まとめだかニュース速報@

毎日、最新のTwitter、2ch情報などをまとめたブログです。 面白スレや芸能ニュース、動画、画像まとめなどの経験談などをポジティブに毎日お届けします。 話題の参考に面白い記事を探して見てください。※コメントはネットの反応(2chコメントなど)

    カテゴリ:ニュース > 政治経済等


    特別定額給付金(とくべつていがくきゅうふきん)は、日本における新型コロナウイルス感染症(COVID-19)による経済的影響への緊急経済対策の一施策として、2020年(令和2年)に実施された日本に住民基本台帳がある世帯主に定額の現金を給付する制度、またはその給付金である。
    24キロバイト (3,297 語) - 2021年2月15日 (月) 10:31



    (出典 static.blogos.com)


    【2021年度補正予算】30兆円規模の追加経済対策で特別定額給付金再支給か 現役世代10万円 低所得者20万円?❓❗

    1 孤高の旅人 ★ :2021/07/30(金) 12:00:37.12

    30兆円規模の追加経済対策で特別定額給付金再支給か、三師会の緊急事態宣言全国発出要請も追い風に
    7/30(金) 8:13
    https://news.yahoo.co.jp/byline/oohamazakitakuma/20210730-00250546

    30兆円規模の追加経済対策を首相が指示へ
     昨日「菅首相、追加経済対策指示へ 衆院選アピール、30兆円規模か」と時事通信が報じた。報道では、首相が緊急事態宣言の拡大といった感染防止策の強化に合わせて国民生活を下支えする追加経済対策の取りまとめを自民党に指示するとしており、衆院選後の臨時国会で2021年度補正予算の成立を図ると見込んでいる。

     正直、これらの動きは遅いと言わざるを得ない。そもそも、30兆円規模の追加経済対策のうち20兆円規模は補正予算の成立を図らずとも今すぐにできることだ。政府が昨年度に合計3回編成した補正予算(約73兆円)のうち、未だに使い残している20兆円程度について使途目的を閉会中審査で明らかにした上で、直ちに執行すればいいだけの話である。

    「30兆円の追加経済対策」の必要性は既に4月には言われていた 

     そもそもこの規模の追加経済対策の必要性は今言われた話ではない。

     今年6月に行われた党首討論では野党国民民主党の玉木雄一郎代表が、緊急経済対策として30兆円の対策を行うべきだと主張していた。上記のパネルはその時に示されたパネルであるが、この30兆円の緊急経済対策パッケージが示されたのは4月23日だ。実に3ヶ月もの間、これらの提言がおざなりになった結果、今から策定をしていては、「遅きに失している」と指摘されるのは当然だろう。

     このうち消費税減税こそ法改正の必要があるため、臨時国会の開催が前提になることから政府与党は躊躇する可能性が高いが、一方事業者の固定経費給付などは実効性のある店舗休業・時短の実施や人流抑制のために効果的と考えられるため、早いに越したことはない政策だろう。現金給付については低所得者に限るべき(下村博文自民党政務調査会長、5日)との考えもある一方、緊急事態宣言の実効性やインパクトなどから全世代への給付をしっかり行う必要性も説かれており、政治判断となりそうだ。ただ、この2つについては臨時国会を開くまでもなく、執行が可能という点からも、迅速な判断が求められるだろう。

    三師会の緊急事態宣言全国発出要請を重く捉えるべき
     昨日29日、日本医師会をはじめとする医療9団体(日本医師会、日本歯科医師会、日本薬剤師会、日本看護協会、日本病院会、全日本病院協会、日本医療法人協会、日本精神科病院協会、東京都医師会)が、日本全国を緊急事態宣言の対象とすることも検討するよう政府に求める緊急声明を発表した。

     この医療9団体は昨年末にも「医療緊急事態宣言」を独自に発表し、その後年始に大きな感染拡大の波を迎えたことは既に明らかなことだが、今回は緊急事態宣言の全国発出検討要請まで踏み込む形となった。特に中川俊男日本医師会長はこの会見で「都道府県から要請がないから緊急事態宣言を発令しないというスタンスでは、これからは間に合わないのではないか」と述べ、この声明の作成について尾身茂分科会会長と意見交換したことまで明らかにしている。

     このところ、菅首相は「人流は減少している」と述べ、都福祉保健局長が「いたずらに不安をあおらないで」とコメントする一方、尾身会長が「医療の逼迫が既に起き始めている」、西浦氏が「パラリンピックは開催にこぎづけられるか非常に厳しい」と述べるなど、政府・官僚と医療関係者との意見の乖離が広がり続けている。今回の三師会を含む医療関係団体の要請を無視すれば、この乖離は決定的となり、政府の政治的判断による失策と言われても致し方ないだろう。

    以下はソース元

    ★1:2021/07/30(金) 08:32:00.87
    前スレ
    【2021年度補正予算】30兆円規模の追加経済対策で特別定額給付金再支給か 現役世代10万円 低所得者20万円?★3 [孤高の旅人★]
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1627610086/


    【特別定額給付金再支給?! 現役世代10万円 低所得者20万円❓❗】の続きを読む


    emergency」等の日本語訳として、メディア等にて「非常事態」・「非常事態宣言」が使用されることがあるが、あくまでも翻訳に際しての表記の揺れであり、基本的に「緊急事態」・「緊急事態宣言」と同様の意味である。 措置には、警察・軍隊(日本の場合、自衛隊)など公務員の動員、公共財の徴発、緊急
    79キロバイト (8,967 語) - 2021年7月11日 (日) 10:02



    (出典 www.kanaloco.jp)


    【速報】埼玉・千葉・神奈川に緊急事態宣言発出❓❗

    1 フラワー ★ :2021/07/28(水) 17:19:04.92

    政府は埼玉・千葉・神奈川の首都圏3県について30日にも緊急事態宣言の発出を決定する方向で検討に入りました。

    与党幹部は「神奈川の新規感染者数が1000人を超えたことで発出をせざるを得ないという判断だ」と話しています。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/7606091fba2586fb1f00309ae72120e7ab69f68d


    【【速報】埼玉・千葉・神奈川に緊急事態宣言発出❓❗】の続きを読む


    西村 康稔(にしむら やすとし、1962年10月15日 - )は、日本の通産官僚、政治家。自由民主党所属の衆議院議員(6期)、経済再生担当大臣、全世代型社会保障改革担当大臣、新型コロナウイルス感染症対策担当大臣、内閣府特命担当大臣(経済財政政策)。 衆議院内閣委員長、内閣官房副長官(第3次安倍第3
    27キロバイト (3,258 語) - 2021年7月14日 (水) 04:36


    【要請撤回】西村大臣「菅総理の了解まで得ていたのに、はしごを外された」❓💦

    1 ボラえもん ★ :2021/07/15(木) 11:39:09.28

     新型コロナウイルス対策で、酒類提供を続ける飲食店に対応を取るよう酒類販売業界と金融機関に行った要請を撤回した菅義偉政権が、
    「西村康稔経済再生担当相の独断だった」との印象付けに躍起になっている。
    ワクチン接種や東京五輪・パラリンピックを巡る混乱で内閣支持率が低迷する中、これ以上、首相の傷口が広がるのを回避しようとの思惑がにじむ。

     14日、首相は官邸で記者団に向かい、要請に関し「先週、事務方の説明の中で言及されているということでありますけれども、
    要請の具体的な内容について議論したことはありません」と繰り返した。

     酒類提供停止に応じない飲食店に対し、酒類販売業界に取引停止を、金融機関には順守の働き掛けを求めた二つの要請は、
    7日の新型コロナ対策の関係閣僚会合で首相らに説明され、翌8日に西村氏が公表した。

     14日の衆院内閣委員会の閉会中審査で、野党側は「(関係閣僚会合で)説明を受けて異論が出なかったということは、
    首相が責任を持って要請を発出したということだ」と主張したものの、当の西村氏も首相と整合性を取るように「私の責任で行った」と答弁。
    「反省すべきところは反省しながら、感染拡大防止に全力で取り組む」と辞任も拒んだ。

     当初、「あくまで一般的なお願いだ」(加藤勝信官房長官)と要請を維持して乗り切ろうとした政権だが、
    衆院選を間近に控えた時期に世論と業界から想定外の強烈な反発を受けて一転、「撤回ドミノ」に追い込まれた。
    ある閣僚は「(要請は)政府方針ではない」、官邸筋も「首相は詳しい中身まで知らなかった」などと強調。
    西村氏個人の「勇み足」とのシナリオへ誘導し、政権トップの責任問題に波及しないよう腐心している様子がうかがえる。

     一方、政府関係者によると、西村氏は周囲に「総理の了解まで得ていたのに、はしごを外された」とも漏らしているという。
    いずれにしても、政権が強権的な印象を与える施策を乱発し、臆面もなく引っ込めた混迷ぶりに変わりはない。
    ガバナンス(統治)機能の低下を指摘する声が強まっているが、官邸幹部は「今回はたまたまだ」とうそぶく。 (東京支社取材班)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/7b0ca0b2deb8625bf53552d679c645028c3b6c8a


    【西村大臣「菅総理の了解得ていたのに⁈はしごを外された」※圧力発言が物議に❓💦】の続きを読む


    西村発言について「閣僚発言は重い。誤解を招くことがないよう注意してほしい」と申し入れた。西村は同日の閣議後の記者会見で「不公平感の解消」のためだと説明し、この時点では発言を撤回しなかったが、同日、加藤官房長官は記者会見で、西村からの連絡を受けて方針を撤回したことを明らかにした。西村
    24キロバイト (2,698 語) - 2021年7月10日 (土) 20:12



    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)


    <“西村発言”に怒り心頭の飲食店が決起!>ネットで拡散「自公以外に投票」ポスター❓❗

    1 potato ★ :2021/07/12(月) 14:01:32.09

    12日から東京都では4度目の緊急事態宣言が発効し、飲食店には営業時間短縮及び休業や酒類提供の原則停止が求められる。政府の無策ともいうべき状況に怒り心頭の飲食店に、決起を求める呼びかけが広がっている。

     ネット上で拡散されているポスターがある。

    「当店はしっかり感染防止対策をしています。不公平な『緊急事態宣言』には断固反対します。秋の総選挙では、自民党と公明党以外に投票します。お客様もご協力ください」。賛同する店はプリントアウトし、店先に掲示するようお願いされている。

     きっかけは元日本マイクロソフト社長・成毛眞氏のSNSでの投稿だ。

    「(政府は)もはやグダグダなのだから、秋の総選挙は都議選以上の波乱が起こるだろう。政党名を書く比例代表区で自民党は大崩れするのではなかろうか。それに乗じて東京の飲食店は統一ポスターを用意するべきだ」「飲食店は自分たちが激怒していることを効果的に表現しないとダメ」などと8日に呼びかけた。

     これにホリエモンこと堀江貴文氏(48)が賛同。堀江氏が外部講師を務める「堀江政経塾」塾長で、昨年の都知事選にも出馬していた斉藤健一郎氏(40)も呼応し、同塾が主体的に動いている。

     さらに西村康稔経済再生担当相(58)が政府の要請に応じない飲食店に対し、「金融機関から働きかけを行っていただく」と発言したのも飲食店の怒りに拍車をかけている。 

     自身も飲食店経営者だった斉藤氏は「経済の循環を止めてまで、飲食店を閉める必要があるかについては甚だ疑問。多くの飲食店が非常に苦しんでいる姿を見てきた。(自公への投票NOは)政府への批判ではない。自民党が強過ぎるがゆえに乱暴な政策が通ってしまう。西村大臣の発言も一種の油断からきている。与党の支援者がポスター掲示してくれた方が本意でもある。ぜひ政府与党には緊張感を持ってほしい」と話した。

     賛同の声は着実に広がっており、目標は都内5万店への掲示。政府、自民党に怒りのメッセージとして、届くのか。

    7/12(月) 11:30 東京スポーツ
    https://news.yahoo.co.jp/articles/818e30e957d8f6ba73932feaba52221960d559c3

    写真https://news-pctr.c.yimg.jp/v3yKlYvmyx5uUM4H5NI-UC5hEIJ9p6IpuTtPQmCg3kPognRgzyLJaIjAZlkQAKOQ8AFX4jaEmb0Ujv2in__PIWnK2ZmrgKmO0rbvMQR0OFSNijDzX82AaNbXX_uIPVIu

    1 Egg ★ 2021/07/12(月) 12:11:26.89
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1626061840/


    【西村大臣に怒り心頭の飲食店が決起?!ネットで拡散「自公以外に投票」ポスター❓❗】の続きを読む


    新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく休業 (カテゴリ 日本における2019新型コロナウイルス感染症流行)
    ^ 沖縄県HP記載は『「酒類又はカラオケ設備提供(利用者による酒類店内持込認めている飲食店含む)する飲食店酒類及びカラオケ設備提供を取りやめる場合除く)及び飲食店営業許可受けていないカラオケ店」は、休業要請。その他飲食店(宅配・テイクアウト除く)営業時間短縮要請
    477キロバイト (28,664 語) - 2021年7月7日 (水) 04:14



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    政府、酒類販売事業者に対し、酒類提供を続ける飲食店との取引を停止するよう要請❓❗

    1 記憶たどり。 ★ :2021/07/08(木) 15:53:32.12

    https://news.livedoor.com/article/detail/20496107/

    西村康稔経済再生担当相は8日午前、新型コロナウイルスの基本的対処方針分科会で、
    酒類提供を続ける飲食店と取引を行わないよう酒類販売事業者に要請する意向を明らかにした。

    「酒類提供停止を徹底するため」と説明した。

    また、飲食店への自粛要請の長期化を受け、休業要請などに応じた飲食店に支払う協力金を
    先渡しする仕組みも導入するとした。「支給の迅速化に向けて必要な取り組みを進めたい」と述べた。

    政府は新型コロナウイルス感染症対策本部を8日午後5時、菅義偉首相による記者会見を
    午後7時にそれぞれ官邸で開くと発表した。

    前スレ
    http://asahi./test/read.cgi/newsplus/1625721120/
    1が建った時刻:2021/07/08(木) 12:15:39.33


    【政府から酒停止命令か⁈酒類提供を続ける飲食店との取引停止を要請❓❗💦】の続きを読む

    このページのトップヘ