まとめだかニュース速報@

毎日、最新のTwwitter、2ch情報などをまとめたブログです。 面白スレや芸能ニュース、動画、画像まとめなどの経験談などをポジティブに毎日お届けします。 このサイトおもしいじゃんと思ったらコメントお願いします。 お気に入りの面白い記事を探して見てください。

    カテゴリ:芸能 > アンジャッシュ


    渡辺 (わたなべ けん、1959年10月21日 - )は、日本の俳優。本名同じ。新潟県北魚沼郡広神村(現・魚沼市)出身。演劇集団 円を経て2002年からケイダッシュ所属。 世界各国において映画を中心にテレビドラマ、舞台、テレビコマーシャルと幅広く活躍している日本を代表する俳優の一人。身長184cm
    54キロバイト (7,016 語) - 2020年12月5日 (土) 12:58



    (出典 image.news.livedoor.com)


    芸能
    渡部建、実は「渡辺謙の成功謝罪会見」をマネした可能性

    1 爆笑ゴリラ ★ :2020/12/18(金) 09:41:41.91 ID:CAP_USER9.net

    12/18(金) 8:01
    FRIDAY

    渡部建、実は「渡辺謙の成功謝罪会見」をマネした可能性
    「*依存症なのか?」「報道後、多目的トイレは使ったか?」。ゲッソリと痩せた渡部建を質問の刃が切り刻む
    見ているほうがツラくなった『アンジャッシュ』渡部建(48)の謝罪会見。なぜ今さらやったかといえば、年末特番『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで! 絶対に笑ってはいけない大貧民GoToラスベガス24時間!』(日本テレビ系)に渡部がサプライズで出演するとスッパ抜かれたから。本人が「1週間前に決まった」と語った通り、直前まで公の場で謝罪する気はなかったのである。

    「渡部の出演を報じたネット記事にはおびただしい数の怒りのコメントがついた。視聴者の怒り、スポンサーの焦りに怯えた日テレがゴリ押しで会見させた――私はそう聞いています。

    謝罪会見でガス抜きできれば、『オレと渡部の共演は当分無いと思うよ~』とオンエアに否定的なツイートをしていた松本人志(57)も納得してくれると考えたんでしょうが、会見後に収録した『ワイドナショー』で松本は『年末はお子様からお年寄りまで安心して見ることができる内容になってますので、是非ご覧ください』と話した。渡部の出演は白紙になったと見て間違いない」(キー局プロデューサー)

    イメージは地に堕ち、復帰はさらに遠のいた――と考えるのは早計だ。芸能プロ幹部は「あの〝グダグダ会見〟は巧妙な復帰計画の第一歩」だと見ている。

    「着席ではなく囲み形式。最前列に女性リポーターが陣取って、集中砲火を浴びせる――これとまったく同じ構図の会見、記憶にないですか? 名前もソックリな渡辺謙(61)です。女性レポーターによる〝公開リンチ〟に同情する声があがり、謙さんは大型のCM契約をゲットしました。今回も同じ現象が起きつつある」

    『ガキの使い』の出演シーンカットにしても「さほどダメージはない」とバラエティ番組制作スタッフは言う。

    「収録では事前に情報が漏れていたから、渡部が登場しても、さほど笑いは取れなかったそうです。これまでも『ガキの使い』特番ではウケなかったシーンはカットして特典DVDに入れたり、未公開スペシャルで放送したりしてきた。違約金を取られることもないでしょう」

    復帰計画のキモは相方の児嶋一哉(48)だ。不在の渡部を叱咤&イジって笑いをとり、『半沢直樹』(TBS系)で名演技を見せて株を上げた。それでいて「何があっても俺は渡部の味方だ」と解散を否定し、関係者をホロリとさせている。

    「『何年もネタを作っていない。舞台から出直す自信はない』と児嶋は言っている。復帰の場はテレビになるでしょう。モデルとなるのは事務所の後輩『アンタッチャブル』の復活劇。児嶋のYouTubeなどで渡部を小出しにして世間の反応を見ながら、バラエティ番組で涙のサプライズ共演です」(前出・芸能プロ幹部)

    『アンタッチャブル』は10年かかった。渡部は、はたして――。

    『FRIDAY』2020年12月25日号より


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/486f16f3aeba29e55b92fec1d9f81529d5d93fa3


    【渡部建、渡辺謙の謝罪会見をマネしようと試みた❓❗】の続きを読む


    jp/gossip/2017/04/11/0010085994.shtml 2017年4月11日閲覧。  ^ 佐々木希、夫・渡部建と結婚後初共演でノロケ “疑似2ショット”に満面のスマイル - オリコンニュース ^ “アンジャ渡部建&佐々木希が挙式・披露宴 児嶋も無事招待”. ORICON NEWS (oricon ME).
    26キロバイト (2,994 語) - 2020年12月8日 (火) 15:33



    (出典 img.news.goo.ne.jp)


    【芸能】アンジャ渡部がここまで叩かれるワケ 
    同事務所・おぎやはぎがズバリ「世の中の気持ち悪いが乗っかってる」

    1 爆笑ゴリラ ★ :2020/12/12(土) 11:51:56.21 ID:CAP_USER9.net

    12/12(土) 11:00
    東スポWeb

    アンジャ渡部がここまで叩かれるワケ 同事務所・おぎやはぎがズバリ「世の中の気持ち悪いが乗っかってる」
    疲弊した表情で会見場を去る渡部
    【現役放送作家X氏の芸能界マル秘ウラ話】“多目的トイレ不倫”でアンジャッシュの渡部建が今月3日、謝罪会見を行った。だが、大みそかの日本テレビ系特番「ガキの使いやあらへんで! 絶対に笑ってはいけない大貧民GoToラスベガス24時!」への出演についてノーコメントを貫いたことで、報道陣から厳しい追及に遭い、ネット上では会見自体が批判を浴びている。

     有吉弘行も会見に違和感を持ったという。

    「『会見しろ!』って言ってるヤツらが、どうかしてる人たちだから。そんな人たちと会見をしたところで、『うん、よくやった』ってなるわけないんだよね。『なんだ、あの会見は!』って言うに決まってるんだから。答えは決まってるんだから、つまんないなって感じで」

     雨上がり決死隊の宮迫博之もこの会見をチクリと刺す。

    「そんなに仲良くない、関係のないワイドショーに出てる人たちが、中にはスゴいこき下ろして、むちゃくちゃ言うてる人おるけど、それは許せない。ちゃんと調べて、あいつのこと分かってる? どんな努力をして、今のこの騒動前の位置まで上り詰めたかを知ってる? 知ってる人だけが言うてくれ」

     さらに女性リポーターの質問にも言及する。

    「行為をした時の気持ちは? なんや、その質問。行為って、*ですよ。『気持ちは?』って、気持ちエエわ、そら、そんなもん。何の質問や? ほんで本人は気持ちよかったですって言うか、そんなもん。何を求めてんの? その失言を求めてはんの?」

     明石家さんまは、渡部に付いてしまった不利なイメージを指摘する。

    「年末の『ガキ使』に出る、出ないは言ってないんでしょ? だから、賛否両論らしいけどもな。『見てるだけで気持ち悪い』とか。女の子なんか特にね。トイレが効いてるみたいでね。一応、2人は了解で多目的トイレで愛を確かめ合ったわけですからね。多目的トイレで愛を確かめ合ったらアカンのかっていう話なんですけど、どうでしょう? 女性陣がね、不快に思うとからしいねんけどもやな」

     同様におぎやはぎの小木博明も「今までの不倫の会見も、笑いどころは何か所か、だいたいあるもんじゃん。今回のは気持ち悪すぎるからないんじゃないのかな。そう。世の中のそうなんだよ。『気持ち悪い』が乗っかっちゃってるの」と指摘。相方の矢作兼も「ああ、やっぱそのギャップで嫌われちゃったんだ? あまりにもさわやかだったのに、トイレだから。じゃあ、さわやかな人はさ、どこで浮気したら叩かれないの?」という。

     渡部もベッキーのように好感度が高かっただけに、不倫という行為とのギャップが大きい。そのことが復帰の道を余計に険しくしているのかもしれない。

    ☆現役放送作家X氏 1967年、神楽坂に生まれる。23歳でラジオ番組にて放送作家デビュー。現在はPTAから苦情が絶えない某人気バラエティー番組やドラマの脚本も手がける。


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/58c1cf03ee3b3bfac75b83ac7549eddbe5e03594


    【アンジャ渡部がここまで叩かれるワケ❓】の続きを読む


    佐々木 (ささき のぞみ、1988年〈昭和63年〉2月8日 - )は、日本の女優、ファッションモデル。旧姓同じ。本名は渡部 (わたべ のぞみ)。 秋田県秋田市出身。トップコート所属。夫はアンジャッシュの渡部建。 2005年、秋田フォーラス(現:秋田オーパ)に出店していたショップ「流行屋」の店員と
    52キロバイト (6,429 語) - 2020年10月21日 (水) 10:57



    (出典 sasakinozomi-ouen.pink)


    FLASH
    渡部建「袋叩き会見」翌朝は余裕で犬の散歩
    妻・佐々木希は夫と“添い遂げる”覚悟

    1 爆笑ゴリラ ★ :2020/12/08(火) 10:37:04.36 ID:CAP_USER9.net

    12/8(火) 6:08
    SmartFLASH

    渡部建「袋叩き会見」翌朝は余裕で犬の散歩…妻・佐々木希は夫と“添い遂げる”覚悟
    Copyright (C) 2020 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.
     凛とした空気にまぶしい陽の光が降り注ぐ、冬の朝。その男は、2匹の犬を連れて悠然と歩いていたーー。

     12月3日、多目的トイレなどでの不倫が報じられ、2020年の6月から無期限謹慎中だったアンジャッシュ・渡部建(48)が、謝罪会見を開いた。芸能リポーターからの手厳しい質問に必死で答える渡部は、憔悴しきった表情だった。冒頭の写真は、その翌朝の様子だ。

     会見中は、翌朝、散歩へ行けるような様子には見えなかったが……。

    「会見後、仕事を昼間で終えて自宅で待っていた、妻の佐々木希さんに、優しく励ましてもらったのでしょう。というのも、佐々木さんは渡部さんと添い遂げる覚悟を新たにしているんです」(芸能リポーター)

     その “きっかけ” が収められた動画がある。佐々木希(32)が所属する芸能事務所・トップコートの公式サイトで、月額500円の有料会員向けに、12月1日に公開された座談会動画だ。その内容は、佐々木のほか木村佳乃(44)、杏(34)、中村倫也(33)の計4人の所属タレントが、赤裸々に私生活を語るというもの。

    「木村さんと杏さんという大女優を前にして、佐々木さんは恐縮しっぱなし。相槌を打つばかりで、自分から会話に入っていけないのです。夫の芸人としての能力が芸能界でいかに貴重なものなのか、痛感したはずです」(同前)

     そのため、周囲の “説得” にも応じていないという。

    「イメージダウンを恐れ、離婚をすすめる関係者もいましたが、佐々木さんは一貫して拒否しています」(事務所関係者)

     本誌は、渡部の謝罪会見の6時間前、夫を案じていた佐々木の姿もキャッチした。撮影スタジオを後にする佐々木は、手すりを支えにして階段を下り、疲れているように見えた。

     今後は渡部が、“佐々木の支え” となるために、スポットライトの当たる場所を目指すことになるーー。

    (週刊FLASH 2020年12月22日号)


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)
    ?w=427&h=640&q=90&exp=10800&pri=l
    https://news.yahoo.co.jp/articles/fcc04eead914f8cfebe96fd20296d4e0a2e0ffd8


    【渡部建と犬の散歩、佐々木希は夫と「添い遂げる覚悟」❗ 児嶋は妻一筋25年】の続きを読む


    アンジャッシュは、児嶋一哉と渡部建による日本の男性お笑いコンビ。プロダクション人力舎に所属。1994年デビュー。略称は「アンジャ」。爆笑オンエアバトル第5代目チャンピオン。ともに東京都八王子市出身。 コンビ名の由来はJoy(喜)、Angry(怒)、Sad(哀)、Happy(楽)の頭文字を並べた「JA
    26キロバイト (3,151 語) - 2020年12月4日 (金) 18:18



    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)


    アンジャ渡部 大みそか「ガキ使」出演部分“お蔵入り”へ…日テレ、世間の批判考慮

    1 湛然 ★ :2020/12/07(月) 04:37:19.74

    アンジャ渡部 大みそか「ガキ使」出演部分“お蔵入り”へ…日テレ、世間の批判考慮
    12/7(月) 4:30 スポニチアネックス
    https://news.yahoo.co.jp/articles/6b08468693f6e4c03c8aa7c0c9b8b40612a71f5b


     日本テレビが、大みそかの「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」特番で電撃復帰を予定していた「アンジャッシュ」渡部建(48)の出演部分を“お蔵入り”にする方向で調整していることが6日、分かった。

     多目的トイレなどでの不倫騒動で、6月から無期限活動自粛中の渡部。公での説明は避け続けていたが、同番組での復帰と極秘収録参加が先月の本紙報道で明らかに。本人が雲隠れする中で復帰計画が先立ったことで、世間で批判の声が高まっていた。

     それを受けて渡部は、急きょ今月3日に謝罪会見を開いた。批判をかわす狙いもあったとみられるが、大みそかの出演を見合わせる方向になったのは「世間の批判が根強いことを考慮して局が判断した」(同局関係者)という。

     電撃復帰をお膳立てしたのは、渡部がレギュラー出演していた同局の人気番組「行列のできる法律相談所」の中心スタッフだった。今回の年末特番にも参加しており、渡部側と出演交渉して先月18日に収録を行った。
    同局関係者は「温情から渡部さんの復帰を考え、サプライズ出演を計画したが世間の空気が分かっていなかった。渡部さんの参加は出演者も知らなかっただけに、そこにも多大な迷惑をかけてしまった」とした。

     「ダウンタウン」松本人志(57)は、この日放送のフジテレビ「ワイドナショー」(前10・00)で、年末特番について「お子さまからおじいちゃん、おばあちゃんまで楽しめる番組に仕上がっていると思うので、ご覧くださいとしか言いようがない」と発言。
    渡部の復帰に向けては相方の児嶋一哉(48)の存在を挙げ「もっと相方と向き合うべき」とアドバイスした。

     3日の謝罪会見で渡部は復帰について「白紙」と明言した。年内いっぱいを意図していた自粛期間も「再度話し合う必要がある」としており先行きは不透明なままだ。
    日本テレビの見込みが甘かったこともあって、さらに復帰を遠ざけたと言わざるを得ない結果となった。本紙の取材に同局はコメントしなかった。今後どのような対応をするのか注目が集まる。

    (※以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


    【アンジャッシュ渡部建「ガキ使」復帰が白紙に❓❗】の続きを読む


    渡部 (わたべ けん、1972年〈昭和47年〉9月23日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者、YouTuber。お笑いコンビ「アンジャッシュ」のツッコミ担当。相方は児嶋一哉。 東京都八王子市出身。プロダクション人力舎所属。祖父は満州で撫順セメント取締役や南満州鉄道参事を務めた梅本正倫。妻は女優の佐々木希で、1児の父。
    26キロバイト (2,983 語) - 2020年12月5日 (土) 09:55



    (出典 www.news-postseven.com)


    渡部建の謝罪会見、若者たちのリアルな反応 
    「正直、テレビ業界は古いと思う」

    1 幻の右 ★ :2020/12/05(土) 16:36:13.65 ID:CAP_USER9.net


    (出典 www.news-postseven.com)

    渡部建の謝罪会見を見た若い世代は何を思ったか?(時事通信フォト)

    12月3日、アンジャッシュの渡部建が100分間にわたる謝罪会見を行なった。コロナ禍においては異例とも言える囲み取材のなかでは、複数女性との不倫の真偽について、また年末に放映予定のバラエティ番組に関する質問などが相次いだ。

     この模様は、翌日のテレビのワイドショーでも広く取り上げられたが、「不倫した芸能人の謝罪会見」という映像コンテンツを、若い世代はどのように受け止めたのだろうか。記者が大学生たちに取材をしたところ、テレビでの取り上げられ方に不快感を示す声が多く聞こえてきた。

     都内の私立大学に通う男子学生・Aさん(19歳)は、こう語る。

    「正直、『もう令和だよ? テレビ業界って本当に古いんだな』という一言ですね。渡部さんのことは知っていますが、全盛期のお笑いを見ていた世代ではないので、ネタの面白さなどはよく知りません。バラエティでいじられている司会者というイメージしかない。そもそも芸人に品行方正なんて求めていませんし、勝手に芸能人の秘密を暴いて、そのネタで番組を作って、盛り上がっているのはマスコミだけでは?

     僕たち大学生はコロナでバイトのシフトを入れてもらえなかったり、バイトをクビになり大学に通う交通費すら払えない人もいるんです。こんなことよりも、もっと報じるべきことがあるのではないかと、冷めた目で見ていました。周囲の友人も、これを話題にしている人はいなかったですね」(Aさん)

     マスコミ関係のゼミに所属しているという私立大学の女子学生・Bさん(20歳)は、こう語る。

    「記者会見がネットで中継されるというのは知っていましたが、中世の魔女裁判のように一方的になるのは目に見えていたので、絶対に見ないと決めていました。でも、翌朝テレビをつけると、この謝罪会見の映像ばかり。正直、不愉快でした。

     当の芸能人も、質問をする記者も、情報番組でのコメンテーターも含めて、“オトナ”の見たくないところばかり見えた気がします。人が謝罪をしている姿を見て、日々のストレスの溜飲を下げている人もいるのでしょうか。私は報道志望で、将来はテレビ局に就職したいと思っていましたが、ちょっと考え直すかもしれません」(Bさん)

     YouTube世代という立場から、テレビに苦言を呈する学生もいる。大阪の私立大学に通う男子学生・Cさん(20歳)は、こう語る。

    「テレビしか娯楽がなかった時代は、こういった芸能人のゴシップで盛り上がったのだと思う。でも僕らの世代にとって、娯楽はテレビだけじゃない。下宿組の友人は、テレビを持っていない人も多いです。YouTubeなどで毎日面白いコンテンツが供給されるし、楽しい気持ちになれる動画もたくさん転がっている。わざわざ芸能人が謝罪している映像を、“おもしろコンテンツ”として消費しようとするのは、単純に“古い”と思う。

     それから、謝罪会見を批判していたコメンテーターが、次の『鬼滅の刃』最終巻発売のニュースになった瞬間、笑顔になって『鬼滅にハマってます! 漫画も買ってます!』みたいなアピールをしていて、なんだかモヤモヤしました。正直、切り替えが早すぎて、テレビについていけません……」(Cさん)

     このように、取材に答えてくれた学生たちの反応は、いずれも冷めたものばかりだった。「若者のテレビ離れ」という言葉が聞かれるようになって久しいが、今回の謝罪会見の扱われ方を見て、ますますその思いを強くする若い世代も少なくないのかもしれない。

    12/5(土) 16:05
    https://www.news-postseven.com/archives/20201205_1618615.html?DETAIL


    【渡部建の謝罪会見 若者たちの反応は「体質が古い」「違約金のために働くしかない」❓】の続きを読む

    このページのトップヘ