まとめだかニュース速報@

毎日、最新のTwwitter、2ch情報などをまとめたブログです。 面白スレや芸能ニュース、動画、画像まとめなどの経験談などをポジティブに毎日お届けします。 このサイトおもしいじゃんと思ったらコメントお願いします。 お気に入りの面白い記事を探して見てください。


    吉田 鋼太郎(よしだ こうたろう、1959年1月14日 - )は、日本の俳優、演出家。東京都出身。ホリプロ・ブッキング・エージェンシー所属。本名同じ。 小学生時代の6年間を大阪で過ごした後、日野市で育つ。日野市立第三中学校を卒業後、全寮制の聖パウロ学園高等学校に進学。高校在学中に、劇団雲のシェイクス
    48キロバイト (6,092 語) - 2021年3月5日 (金) 12:55



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    【芸能】吉田鋼太郎“セクハラ三昧”で好感度ダダ下がり 「職権乱用」「キモい」「海外なら訴えられるレベル」

    1 jinjin ★ :2020/12/27(日) 16:50:18.59

    吉田鋼太郎“セクハラ三昧”で好感度ダダ下がり「職権乱用」「キモい」
     

    ドラマ『おっさんずラブ』(テレビ朝日系)の〝ヒロイン役〟で一躍女性人気を獲得した俳優の吉田鋼太郎が、ここのところ好感度を下げまくっている。

    12月21日放送の『ごごナマ』(NHK)に出演した際も問題発言が飛び出した。番組で吉田にまつわるウワサとして、〝台本に書かれていないのにキスをする〟という話が持ち出された。
    具体的なお相手として仲間由紀恵、白石加代子、そして男性の林遣都まで、そうそうたる名前が並ぶ。


    すると吉田は、明らかに動揺した素振りを見せながら「結果として良かったわけですからね」「キスはしたい。したいかしたくないかって言うと、したいですよそりゃ」などと弁解していた。


    「仲間とのキスは、NHK連続テレビ小説『花子とアン』の時でしょう。吉田は仲間の額にキスをしたのですが、以前、吉田自身がこれはアドリブだったと明かしていました。このシーンはファンの間で〝名シーン〟だと評されており、吉田のアドリブでドラマが盛り上がったのです。しかし、台本に書いていないにも関わらずキスをするという行為は、現代の風潮とは相性が良くないのも事実です」(芸能記者)



    「海外なら訴えられるレベル」

    実際、今回の暴露話について、ネット上では

    《これって、俳優の演技上の演出だから許されるの? おかしくない?》
    《こんなセクハラの極みを許したらマズイでしょ!》
    《海外なら訴えられるレベル》
    《職権乱用したセクハラじゃん。くそきも》

    といった声があがっている。


    「今年9月放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)では、当時21歳だった女優の鈴木杏が、当時49歳の吉田鋼太郎に〝アドリブ〟で、軽いキスのはずが舌を入れてキスされたと明かしていました。こういった前科があるため、ネット上では吉田のセクハラ系の話に拒否反応を示す人が多いのでしょう」(同・記者)

    私生活では、4回目の結婚を果たした22歳下の妻との間に子どもができたばかり。
    このバイタリティー溢れる言動は、いつまで続くのだろうか。


    https://myjitsu.jp/archives/247424


    【62歳でパパになった『吉田鋼太郎、セクハラ三昧”で好感度ダダ下がり』⁈】の続きを読む


    雨上がり決死隊(あめあがりけっしたい)は、吉本興業所属のお笑いコンビ。略称は「雨上がり」。 2019年7月19日、吉本興業が宮迫との契約を解消したことで吉本興業に所属しているのは蛍原のみ。コンビとしては活動休止中だが2021年現在解散はしていない。 蛍原 徹(ほとはら とおる、 (1968-01-08)
    25キロバイト (3,870 語) - 2021年3月2日 (火) 18:00



    (出典 s.eximg.jp)


    【芸能】雨上がり・蛍原が心境告白「宮迫のおかげで今がある。俺、どうしたらええねん」

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/03/03(水) 08:19:32.22

    3/3(水) 7:49
    東スポWeb

    雨上がり・蛍原が心境告白「宮迫のおかげで今がある。俺、どうしたらええねん」
    宮迫(左)と蛍原
     雨上がり決死隊・蛍原徹(53)が2日深夜に放送された「あちこちオードリー~春日の店あいてますよ?~」(テレビ東京系)に出演。相方・宮迫博之(50)とテレビ番組で共演できない現状に対する思いを明かした。

     きっかけはさらば青春の光・森田哲矢(39)の「もう俺は安泰。*までお金は大丈夫って思った瞬間って」という質問だった。

     MCのオードリー・若林正恭(42)は「何が起こるかわからない。それって自分でコントロールできない。その話をクリーピーナッツとしてて、どうなるかわからないから、みんな数珠しだすんじゃないかなって」と話した上で、「雨上がりさんが(安泰じゃないと)思ってたらおかしいと思いますよ」と蛍原に話を振った。

     蛍原は大きめの身振り手振りを交えて「本当に、何の謙遜もなく(安泰じゃないと)思ってる。ずっと。一生なんてないってほんまに」と答えた。

     蛍原は「オードリーは安定。芸人も作ってる側の人も絶対に大丈夫だと思っていると思う」と太鼓判を押した上で、「一番危険なのは、誰かがやってくれるだろうと思って、誰もやらないのが怖い。大丈夫じゃないと言う人を」と安定しているからこそ気を付けるべき点をアドバイスした。

     そして「何が起きるかわからんからね」と切りだした。

     この言葉に出演者一同が「めちゃくちゃ説得力ある」と盛り上がる中、蛍原は相方の宮迫と共演できない心境を語りだした。

    「自分で言うのもなんやけど、本当に宮迫のおかげで今があるわけ。これは間違いなく。その間違いない人がおらんようになるわけ。逆にどうしたらええねん!?」と若林らに問いかけた。

     コンビでやっていた番組は、蛍原ひとりで継続している。しかし力不足を感じているのか「『アメトーーク』で〝じゃない方芸人〟みたいなのやり始めた。自分もそうで、若林も最初は春日の〝じゃない方〟、(博多)大吉先生とかフットの後藤(輝基)とかもみんなじゃない方やったけども、しっかり実力があるから、結局はガッ!といくわけよ。俺はずっと〝じゃない方〟なんよ」と弱気なことを話しだした。

     真剣に聞いていたオードリーらに対し、蛍原は「もうちょっと笑ってよ!」と最後に加えて笑いに変えようとしたが、若林は「事実をしゃべってた。おかしいところがなかった」と冷静なツッコミを入れた。見事に切り返され、蛍原は「そうそう」と笑うばかりだった。


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/ba43194f6a19f85c243e379067e9461536d76e8c


    【【雨上がり決死隊】蛍原が心境告白「宮迫のおかげで今がある。俺どうしたらええねん」⁈】の続きを読む


    知花 くらら(ちばな くらら、1982年3月27日 - )は、日本のファッションモデル。沖縄県那覇市出身。テンカラット所属。ミス・ユニバース2006世界大会(第55回大会)で総合第2位。国連世界食糧計画(WFP)日本大使。既婚。 沖縄県立開邦高等学校卒業。 2001年4月 - 上智大学文学部教育学科入学。
    20キロバイト (2,620 語) - 2021年3月5日 (金) 03:13



    (出典 www.sankei.com)


    【モデル】知花くらら 第2子女児を出産「小さな命の体温を肌で感じ」❓❗

    1 湛然 ★ :2019/10/12(土) 05:01:25.92

    知花くらら 第1子女児を出産「小さな命の体温を肌で感じ」
    [ 2019年10月11日 15:00 ]
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/10/11/kiji/20191011s00041000314000c.html

    知花くららPhoto By スポニチ

    (出典 www.sponichi.co.jp)



     モデルの知花くらら(37)が11日、第1子となる女児を出産したことを自身のインスタグラムで報告した。知花は17年に俳優の上山竜治(33)と結婚。今年5月に第1子を妊娠したことを発表していた。

     知花は「私事で恐縮ですが、ご報告があります」と切り出し「先日、無事に元気な女の子を出産しました」と報告。「この世界に飛び出てきてくれた小さな命の体温を肌で感じ、とても幸せな気持ちでいっぱいです」と喜びの声をつづった。

     さらに「先生方を始め、多くの温かなお力添えを頂きまして、温かなお産となりました。本当にありがとうございました。そして、見守ってくださったファンの皆様、関係各位の皆様に感謝申し上げます」と感謝。「1人の女性として、そして母として、学びながら家族とともに一歩一歩進んで行きたいと思います。温かく見守って頂けると幸いです」と呼びかけた。

    (おわり)


    【【モデル】知花くらら 第2子女児を出産「小さな命の体温を肌で感じ」?!】の続きを読む

    このページのトップヘ