まとめだかニュース速報@

あくまで、当サイトはTwitter、2ch情報 及び YouTube動画や出典先の記事の転載です。※当然、出典先(動画、画像など)の質問はお答えできません。※コメント集はネットの反応(2chコメントなど) 誹謗中傷の意図等はありません。※ただし、ファンが多くいることで成り立っている芸能界、有名人等は話題になりやすいため、本人の申し出であれば、記事の削除対応等を行う。

    カテゴリ:サッカー > サッカー日本代表


    サッカードイツ代表サッカードイツだいひょう、ドイツ語:Deutsche Fußballnationalmannschaft ドイチェ・フースバルナツィオナールマンシャフト)は、ドイツサッカー協会(DFB)により編成されるドイツサッカーのナショナルチーム。愛称はディー・マンシャフト[Die
    53キロバイト (5,854 語) - 2022年3月29日 (火) 23:02
    【サッカー】<ドイツ代表OB>森保ジャパンへの“楽観視”を危惧!「日本を過小評価してはいけない!」

    1 Egg ★ :2022/04/03(日) 07:00:09.37

    シュバインシュタイガーらが「絶対に倒さないといけない」と訴えわ


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)
    ?exp=10800

    いわゆる“*グループ”では、いかなるチームも油断は禁物だ。現地時間4月1日にドーハで開催されたカタール・ワールドカップ(W杯)本大会の組分け抽選会で、ポット3の日本は、スペイン、ドイツ、そして大陸間プレーオフ(コスタリカvsニュージーランド)の勝者と同組のグループEに入った。

     単純な実力差を考えれば、欧州の2か国が優位に見える同グループ。それだけに海外メディアの多くは、森保ジャパンの不利を伝えている。ドイツの日刊紙『Bild』に至っては、「最初の壁は準々決勝。ブラジルと2014年ワールドカップ準決勝の再戦になる可能性がある」と楽観的に伝えている。

     もっとも、ドイツに全く危機感がないわけではない。4年前のロシアW杯のグループ最終戦で韓国代表に0-2で敗れ、史上初の予選敗退の憂き目にあった。それだけに、多くの識者がふたたび巡ってきたアジア勢との戦いに強い警戒を口にしているのだ。

     かつてバイエルンでも活躍した元ドイツ代表MFのバスティアン・シュバインシュタイガー氏は、国内の公共放送『ARD』の中継内で、「もっと難しいところにいたかもしれないことを考えたら良い組だと思うね」と語ったうえで、次のように分析している。

    「スペインは本当に強い。彼らは信じられないほどのクオリティーを持っていて、若い選手と経験豊富な選手がうまく融合されているね。結果は我々次第になると思う。そして、日本も過小評価はできない、もちろん絶対に倒さなければならないけどね」

     同じく元ドイツ代表MFのディトマール・ハマン氏も「日本は侮ってはいけない」と危惧するひとりだ。代表戦士として59キャップを数える往年の名手は、独衛星放送『Sky Sport』の番組内で、熱く持論を展開した。

    「かなり良い抽選結果ではある。アフリカ勢が多くいたポット4がコスタリカかニュージーランドになって、グループの戦いは優位になった。ただ、日本人を過小評価してはいけない。前回のワールドカップで韓国に負けたとき、我々は痛い目に遭っただろう。だから、何事も甘く見てはいけないんだ!」

     大会初戦で激突する日本に早くも警戒を強める。そんな“本気”のドイツとのマッチアップは、興味深いものになりそうだ。

    THE DIGEST 4/3(日) 5:30
    https://news.yahoo.co.jp/articles/415a315615dd597c65b43905fc5b3b8f93c4579d


    【日本代表はカタールW杯どこまでいけるか検証動画《死の組 スペイン、ドイツと対戦》❓】の続きを読む


    森保 (もりやす はじめ、1968年8月23日 - )は、日本の元サッカー選手(MF)、指導者(JFA 公認S級コーチ)。静岡県掛川市で生まれ、長崎県長崎市育ち。元サッカー日本代表。日本代表監督。 父親が造船関係者だったため幼少期から各地を転居、静岡県掛川市で生まれ、名古屋市、横須賀市、唐津市と転
    37キロバイト (3,623 語) - 2022年4月1日 (金) 13:50

    (出典 news.biglobe.ne.jp)



    1 風吹けば名無し :2022/04/02(土) 12:19:46.39

    組分け決定の瞬間
    https://i.imgur.com/x8JZmAe.png

    その後のインタビュー
    https://i.imgur.com/Hc07nfB.png


    【【海外の反応】森保監督、壊れてしまうwww❓❗】の続きを読む


    2022 FIFAワールドカップ(英: 2022 FIFA World Cup)は、2022年11月21日から12月18日にかけてカタールで開催される予定の22回目のFIFAワールドカップ。 2022年大会は当初、2018年大会と合わせてロシア、スペイン・ポルトガル、ベルギー・オランダ、イングラン
    73キロバイト (9,647 語) - 2022年3月29日 (火) 10:09


    【サッカーAFCアジア予選】日本、ベトナムにまさかの1-1引き分け カタールワールドカップは11/21(月)開幕

    【日本、ベトナムにまさかのドローゲームにネット大荒れ❓💦】の続きを読む


    久保 建英(くぼ たけふさ、2001年6月4日 - )は、日本のサッカー選手。RCDマジョルカ所属。日本代表。ポジションはミッドフィールダー。 2004年3歳の時、サッカーを始める。2009年8月、パンフレットに「MVPに選出された選手はバルセロナと試合が出来るチャンスが与えられる」との告知を見て
    59キロバイト (6,998 語) - 2022年3月30日 (水) 03:18
    久保建英、今季20試合1ゴール0アシスト、A代表14試合0ゴール

    【久保建英、今季20試合1ゴール!A代表は0ゴール が話題に❓❓】の続きを読む


    サッカー日本代表サッカーにほんだいひょう、サッカーにっぽんだいひょう)は、日本サッカー協会によって編成される日本の男子サッカーのナショナルチーム。「A代表」や「フル代表」とも呼ばれる。愛称はSAMURAI BLUE(サムライブルー)。2018年7月から森保一監督を務めている。FIFAワール
    165キロバイト (17,257 語) - 2022年3月29日 (火) 12:43

    (出典 f.image.geki.jp)



    1 Egg ★ :2022/03/30(水) 06:34:21.85

    日本代表はカタールW杯抽選会でポット3に入ることが決まった。アジア最終予選最終節でベトナムに引き分けた上、日本より上位のセネガル、ポルトガルの本大会出場が決定。上位のポット2に入ることはできなかった。


     ポット分けはグループリーグの組分けの偏りを避けるためのレギュレーション。今月31日に発表されるFIFAランキングをもとにポット1~4に分けられ、実績の近い同一ポット同士の対戦が行われない仕組みとなっている。各地域の予選最終戦を控えた段階で、日本代表はドイツやウルグアイとの対戦を避けられるポット2に入る可能性が残っていたが、以下の条件を少なくとも4つ以上満たす必要があった。

    ①日本が最終予選最終節でベトナムに勝利
    ②ポルトガルが予選プレーオフで北マケドニアに敗戦
    ③スウェーデンが予選プレーオフでポーランドに敗戦
    ④アメリカ、メキシコのいずれかが北中米カリブ海予選で敗退
    ⑤セネガルが最終予選でエジプトに敗戦

     ところが最も初めに試合を行った日本がベトナムに引き分け、FIFAランキング浮上のチャンスを喪失。その後、アフリカ予選でセネガルが勝利し、欧州予選でポルトガルも勝利したことで、ポット2入りの夢は絶たれた。一方、前回ロシア大会はポット4での参戦だったため、史上初の2大会連続ベスト16入りに向けてはポット3でも好材料となる。

     なお、ポット1は開催国カタールと、FIFAランキング最上位のブラジル、ベルギー、フランス、アルゼンチン、イングランド、スペイン、ポルトガルで決定。ポット2はオランダ、ドイツ、デンマーク、スイス、クロアチア、ウルグアイがすでに決まっており、北中米カリブ海予選を残すメキシコ、アメリカもポット2濃厚となっている。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/d4227150bda02a5160a2e56355c971c04b60ce3b


    【【動画】サッカー日本代表、W杯 ポット3に決定!ベトナムとの引き分け試合が響く❓❗】の続きを読む

    このページのトップヘ