まとめだかニュース速報@

毎日、最新のTwwitter、2ch情報などをまとめたブログです。 面白スレや芸能ニュース、動画、画像まとめなどの経験談などをポジティブに毎日お届けします。 このサイトおもしいじゃんと思ったらコメントお願いします。 お気に入りの面白い記事を探して見てください。

    カテゴリ:サッカー > Jリーグ


    川崎フロンターレ(かわさきフロンターレ、Kawasaki Frontale)は、日本の神奈川県川崎市をホームタウンとする、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するプロサッカークラブ。 1955年に富士通サッカー部として創部。1997年にJリーグ準会員に承認され、1999年にJリーグへ加盟。
    136キロバイト (14,611 語) - 2020年11月25日 (水) 12:54



    (出典 www3.nhk.or.jp)


    Jリーグ
    「川崎フロンターレ対ガンバ大阪」

    1 衛星放送名無しさん :2020/11/25(水) 18:33:22.70 ID:EQepaKj90.net

    優勝決定戦


    【【速報】川崎フロンターレ優勝(プロ野球&Jリーグが同日優勝)❗】の続きを読む


    鬼木 達(おにき とおる、1974年4月20日 - )は、千葉県出身のサッカー指導者、元プロサッカー選手。現役時代のポジションはミッドフィールダー。Jリーグ・川崎フロンターレ監督。 船橋市立船橋高等学校を経て鹿島アントラーズに入団。移籍した川崎フロンターレでレギュラーとして活躍。「川崎の宝」と呼ばれた。
    8キロバイト (444 語) - 2020年11月2日 (月) 06:22



    (出典 www.frontale.co.jp)


    サッカー
    川崎フロンターレ・鬼木監督は、森保監督より日本代表監督に適している。その理由とは

    1 首都圏の虎 ★ :2020/11/20(金) 18:01:47.35 ID:CAP_USER9.net

    日本代表がメキシコに0-2で完敗したのは、日本時間の18日(水曜日)早朝。そのおよそ12時間後には、Jリーグのナイトゲームが3試合行われたので、同日はサッカーファンにとって慌ただしい1日となった。

     Jリーグ3試合の中で一番の注目カードは、等々力陸上競技場で行われた川崎フロンターレ対横浜Fマリノスの一戦だった。

     スコアは3-1で川崎。その結果、川崎のJ1リーグ優勝は、早ければ21日の大分トリニータ戦で決まることになった。

     川崎と日本代表。両者が対戦すればどちらが勝つか。不毛な議論と知りつつも、つい思いを巡らした人は少なくないはずだ。どちらが模範的なサッカーか。どちらが魅力的なサッカーかという視点に立っても、川崎に軍配が上がる。さらに両者の関係は、森保一監督と鬼木達監督の関係に置き換えることもできる。

     だがその見解は、あくまで個人の感覚によるものだ。両者が実際に対戦することはないハズなので、好みに基づく意見になる。説得力に欠ける。そう言ってしまうと、サッカーの話はなにもできなくなると突っ込まれそうだが、筆者がここでいつになく謙虚になれる理由は、両者の違いを浮き彫りにする、別の物差しを持ち合わせているからだ。

     メキシコ戦はメンバー交代6人制で行われた試合だった。メキシコのヘラルド・マルティーノ監督は、その枠をしっかりとフルに使い切った。レアル・ベティスに所属するチーム最年少(20歳)の若手、ディエゴ・ライネスを後半43分、6人目の交代選手としてピッチに送り込んだアルゼンチン人の元バルセロナ監督(2013-14シーズン)に対し、森保監督は5人目の交代選手として後半40分、三好康児を投入したのが最後となった。枠を1人分余したまま試合を終えた。2点差で敗れていたにもかかわらず。

     さらに言うならば、その時、前戦のパナマ戦とメキシコ戦を通して、招集したフィールドプレーヤーの中で、菅原由勢が一度もピッチに立っていなかったにもかかわらず、だ。マルティーノ監督が日本代表監督なら、日本のチーム最年少・菅原(20歳)は、ピッチに立つことができていたに違いない。

     10月に行われた2試合(カメルーン戦、コートジボワール戦)でも、同様の問題は起きていた。森保監督は板倉滉に出番を与えなかったのだ。

     10月、11月に行われた4試合は、コロナ禍に行われた特別な試合。選手たちは、日本代表の活動のために、移動のリスクを抱えながら、都市封鎖の状態にある欧州各地から集まってきた。自己責任において。

     だが、日本代表選手たちに支払われるギャラは、まさに薄謝程度だ。吃驚するほど安い。仕事というより、選手たちは名誉のために代表チームの合宿や試合に参加している。億を大幅に超える高年俸で契約している森保監督とは、立ち位置が根本的に違うのだ。

     日本代表の活動に参加している間に感染でもしたら、所属クラブにおけるその後の活動に大きな支障が出る。仕事場を失う可能性もある。選手たちは代表監督より数段、厳しい状況に置かれている、いわば弱者だ。

     代表監督には選手に対し、最大限の配慮が求められている。招集したら使う。これはマナーだ。代表監督として身につけておかなければならない嗜みである。そうした基本的な姿勢が、森保監督には決定的に欠けている。

     森保監督が枠を使い切らないことは、今回に限らずよくある話で、交代のタイミングも概して遅い。代表監督としての評価は、低くならざるを得ない。

     川崎の鬼木監督には、その心配が要らない。代表監督の素養を十分に備えた監督に見える。

     全文はソース元で
    https://news.yahoo.co.jp/byline/sugiyamashigeki/20201120-00208782/

    (出典 newsbyl-pctr.c.yimg.jp)


    【川崎を優勝に導いた日本代表サッカー監督候補の鬼木とは❓❗】の続きを読む


    柏レイソル(かしわレイソル、Kashiwa Reysol)は、日本の千葉県市をホームタウンとする、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するプロサッカークラブ。 1940年に創部された日立製作所本社サッカー部(1970年に日立製作所サッカー部へ改称)が前身となり、1995年にJリーグへ加盟した。
    105キロバイト (10,011 語) - 2020年9月21日 (月) 07:51



    (出典 www.city.kashiwa.lg.jp)


    サッカー
    柏レイソル 当面活動休止
    クラスター14人コロナ感染

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/11/06(金) 07:12:38.41 ID:CAP_USER9.net

    柏の感染者は14人となった

     J1柏は5日、3選手とネルシーニョ監督(70)らスタッフ10人が4日までに新型コロナ陽性反応を示したことを受け、全選手・スタッフに未受検のアカデミースタッフを加えた90人対象の一斉PCR検査を行い、新たにトップチームスタッフ1人が陽性だったと発表。チーム内の感染者は合計14人となった。

     また柏市の保健所は、4日までに発表された陽性者13人の濃厚接触者として、選手21人、トップチームスタッフ8人を判定した。クラブはこの日、保健所と協議を行い、下部組織を含めて活動を当面の間、休止することを決定した。4日までに現地確認や聞き取り調査などを行った保健所は、クラブをクラスター(感染者集団)として認定。Jクラブでのクラスター発生は、8月に関係者を含めて12人が陽性となった鳥栖に続き2例目となる。

     活動休止期間は未定。保健所には、陰性が確認された選手・スタッフから保健当局の現地確認で了承が得られれば活動再開になることが通達された。仮に鳥栖と同等の2週間の活動休止となれば、3日の第26節仙台戦(ユアスタ)、7日のルヴァン杯決勝・F東京戦(国立)に続き、14日の第27節大分戦(三協F柏)が延期となる。

     柏は2日に選手1人、3日にネルシーニョ監督とスタッフ1人の陽性を発表。3日に行った全選手・スタッフ対象のPCR検査で新たに10人の感染が判明していた。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/2247b609391e1db5fedfe3f1f22d1cca834ab04c
    11/6(金) 7:00配信


    【柏レイソルピンチ💦クラスター発生でクラブの活動休止に追い込まれる❓】の続きを読む


    内田 篤人(うちだ あつと、1988年3月27日 - )は、静岡県田方郡函南町出身の元プロサッカー選手。ポジションはDF(右サイドバック)。元日本代表。日本代表ロールモデルコーチ。 函南中学校時代は目立った活躍をしていなかったが、高校入学にあたり静岡県中部地区の強豪校を志望し、将来の大学進学も視野
    42キロバイト (4,660 語) - 2020年11月1日 (日) 08:21



    (出典 i.pinimg.com)


    内田篤人
    Twitter反応まとめ

    【元日本代表 内田篤人 U19でコーチ❓❗】の続きを読む


    中村 憲剛(なかむら けんご、1980年10月31日 - )は、東京都小平市出身のプロサッカー選手。Jリーグ川崎フロンターレ所属。ポジションはミッドフィールダー(主にトップ下、ボランチ)。元日本代表。 2020年シーズンでの現役引退を発表。 18年間川崎フロンターレ一筋でプレーしたワン・クラブ・マンである。
    29キロバイト (2,895 語) - 2020年11月2日 (月) 12:12



    (出典 www.kanaloco.jp)


    【サッカー】
    “川崎の象徴”元日本代表MF中村憲剛(都立久留米-中央大)が
    今シーズン限りでの現役引退を発表

    川崎のレジェンド中村憲剛 引退発表の試合で好反応の鋭いゴール
    まだやれそう( ノД`)シクシク、、、

    週間ゴール1位

    出典 YouTube

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/11/01(日) 22:56:17.01 ID:CAP_USER9.net

     サッカーJ1川崎の元日本代表MF中村憲剛(40)が今季限りで現役を引退することが1日、発表された。同日午後、クラブの公式YouTubeチャンネルなどで会見した。

     中村は2003年に中大から当時J2の川崎に加入。そこから川崎一筋18年目となるクラブの象徴的存在だった。高い技術とパスセンスを生かして川崎の攻撃サッカーをけん引していきたが、なかなかタイトルには恵まれなかった。それでも最終節まで優勝争いをした2016年には、リーグMVPにも選出。36歳での受賞は史上最年長で、後にギネス世界記録にも認定された。

     続く2017年には悲願のリーグ初優勝。18年にはJ1連覇、19年にはルヴァン杯優勝と近年は3年連続でタイトルを獲得。だが、昨年11月に左膝前十字じん帯損傷の大けがを負って長期離脱。8月29日のリーグ清水戦で先発して復帰すると、同戦で今季初ゴール。さらに、プロのキャリアの中で「誕生日と試合が重なるのは初めてだと思う」という10月31日のFC東京戦でも決勝点をマークするなど“役者の違い”を見せつけていた。

     40歳0カ月0日でのゴールは、J1史上6番目の年長記録だった。これを上回る記録を達成したのはジーコ(鹿島・41歳3カ月12日)、三浦知良(横浜FC・40歳6カ月6日)、中山雅史(磐田・40歳5カ月21日)、中沢佑二(横浜M・40歳1カ月14日)、ドゥトラ(横浜M・40歳1カ月3日)の5人のみ。それだけにFC東京戦後は「みんなレジェンドじゃないですか。スーパーレジェンド。1人神がいた、ジーコさん」と自身も驚きの様子だったが「みんなが(ボールを)運んでくれないと点が取れない。感謝しかない」と話していた。

     偉大な記録を記憶に残る形で達成した翌日だけに、大きな驚きと共に川崎が誇る名手の現役引退発表となった。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/9f8891ac629afd3cac54ee0c8778f2209d8cc38e
    11/1(日) 15:05配信

    前スレ 2020/11/01(日) 15:08
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1604210930/



    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)



    (出典 Youtube)

    引退会見


    【川崎のレジェンド中村憲剛 引退発表の試合で好反応の鋭いゴール❓】の続きを読む

    このページのトップヘ