きゅうねんコロナウイルスかんせんしょうにかんれんするごじょうほう)では、新型コロナウイルス (SARS-CoV-2) に関する様々な誤情報、いわゆるデマや勘違いについて取り上げる。「日本における誤情報」の節では日本の事例について、その他の節では世界における事例について扱う。 2020年に新型コロナウイルス感染症
32キロバイト (4,023 語) - 2021年9月1日 (水) 14:17



(出典 pbs.twimg.com)



1 ベクトル空間 ★ :2021/09/14(火) 15:44:00.26

https://news.yahoo.co.jp/articles/de51917953722917912dd85ea287a213b78d7533
(全文はリンク先を見てください)
「全部ウソ」
 「妻はまるで別人になってしまった。一緒に住んでいても、違う世界に行ってしまったように感じる」

【写真】「コロナは富裕層の仕業」投稿に引き寄せられた居酒屋店主

 西日本に住む会社員の男性が悲痛な声で語る。

昨年まで、妻や娘とよく遊びに来た公園を訪れた男性。「今はどう向き合えばいいのかわからない」と話す=前田尚紀撮影

 専業主婦の妻は温厚な性格だった。アレルギー体質の男性を気遣い、妻は手間をかけて食材を選び、食事を用意した。新型コロナの感染拡大初期は毎朝、「怖いから気をつけて」とマスクを手渡してくれた。

 男性が異変に気付いたのは昨年夏頃。妻はマスクを着けなくなり、とがめられると激高した。「コロナなんて全部ウソなのよ」

 ユーチューブで目にした陰謀論の動画にはまり、毎日、似た内容を見ているうちに影響を受けたためだった。

 男性は今年に入り、コロナやワクチンに関する公的機関の見解をまとめた資料を作った。接種するかどうかを、正確な情報を基に話し合おうと思ったからだ。だが、豹変(ひょうへん)してしまった妻は「闇の政府にワクチンでコントロールされる」「国やメディアが真実を隠している」と泣いて反発し、平行線だった。

 夏に接種券が届くと、小学生の娘が男性に言っ
【コロナ】 夫「温厚な妻が別人になってしまった。YouTubeで陰謀論にハマり、反ワクチン派に。家庭は崩壊した。許せない。」3 [ベクトル空間★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1631598533/





2 ニューノーマルの名無しさん :2021/09/14(火) 15:44:18.68

>>1
嘘くさい


18 ニューノーマルの名無しさん :2021/09/14(火) 15:46:01.96

>>2
はい終了だね
作文臭しかしないよw


8 ニューノーマルの名無しさん :2021/09/14(火) 15:45:03.69

周りがどんどん打ち終わって、友人仲間らにお前まだ接種してないの?的な空気が流れ始めた時どう感じるかだなこういう人は。


39 ニューノーマルの名無しさん :2021/09/14(火) 15:48:01.44

>>8
そこが気になるよねー
マスクできない人みたいに
打てない体質なのでとか先に宣言してほしいw


20 ニューノーマルの名無しさん :2021/09/14(火) 15:46:17.87

駅前や繁華街で反ワクチン活動してる人にも家庭があるんだよな


32 ニューノーマルの名無しさん :2021/09/14(火) 15:47:29.05

>>20
ご家族は苦労してるんだろうな…


21 ニューノーマルの名無しさん :2021/09/14(火) 15:46:22.05

知り合いの専業嫁も同じように反ワクになって、旦那がワクチン打たせてもらえないと嘆いていたわ。
内に籠もっているとダメだな。


44 ニューノーマルの名無しさん :2021/09/14(火) 15:48:17.92

>>21
知り合いの専業主婦はむしろ家にこもってテレビばかり見てるからワク信みたい

3回目を打つのか知らんけど