まとめだかニュース速報@

毎日、最新のTwwitter、2ch情報などをまとめたブログです。 面白スレや芸能ニュース、動画、画像まとめなどの経験談などをポジティブに毎日お届けします。 このサイトおもしいじゃんと思ったらコメントお願いします。 お気に入りの面白い記事を探して見てください。


    菜々 (ななお、1988年(昭和63年)10月28日 - )は、日本の女性ファッションモデル、タレント、女優。本名、荒井 菜々(あらい ななお)。 埼玉県大宮市(現さいたま市大宮区)出身。プラチナムプロダクション所属。雑誌『GINGER』専属モデル。身長172cm、スリーサイズ80-57-86
    67キロバイト (8,730 語) - 2021年4月4日 (日) 08:37



    (出典 hochi.news)


    【芸能】菜々緒、水着姿で180度開脚ショット「芸術作品」「インパクト大!です。美しい!」

    1 湛然 ★ :2021/04/13(火) 05:58:01.19 ID:CAP_USER9.net

    菜々緒、水着姿で180度開脚ショット「芸術作品」「インパクト大!です。美しい!」
    2021年4月12日 16時34分 オリコン
    https://www.oricon.co.jp/news/2190195/full/
    菜々緒 photo:逢坂 聡(C)oricon ME inc.

    (出典 contents.oricon.co.jp)


    nanao_official
    https://www.instagram.com/p/CNjSAknJVNs/

    h
    (出典 scontent-sjc3-1.cdninstagram.com)

    h
    (出典 scontent-sjc3-1.cdninstagram.com)



     女優の菜々緒が12日、自身のインスタグラムを更新。圧巻ボディ際立つ“180度開脚”ショットを公開した。

     菜々緒は数日前から、屋久島を訪れた時の写真を紹介中。10日には「滞在三日間 一滴も雨が降らなかった晴れ女」と、黒ビキニをまとった菜々緒が青空の下で佇む写真などをアップしていた。

     最新の投稿では同じ水着姿でプールを満喫するショットを披露。すらりとした美脚や引き締まったくびれなど、持ち前の美しいプロポーションをのぞかせながら青空や海に向かって“180度”開脚する、大胆な1枚となっている。

     SNS上では「綺麗な風景に長い脚で開脚 もはや芸術作品」「さすがの足の長さ…!うっとり」「こんなにちっちゃくても、インパクト大!です。美しい!」「ナイスショット、ナイスバディー!」「景色も菜々緒さんも美しすぎます」「綺麗ですね!!すべてが!!鳥肌が……凄い!」など絶賛コメントが相次いでおり、多くのファンを魅了している。

    (おわり)


    【【菜々緒、水着姿で180度開脚ショット⁈】水着や美尻のインスタ写真 ※ブレイク前のお宝水着姿も必見❓💦】の続きを読む


    橋本 (はしもと あい、1996年1月12日 - )は、日本の女優。熊本県熊本市出身。ソニー・ミュージックアーティスツ所属。 3姉妹の次女として生まれ、2008年、姉妹の中で一番顔が濃いという理由で母が応募したニューカム「HUAHUAオーデション」にてグランプリを受賞し、芸能界デビュー。自分のオー
    41キロバイト (5,092 語) - 2021年4月1日 (木) 12:30



    (出典 c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp)


    【芸能】橋本愛が“騒音トラブル”を起こしていた! 注意を受けて逆ギレ「忍び足で過ごせと?

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/04/13(火) 14:32:10.34 ID:CAP_USER9.net BE:586315354-2BP(0)


    (出典 img.5ch.net)

    4/12(月) 21:01
    週刊女性PRIME

    橋本愛が“騒音トラブル”を起こしていた! 注意を受けて逆ギレ「忍び足で過ごせと?」
    橋本愛
     NHK大河ドラマ『青天を衝け』がいよいよ佳境に。第8回では主人公・渋沢栄一の婚礼が描かれた。

    「吉沢亮さんが渋沢役で、控えめながら芯の通った妻の千代役が橋本愛さん。彼女は朝ドラ『あまちゃん』で有名になりましたが、大河でも活躍。『西郷どん』『いだてん』に続いて3回目の出演です」(テレビ誌ライター)

     橋本は女性ファッション誌『Seventeen』の専属モデルを務めながら女優としても活動。中学までは地元の熊本で過ごしていた。

    「地元愛が強く本当は熊本の高校に進学したかったようですが、仕事が忙しくなり東京で暮らすことに。今でもちょくちょく地元に帰っているみたいですよ。熊本県公式ホームページのインタビューで《豊かな自然があって、水も、野菜も、お魚も本当においしくて。熊本は本当に住みよい街だっていつも感じています》と話していました」(スポーツ紙記者)
    「一軒家に引っ越したらどうですか?」

     リフレッシュには、大好きな地元に帰るのが一番。しかし、帰省した際にちょっとした問題が起きていた。実家ではなく、同じ熊本市内に住む祖母のマンションで“騒音トラブル”があったという。祖母が暮らす部屋の下の階に住む夫妻に話を聞いた。

    「昨年の8月ごろから、決まって月の初めにバタバタという足音や何かを引きずるような音が。管理人からは足の悪い年配の女性が1人で暮らしていると聞いていたので、しばらくは我慢していたんです。でも、今年の1月上旬、深夜12時半に足音や物音がひどく、苦情を言いに行きました。年配の女性が出てきて、“うるさいと思うなら、一軒家に引っ越したらどうですか”と言われてしまい……」(下の階に住む男性)

     翌日になると、逆に管理会社から夫妻が注意された。

    「女性の親族の方から“夜遅くに男性が1人で住む年配女性のもとを訪ねるなんて、非常識だ”と苦情が入ったそうです。深夜の足音や物音に苦しんでいて、気を付けてほしいだけだったんですが……」(男性の妻)

     1か月後に夫妻がふたたび被害を訴えると、管理会社は騒音に気をつけるように記したポスターを掲示。しかし効果は見られず、さらに1か月たった3月上旬の深夜、また騒音が聞こえてきた。

    「“1人じゃなくて誰か来ているんじゃないか?”と思って妻と2人で訪ねましたが、インターホンを押しても反応なし。仕方なく警察に通報しました」(前出・男性)

     警察が注意したところ、橋本の祖母は“孫が来ていて、すみませんねぇ”と柔和な態度で説明したという。しかし、2日後の昼ごろ、またもや騒音が発生。

    「2人で上の階に行くと、部屋から出てエレベーターに向かう橋本愛さんがいたんです。深夜の騒音について話し合おうとしましたが、“飛行機の時間なんで”と、私たちのことはまったく相手しようとせず……。足音について尋ねると、“私ですけど、じゃあ忍び足で過ごせっていうんですか?”と逆ギレ状態。物音に関しては、“これですよ、これこれ”とキャリーバッグを指さして開き直った様子。結局、飛行機の時間を理由にその場を立ち去られました」(前出・男性の妻)

     そこで夫妻が改めて管理会社に相談すると、4日後に謝罪のコメントを伝えられた。

    「“どうもすみませんでした、これから気を付けます”という言葉の後に、“直接会ったら、感情的になって口ゲンカになるかもしれないんで”と……。本当に申し訳ないと思っているのか不安になってしまいました」(前出・男性)

    全文はソース元で

    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/be801d793150acac2b79e3bb36477e36974b66cf


    【【過去に有吉と熱愛⁈】橋本愛、騒音トラブルで注意を受け逆ギレ「忍び足で過ごせと?」】の続きを読む


    梅沢 富美男(うめざわ とみお、本名:池田 富美男、1950年11月9日 - )は、日本の俳優、歌手、タレント、コメンテーター、司会者、俳人。大衆演劇「梅沢劇団」第3代座長、株式会社富美男企画代表取締役。妻の池田明子は臨床検査技師、フィトセラピスト(植物療法士)。従甥はバドミントン選手の池田信太郎。
    33キロバイト (2,808 語) - 2021年4月4日 (日) 05:46



    (出典 www.mbs.jp)


    【芸能】梅沢富美男「枕営業はある」「やってるヤツなんていっぱいいるよ」

    1 Anonymous ★ :2021/04/13(火) 15:56:21.35 ID:CAP_USER9.net

    マリエは4日夜、18歳のころに引退した島田紳助氏から肉体関係を持ち掛けられたとインスタライブで暴露。
    出川哲朗やお笑いコンビ「やるせなす」らもその場にいて、紳助氏と肉体関係を結ぶようマリエ本人に勧めたという。
    出川、やるせなすの両所属事務所はそれぞれ疑惑を完全否定している。  

    そんななか、芸能界の「枕営業」について語っていたのが、〝はるかぜちゃん〟こと女優の春名風花だ。
    昨年5月に自身のツイッターで「枕営業を要求する側が最低なのはもちろんとして、『干されたくないから枕営業を受ける』という行為も、
    芸能という仕事に対しての侮辱であると僕は思う。そんなことで役をくれたり干したりするような人はこちらから願い下げです。
    私達の仕事は、一晩の肉体関係と取り引きできるような安いものじゃない」と投稿。  

    これはある声優が仕事以外の酒席や接待についてツイートしたことに反応したもの。  

    春名は続けて「それに誰かひとりが仕事欲しさに枕営業をしてしまうと、その事務所全体が『あそこの事務所の女優はやらせてくれる』ってなって
    安く見られてしまうし、他の大勢の役者さんにも迷惑をかける。ヘタすると業界全体が舐められてしまうかも。自分の損得だけじゃなく、
    大人ならそこまで考えて動くべきです」と持論を展開していた。  

    俳優・梅沢富美男は枕営業は「ある!」と断言していた。
    2017年10月放送のフジテレビ系「バイキング」で、ハリウッドの大物プロデューサー、ハーベイ・ワインスタイン氏のセクハラ騒動について
    コメントを求められた時だ。  

    梅沢は「枕営業なんていう言葉は、この業界は飛び交う。こんなことは昔からじゃないの。言っていいならしゃべるけど、こんなことやってるヤツなんて
    いっぱいいるよ」と発言。  

    タレントの指原莉乃はかつて番組で〝枕営業〟について言及し、発言が全カットされた経験を持つ。
    14年12月に放送されたフジテレビ「ワイドナショー」で〝芸能界と枕営業〟の話題になった際、指原は相づちを打つ程度でひと言も発さなかった。

    これがネット上で話題になると、指原自らツイッターで「しゃべったけどダメなこと喋りすぎてダメだったパターンのやつね」と、カットされたことを明かした。  

    マリエの告発を巡ってはタレントの武井壮がユーチューブチャンネルで「そんなこと(枕営業)やったら多分すぐ告発されて終わるでしょ。
    だから芸能界ってそんなところだって言われても、全然そんなところじゃないっすよ。すごい健全なところ」と述べるなど、議論が白熱している。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/cd3e0a88e42a648ed8dc938b8666e08a72db1be6


    【【梅沢富美男、芸能界の枕営業の秘密を暴露】マリエの告発で再注目!芸能界と枕営業…梅沢富美男「あるよ」 指原莉乃は発言全カット❓】の続きを読む

    このページのトップヘ