過し、レアル・ソシエダの1点リードでタイムアップ。ラ・リーガ3試合ぶりの白星となり、今季ホーム初勝利を挙げた。久保は83分にベニャト・トゥリエンテスとの交代でピッチを後にしている。一方、エスパニョールは連敗となった。

     次節は10月2日に行われ、レアル・ソシエダは敵地でジローナと対戦する。一方、エスパニョールはホームにバレンシアを迎える予定だ。

    【スコア】
    レアル・ソシエダ 2-1 エスパニョール

    【得点者】
    1-0 17分 アレクサンダー・セルロート(レアル・ソシエダ)
    1-1 19分 エドゥ・エスポジト(エスパニョール)
    2-1 29分 ブライス・メンデス(レアル・ソシエダ)

    【スターティングメンバー】
    レアル・ソシエダ(4-4-2)
    GK:レミロ
    DF:ゴロサベル、エルストンド、パチェコ、ムニョス
    MF:スビメンディ、メリーノ、B・メンデス(88分 スベルディア)、D・シルバ(84分 アリ・チョー)
    FW:久保(82分 トゥリエンテス)、セルロート

    https://news.yahoo.co.jp/articles/d8d7b1c06e81c2545d1048079819d8171781c9d3

    【【動画】久保建英、鬼プレスで泥臭くゴール演出❓❗】の続きを読む


    久保 建英(くぼ たけふさ、2001年6月4日 - )は、神奈川県川崎市麻生区出身のプロサッカー選手。ラ・リーガ・レアル・ソシエダ所属。ポジションはミッドフィールダー。日本代表。 2004年3歳の時、サッカーを始める。2009年8月、パンフレットに「MVPに選出された選手はバルセロナと試合が出来る
    56キロバイト (7,003 語) - 2022年9月4日 (日) 02:30
    「かっこいい」 私服姿のソシエダ久保建英、黒のトヨタ車とポージングで紹介 「なんて素晴らしい」と反響 [愛の戦士★]

    1 愛の戦士 ★ :2022/09/06(火) 13:56:06.87 ID:CAP_USER9.net
    FOOTBALL ZONE 9/6(火) 6:50

    ユニフォーム姿から一転、黒Tシャツとハーフパンツの久保がクラブ公式に登場

     スペイン1部レアル・ソシエダがクラブ公式SNSを更新。今季ここまでリーグ戦4試合1ゴールの日本代表MF久保建英が私服姿でトヨタ車と写った様子を紹介し、「かっこいい」「なんて素晴らしい」と脚光を浴びている。

     今季開幕節のカディス戦(1-0)ですぐさま移籍後初ゴールをマークするなど存在感を放った久保は3試合連続スタメン出場。アトレティコ戦では移籍後初のベンチスタートとなり、1-1で迎えた後半26分に元スペイン代表MFダビド・シルバに代わってピッチに立った。

     後半31分には、相手ペナルティーエリア手前でパスを受けた久保が左足でボールを引きつけつつ、すぐさま右足でキックするダブルタッチで新戦力FWウマル・サディクにラストパスを供給。相手を釘付けにする美技からサディクがネットを揺らしたが、これはオフサイドの判定となった。

     試合は1-1の引き分けに終わったなか、華麗なテクニックで話題を集めていた久保。この日、クラブ公式インスタグラムに久保が登場し、スペインのギプスコアあるトヨタ公式ディーラー「Toyota Euskoauto」とクラブの契約を紹介している。

     ユニフォーム姿から一転、黒Tシャツとハーフパンツの夏らしい装いで「EUSKOAUTO」と記された12番のユニフォームを手に持つ久保。黒のトヨタ車でポーズを決めており、「Toyota Euskoauto」公式インスタグラムでも「タケ・クボがトヨタ車の横でポージング」と報告されている。ファンから「イケメンすぎる」「かっこいい」「Tシャツが欲しい」「なんて素晴らしい」などの声が上がった。

     ソシエダは現地時間9月8日、UEFAヨーロッパリーグのグループステージ第1戦でマンチェスター・ユナイテッドと対戦。同11日のラ・リーガ第5節では古巣のヘタフェと対戦するなか、久保のパフォーマンスに注目が集まる。

    FOOTBALL ZONE編集部
    https://news.yahoo.co.jp/articles/5ff73f66e8deef66786a99bad64af714916331af
    レアル・ソシエダでプレーするMF久保建英【写真:Getty Images】

    (出典 i.imgur.com)

    【久保建英、私服姿&黒のトヨタ車とポージング❓❓】の続きを読む


    久保 建英(くぼ たけふさ、2001年6月4日 - )は、神奈川県川崎市麻生区出身のプロサッカー選手。ラ・リーガ・レアル・ソシエダ所属。ポジションはミッドフィールダー。日本代表。 2004年3歳の時、サッカーを始める。2009年8月、パンフレットに「MVPに選出された選手はバルセロナと試合が出来る
    56キロバイト (7,003 語) - 2022年9月4日 (日) 02:30

    (出典 www.2nn.jp)



    1 ゴアマガラ ★ :2022/09/12(月) 06:21:04.59ID:CAP_USER9
    現地時間9月11日に開催されたラ・リーガ第5節で、久保建英が所属するレアル・ソシエダは、まだ今シーズン勝利がない(1分け3敗)ヘタフェと敵地で対戦した。

    2020-21シーズンの後半戦にレンタルでプレーした古巣との一戦で、久保は躍動した3日前のヨーロッパリーグ(EL)マンチェスター・ユナイテッド戦に続き、2試合連続のスタメン出場を果たした。

     1―0で歴史的勝利を挙げたそのユナイテッド戦から中2日ということもあり、シルバがベンチスタートとなったソシエダは、久保が先発では初めてトップ下に入る。

    立ち上がりから押し込まれたソシエダは、パチェコがマジョラルを倒して開始12分にPKのピンチを迎えるも、マジョラルのキックをGKレミロがストップ。大ピンチを凌ぐ。

     久保は何度かドリブルで仕掛けるも、警戒する相手に潰される。シルバとメンデスが不在ということもあり、連係した崩しも披露できず。守備では果敢にプレスを掛け、ヘタフェに同時加入したアレニャからボールを奪うシーンもあった。

    42分には、右サイドからのクロスに飛び込み、敵DFスアレスと絡んで倒れるも、ノーファウル。不満そうな表情を見せた。

     迎えた前半アディショナルタイム5分、ソシエダはエネス・ウナルに豪快なFKを叩まれ、先制を許す。

    1点ビハインドでハーフタイムを迎えたアウェーチームは、後半頭から久保とトゥリエンテスに代えて、シルバとメンデスを投入。中2日の試合で疲労も考慮されたのだろうが、悔しい早期交代となった。

    48分にアレニャの鋭い左足のシュートでリードを広げられたソシエダは、その2分後に1点を返す。FWサディクの負傷で38分から途中出場していたチョが左サイドから上げたクロスに、メンデスがヘッドで合わせて、ネットを揺らした。

     その後も押し込む展開となるが、なかなか2点目が奪えず、このまま1-2で終了。ヘタフェに初勝利を献上している。

    構成●サッカーダイジェストWeb編集部

    https://news.yahoo.co.jp/articles/5825cf260d26358ed0f0ebb547ce1ac6e7718117

    【【動画】レアル・ソシエダ初先発の久保建英、古巣ヘタフェ戦❓❗】の続きを読む

    このページのトップヘ